コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夏休み旅行記② 愛・地球博

12日(2日目)の午後4時に豊田市にあるホテルに”チェックイン”の予定だったのですが、”落雷”によって電車が遅れ、更にこのホテルもまた”三河豊田駅”という豊田市駅から2つ先の駅にあって、しかも駅から離れていた所にあった為、予定より30分ほど遅れて到着(汗) そのため、”夕食”も駅まで行くのが面倒だったので、ここのホテルの中にある”和食料理屋”でちょっと奮発して”しゃぶしゃぶ”を食べる事にしました。”しゃぶしゃぶ”なんて食べるのは何年ぶりでしょうか。しかも自分の金で食べた訳ですからね。でも、2,500円ですから結構お得な値段だと思います。でも、ちと”量”が少ない感じはしました。

翌日、13日(3日目)朝7時にホテルを後にし、近くのコンビニでパンを買って食事をした後、そのまま駅へ向かい”愛知環状鉄道”に乗って万博八草駅へ向かい、そこへ着くと、”リニモ”へ乗って”会場”まで向かいました。”リニモ”は、確かに”リニアモーターカー”だけあって、普通の電車とは”乗り心地”の違いを感じました。何か”宙”を浮いているような感触がありましたね。

”万博会場”へ着いたのが、”開場時間”より30分前の8:30頃。しかしながらその時点で”超満員”になっていた事は言うまでもありません。それでも、9時までには何とか場内に入る事が出来一安心。しかし、この後またとんでもない”勘違い”をしでかしてしまいました(汗) はっきりいって”下調べ不足”だったため、何処のパビリオンが混むか、という情報を知らずに場内を回ってしまったのが”運の尽き”でした(涙) 僕が本当に見たかったパビリオンは「JR リニアモーターカー館」と「トヨタ館」でした。その場所は僕が入場した”北口ゲート”のすぐ側にありました(悲) しかし、「あとでいいや。」軽い気持ちによって、とうとうそこへは入れず帰る羽目になってしまいました(涙) 

この万博の”メイン”のパビリオンは”グローバルコモン”と呼ばれる海外の個々の国を紹介するパビリオンで、それらが地域別に6つに分かれていいました。最初のうちからチョコチョコと各パビリオンで”食べ物”を食べていたのですが、どこも高いです。それによって、ここでも結局肝心な所でお腹がいっぱいなのと”金額”が張るせいで食べる事が出来る”踏んだり蹴ったり”でした(汗) まぁ、”愚痴”はともかく、パビリオン自体はどうかというと、まぁ、大方は”写真”や”装飾品”などが展示され、”映像”が流れていて、そして”装飾品””雑貨””食べ物”の店を出店している感じでした。その”レベル”はピンからキリまでありましたが、僕が良かったと思ったのは、「メキシコ館」、「アマゾン館」、それから「アフリカ館」でした。(ちなみに、韓国館、アメリカ館、カナダ館、イタリア館、フランス館、ドイツ館、オーストラリア館等は混んでいた為入りませんでした。)

上記でも書いた通り、”グローバルコモン”を一通りまわった後、”企業パンビリオン”の方へ向かった時には”時既に遅し”で、”行列”が出来ているのはおろか、”整理券”も必要だったようで、その”整理券”も全て”配布済み”になっていました。つまり、「もう入れません。」という事でした(悲) それで、「どうしようかなぁ?」と途方にくれていると、本来行く予定ではなかった(前評判で混雑が騒がれていた為)”マンモスの化石”の展示が入れそうだったので、そこへ向かう途中、とある男性の方から声をかけられ「整理券余ってますけどどうです?」と整理券を渡され、すかさず「ありがとうございます。」と返事すると、その”マンモス化石”の展示のある”パビリオン”そのものに入る事が何とかままなりました。そこで、映像を見た後、例の”マンモス化石”を見て、そのパビリオンを出たときに、午後3時近くになっており、まだ多少時間があったものの、”混雑”の事を考えてそのまま”会場”を後にする事にしまいました。正直、”不完全燃焼”であった事は確かです。でも、元々”混雑”は予想できた事だし、それ以前に”下調べ”が不十分だった事も反省しております(悔) 最近の”金融会社”のCMじゃ無いけど、”計画性”の重要さを思い知らされました。

そもそも、この”旅行”自体、”万博”を最終目的とした取ってつけたものだったので、最初から最後まで”ボロ”が出てしまいました(汗) まぁ、”手配ミス”が無いだけ良かったですが、やはり”万博のみ”にした方が良かったのかもしれません。でも、それでは物足りない気持ちもありましたし。更に、もっと言ってしまえば、”G1”の日程も1日勘違いしていた為、旅行翌日行かなければ成らなくなり、そういった意味でも”体力面”にも気を使ったせいで、ちょっと息苦しい旅行になってしまいました。来年は、もっとのんびりとした旅行へ行く事にします!
スポンサーサイト
  1. 2005/08/15(月) 20:58:29|
  2. 旅日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<広告① | ホーム | 夏休み旅行記① 木曽路>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/94-b2cd2b5c

スーパーpsy野神

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。