コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1945年8月6日、広島原爆投下・・・あれから60年

本日8月6日は、忘れもしない(というか僕は、という以前に母もまだ生まれてないが(笑))今から60年前、すなわち1945年8月6日、米軍の”B29”によって”原爆”を投下された日です(悲) 

当時の日本は、まさに天皇を”旗頭”とした”軍国主義”、”帝国主義”の時代。”天皇”の名の下にアジア、太平洋各地を侵略。”大東亜共栄圏”を築いて、猛威を振るっていました。その中でハワイの”真珠湾攻撃”もありました。その”報復”という形で広島、長崎における”原爆投下”がなされた、という事になっているようですけど、実際はこの件に関してはかなり前から綿密に”計画”されていた、という話もあります。いずれにしても、米軍の”新兵器実験”だった事は間違いないと思います。

まぁ、”太平洋戦争”を起こした原因が何処の国にあるかは正直なんともいえないでしょうし、結局は、アメリカが間接的にそれを仕掛けて後から”正義”の名の下に”新兵器”を持ち出して、日本に”とどめ”を刺し、そしてGHQ主導の下で日本を”占領”した、という事だと思います。”正義”の名の下における、有害な"放射性物質"による"大量虐殺"ですよ! これを連中は"平和"の為といっている(呆) これじゃ、一つの国を滅ぼすどころか地球そのものも滅んじゃいますよ! しかも、"終戦後"も彼らは懲りずに"水爆"だの"中性子爆弾"だの更に"破壊力""殺傷力”の高い"兵器”を数多く作り出した訳ですからね(恐)

今でこそ、世界各国で”核反対運動”起こり、表向きにはアメリカをはじめとする"核保有国”は"核自粛"を唱えているようですけど、まぁ、あまりあてには出来ないでしょう。いや、実の所、アメリカは更に高度な”新兵器"を開発している、という話もあります。先だって日テレ系の「金曜ロードショー」で放送された「ルパン3世」でも言われていた、”UFO”に見せかけた"プラズマ兵器”。あれかなり”信憑性”高いと思いますよ。

とにかく、世界中が”平和”を訴えているのに、アメリカという国は、結局”世界平和”よりてめぇの”権力”の方が大事だ!、っって事なのですかね(呆) 仮に、”武力”なしには”平和”を築けない、と思うなら、速やかにフセインやビン・らディンや金正日を”暗殺”すればいいだけなのに・・・。結局、”利益”の為に派手な”戦争”吹きかけて、強力な”武器”作って売りさばいて、そして”地球環境”を破壊して、仕舞には”地球そのもの”を滅ぼそうとしている(呆)

いずれにしても、本当に自分達の国がより暮らしやすい国にしたいのなら、もっと他の国と仲良くしなきゃ駄目なんだ、と言う事に各国が気付いて欲しいです! ”戦争”を起こせばあべこべ”貧困”を引き起こす訳だし、多くの人々が”死”に追いやられます。その度に”地球環境”も脅かされます。そうならない為の、もっと”温和”な”政策””取引”を真剣に考えてもらいたいものです!

20050806200704.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/08/06(土) 20:07:13|
  2. 社会|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:8
<<「G1 CLIMAX 2005」2日目 | ホーム | 首都圏の心霊スポット② 小坪トンネル>>

コメント

おいおい

暗殺もアカンやろ(笑)!

もうね、戦争ていう行為自体やめてほしいやんね、ホンマ。「正義」ていう言葉ほどウサンクサイもんないし、攻めた方も攻められた方も、そこで殺し合う両軍の兵士たちも犠牲者、巻き込まれる一般市民はもっと犠牲者やし。

野神氏、「華氏911」見た? アメリカておもろい国やなぁて実感させられるで、ホンマ。
  1. 2005/08/06(土) 23:05:48 |
  2. URL |
  3. Magnum TA #-
  4. [ 編集]

残念ながら・・・

見てません(笑) 

とにかく「平和の為!」とか「正義の為!」とか言ってる割には、何故罪も無い”一般市民”を殺しちゃうのだろうか? その中には”子供”や”老人”もいる訳ですよ。結局は、自分達の”権力”の為以外の何物でもないのでしょう。

アメリカは”自由の国”と呼ばれてますけど、ある意味それが”仇”だったのかもしれない。”王制””君主制”の敷かれていた国の方が、案外”平和”に関しては慎重に対応しているような気がします。
  1. 2005/08/06(土) 23:42:49 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

帝国主義

 冷戦によるパワーバランスが崩れた世界において、アメリカの1人勝ちは誰の目にも明らかなわけで、最大勢力には抵抗勢力も生まれてきます。

 それがソ連という目に見える巨大組織であったウチはお互いに牽制も出来たのでしょうが、ソ連が崩壊して抵抗勢力もともに滅んだかと言えばそうではなく、ただ分散し、目に見えない場所に潜り込んでしまいました。

 アメリカはアメリカの自由を脅かすような「ならず者(国家)」には先制攻撃も辞さないと宣言し、今や国際連合の言うことも聞きやしない「最高・最悪のならず者」になったわけですから、アメリカ幻想の真実に他の国々が気づかない限りはパックス・アメリカーナは続くでしょうね。

 アメリカの真実…それはメディアによる思想統制。教育の普及・整備による軍事教育。人種差別の徹底。

 アメリカの政府も悪ですけど、実際に戦場で人殺しするのって兵隊さんじゃないですか?その思想や考え方ってどこから来るんでしょうか?そう、遡って考えたら、問題点は簡単に見えてきますよね。

 黒人には「チャンスを与える・平等に扱う」という看板を掲げておきながら、実際にはライス報道官さんのように余程の才能に恵まれなければ貧困から抜け出せないような「民主主義・資本主義の穴」を狙って、その鬱積した感情を煽り立てて彼らを「軍隊に入ったら、こんな暮らしが待ってるぜ?帰って来たら英雄だぞ?」と軍隊に勧誘。
 最前線で戦っている兵士は、ほとんどが黒人ですから。

 そんな報道、日本では一切されませんよね。その実、アブグレイブ刑務所とかでイラク人を虐待したりしているのは白人でしょう?

 人種差別は今でも続いています。

 そんな社会情勢の中、何かが起こるたびに「我々の自由が侵されつつある!アメリカを守れ!自由を守れ!守るために闘え!」と少し大袈裟に煽ってやれば、簡単にコロリコロリと世論が変わって行くのですから、アメリカ社会には「正義の信念」なんてありません。

 アメリカという名の国家宗教みたいなもので、「天皇陛下万歳!」「キム総統マンセー!」が「アメリカ自由主義バンザイ!」と、アメリカが根本から正義であると信じ込まされるように教育をされてるんだから仕方の無いことですがね。

 教育と洗脳は密接に関連しあってますからね。中途半端に知識を持っていればいるほど、信念を持ちにくく、信念も間違った方向であれば他と調和できず、歴史はそうして繰り返すのでしょうね。

 アメリカにとって最も警戒すべき敵は、本当の自由を謳う人間の登場・彼らによる世論の流れではないですか?

 ガンジーもケネディもキング牧師もレノンも、みんなみんな暗殺されたでしょう?

 共産主義も社会主義もイスラム教も、実はアメリカの軍需産業を潤すための素晴らしいマーケットですから、根絶やしになんてしませんよ。それで表面上では敵だ味方だと騒いでいる。

 アメリカの実権を持つ者たちは、自国民の貧困を利用して・また世界各地の宗教や貧困・反アメリカ思想を利用して、武器の消費と自分たちのスケープゴートに「戦争・紛争」を利用していますよ。

 「歴史は自分たちが作っている」というエクスタシーの下で、今日も死神の鎌を研いでいるのです。

 石油業界と軍需産業によって栄えた悪魔の自由。アメリカのその実権を握る「軍産複合体」(落合信彦の造語)の描く未来予想図を覆せるのは、本当に個人個人の気付きと、団結なんですけどね。

 そういう思想が普及してきたら、見ててください。アメリカはネット上のウイルスとかをばら撒いてネットを断絶させますから。

 まあ、そうやって自分たちに不利になるようなことの芽を摘み取って来ているから、アメリカの悪魔たちにとっては過ごしやすい時代が続いているのでしょうけどね。

 ああ、自分のところの記事より長いよ…すみません。
  1. 2005/08/07(日) 08:26:38 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

いいえとんでもないです(笑)

フクフク丸氏、”長い文”はお互い様ですから(笑)

フクフク丸氏のブログで書かれていた”調和”という思想を、それこそアメリカの連中に刷り込みたいですね。でも、きっと潰されるでしょうけどね(汗) ”ウィルス”の方気をつけてください(笑)

でも、仰るとおり、”本当の自由主義”を唱える人が現れれば、連中は真っ先に”暗殺”の魔の手を差し向けるのでしょうね。”平和”というものを基盤とした”自由”はアメリカ政府及びアメリカ軍、ひいては”軍産複合体(影の政府とも言われている)”にとっては最も”厄介”な思想であり、事実上”悪”という概念をも取り込むという意味での”自由思想”を掲げるアメリカにとっては実は”対極”にある思想。そんな”思想”を掲げる連中は真っ先に”始末”せよ!、これがアメリカの掲げる”自由思想”の”本質”なんでしょう。

こんな”自由主義”なら、まだ”王制””君主制”による”集権国家””封建社会”の方が幾分ましだったのではないでしょうか。一概にはいえないけど。でも、その中でも皇帝ネロのような”独裁者”は”国民”の手で最後は滅ぼされる訳で、いずれにしても”組織”というもので確立され、”法”によってしっかり統治されていれば、”王制”であろうと”平和”を築く事は出来た訳ですからね。そこに”自由主義”という発想を持ち込んだはいいが、それが”悪い方向”へ向かってしまったのが今のアメリカの”民主主義”なのでしょう。

考えてみれば、”イスラム国家”だって、アメリカ主導による”イスラエル建国”と、”石油資本”の独占さえなければ、案外”平和”だったのではないでしょうか。アメリカが余計な事をするから、”イスラム国家”も”武装”せざるを得なくなってしまったのではないでしょうか。彼らの国は”イスラム教”という”宗教”によって統治され、中には”王制”を敷く国もあります。それが正しいか否かはともかく、そこにしっかりした”組織”と”秩序”がある限り、”平和”は保たれるはず。されど、表向き”自由主義”を掲げながら、事実上は”政府”や”軍”が強大な”軍事力”によって国を支配し、世界各国を睨みつけているようでは、本当の”秩序”は生まれません。だから、かの国はあれだけの強大な”軍”や”警察”を持ちながら”犯罪”も多発するのはそのためなのでしょう。そして、それによって”銃の保持”も認めてしまう始末。これじゃ”平和”なんて訪れるはずが無いですからね(呆)

”自由主義”という名の下に、”完全武断政治”を敷くアメリカに”平和”と”秩序”をもたらす事は到底不可能なのでしょう。”平和”を築くには”武断”から”文治”に移行しなければそれがなしえない。”徳川幕府”はそうして”260年間”も続いた訳ですからね。けど、今の日本の徹底しすぎる”文治政治?”もどうかと思いますが(汗) 逆に言えば”武断”が無さ過ぎるんですよね、今の日本は。

”国”を統治するには”武断”と”文治”をバランスよく活用する事で成り立つものだと思います。”平和”を作るにはどちらの要素も必要不可欠だと思います。しかし、その”バランス”が崩れた時に、”犯罪”が起こるようになったり、仕舞には”テロ”が起き、やがて”戦争”につながる。デモって、それを今度は”利益”と”権力”に利用するようになってしまうんだからたまったもんじゃないですよね。このような”悪魔国家”を我々を含む”他の国”の人々には、もはやどうする事も出来ないのだろうか・・・。
  1. 2005/08/07(日) 09:46:34 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

テレ朝で7日の14時から、「検証!核兵器の真実~ それは人体実験だった」を放映。
見る予定だったのに、見逃してしまいました。
野神さん、もしご覧になられていたら検証込みで内容を教えてください。
  1. 2005/08/07(日) 15:42:32 |
  2. URL |
  3. みい #-
  4. [ 編集]

すみません(汗)

僕も見てませんでした(汗) というより、そんな番組があった事すら知りませんでした(苦笑)

でも、”人体実験”って言うのは当たっているでしょうね。「Remember Pearl Harbor・・・」っていう”反論”は、”言い訳”も”言い訳”! あれも、実はわざと日本が真珠湾に”攻撃”を仕掛けるようにアメリカ側が仕組んだという話です。それを口実に、彼らは”最新兵器”の”実験”をかねて広島と長崎に”原爆”を落としたらしいです。

そもそも、何故東京や大阪ではなく広島と長崎という”片田舎”が選ばれたのか?というのが非常に疑問。初っ端から”大都市”を破壊するのではなく”田舎”の方が万が一失敗しても誤魔化せるし、成功すればしたでどのくらいの”威力”があるのかを分かりやすく判断できる、という”利点”があったのでしょう。それに、”大都市”だったらおそらく多くの人がよそへ避難する、という事も計算していたのでしょう。でもって、もっと言っててしまえば、”スパイ”もいたのではないでしょうか。それによって事前に広島や長崎に多くの人々が避難してくる事を察知していた、というのもあるでしょう。

とにかく、自分達の国の”軍事力”の強さをアピールする為に、最後まで”連合国軍”に逆らい続けた日本に対して”引導”を渡した,という事でしょう。そして、当時誰も知らなかったはずの”核兵器”の威力を世界中に見せ付ける事で”アメリカ最強”をアピールしたかったのでしょう。とにかく、自分達が世界の”トップ”に立ちたいのと、こういった”新兵器開発”によって”軍需産業”を肥大させる為の”デモンストレーション”として”原爆”は投下されたといっていいのではないでしょうか。
  1. 2005/08/07(日) 19:54:10 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

野神さん、すみません。
ありがとうございました。
戦争の話はきちんと向かい合わなくてはいけないと思いつつ、いざ何かを言おうとすると、なかなか言葉が見つかりません。

人類が存在する限り、戦争は無くならないんだろうなと思います。
  1. 2005/08/11(木) 12:22:23 |
  2. URL |
  3. みい #-
  4. [ 編集]

TBも有難うございます^^

私もTBさせてもらいますね。
うーん。。。
米国のやり方には不満なんだけど(本音でいえば反米主義です)、でも今の日本の立場からすると米国のおかげで日本という国が残っているのも事実だし…(悩む)

でも、日本はとにかく精神的にも自立する為には、過去の事に関して、きちんと理解していって、いろんな行動に移していかないといけないですね…
私も、もっと勉強して頑張ります。

今まで広島(一度あるけど、原爆関係ではない)も長崎もきちんと行った事がないので、今年は終戦60年だし、行きたいなと考えています。
  1. 2005/08/11(木) 15:37:22 |
  2. URL |
  3. 紫月 聖 #8gfOIHpU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/86-d122244b

昭和のいのち

?(ページを破ってスクラップしてありましたので、いつ、何の雑誌か不明)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~黒柳徹子さんから聴いた話である。---作家の高橋玄洋さんは、終戦の夏のころ旧制の中学生で広島の郊外に学徒徴用で働いていた。
  1. 2005/08/09(火) 16:16:40 |
  2. 天上のシンフォニー制作委員会:日記

平和の祈り

明日は8月6日。広島では戦後60年のイベントが開かれます。そこで、平和に関してコメントしたいと思います。平和について考える時、二つの要素があると思います。平和に対する想いと、現実の活動です。想いというものには、愛、他民族・文化への理解、異なった考
  1. 2005/08/09(火) 16:19:27 |
  2. 伯宮幸明コラム

「サダコの折鶴」

ヒロシマの平和公園には、「原爆の子の像」というのがありますそのモデルになったのは、被爆から10年後に白血病になり、千羽鶴の祈りもむなしく12歳で世を去った佐々木禎子(さだこ)さんです?そのサダコさんのことは、「サダコと折鶴の物語」となって世界に広まっていきま
  1. 2005/08/09(火) 16:22:52 |
  2. 天上のシンフォニー制作委員会:日記

黙とう…広島・原爆投下

今日は、あの忌まわしいキノコ雲が現れた日。そう、原爆が投下された日。今思うと、戦争の話って、子供の頃そんなに聞かされる事がなかったな。勿論、学校の授業でも習うし、戦争に重点をおいている教師が個人的に、いろいろお話してくれたっていう経験はあるけれど。それで
  1. 2005/08/11(木) 15:38:20 |
  2. ★月下美人★

スーパーpsy野神

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。