コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

K-1 WORLD MAX 2005決勝トーナメント

(リザーブファイト)
○安廣一哉(2R 判定 2-0)ダリウス・スクリアウディス●

(K-1 WORLD MAX 2005 準々決勝戦)
○魔裟斗(3R 判定 3-0)マイク・ザンビディス●

(K-1 WORLD MAX 2005 準々決勝戦)
○アンディ・サワー(3R 判定 2-0)小比類巻●

(K-1 WORLD MAX 2005 準々決勝戦)
○アルバート・クラウス(3R 判定 3-0)ジョン・ウェイン・バー●

(K-1 WORLD MAX 2005 準々決勝戦)
○ブアカーオ(3R 判定 2-0)ナラントンガラグ●

(K-1 WORLD MAX 2005 準決勝戦)
○サワー(1R 2分24秒 TKO)安廣●
※魔裟斗が負傷のよるリタイヤの為、リザーバーの安廣が出場!

(K-1 WORLD MAX 2005 準決勝戦)
○ブアカーオ(3R 判定 3-0)クラウス●

(K-1 WORLD MAX 2005 決勝戦)
○サワー(延長2R 判定2-1)ブアカーオ●
※アンディ・サワーがK-1 WORLD MAX 2005優勝!

申し訳ございません、実は途中で寝てしまって殆ど記憶にございません(汗) 疲れてたのと、やはり先だってのNOAH東京ドームの”余韻”がまだ残っていた為、どうもK-1の”単発 ”な試合に”退屈感”を感じてしまったのでしょう。

でもって、気が付いたら魔裟斗が”リタイヤ”してるし(汗) でもって、”リザーバー起用”っていうのもどうかと思うのですが。このルールを何とかして欲しいです。

アンディ・サワーは小比類巻との試合を見る限り確かに強い! 途中で”スパート”かけた時は”KO”取られると思いましたからね。まぁ、新たな”王者”が誕生したのはいいけれど、何か”イケメン”ばかりが取り上げられて、次第に”内容”が伴わなくなっているような気がします。というより、K-1そのものに”限界”があるのかもしれません。相変わらず”判定決着”多いですし、それに”メジャー選手”の”リタイヤ”も目立ちすぎ。その代役に”リザーバー”とは全く持って納得できません。”敗者復活”をやるべきかと思いますが。

とにかく、録画はしてありますので、もう一度ビデオを見直します(汗)
スポンサーサイト
  1. 2005/07/21(木) 06:07:34|
  2. 格闘技情報|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:6
<<「W-1」決定カード | ホーム | NOAH東京ドーム大会「DESTINY2005」観戦記>>

コメント

レベルが高い故に

 攻防のレベルが向上してきているが故に、一般のファンの目がついて行けないというか、同じファイターしか出て来ないことで互いに戦い方が研究されて、KO決着が少なくなってしまいました。

 試合内容はスリリングで大変良いと思います。しかし、大会場で多くの観客を集めてその中でワイワイとやるような色合いの物ではなくなって来てますよね。着実に。

 次世代の日本人スーパースターが現れないと、ちょっと厳しいです。
 
 格闘技ファンの目で見れば、良い攻防戦で手に汗握ります。プロレスファンの目で見れば、当たらない打撃になんて意味を見出せません。

 両方の目を持って、素人さんの意見を聞いた時に、やっぱり「分かりやすさがないと辛いですよ」ってことになります。

 レベルが高くなってきた故に、K-1の次の一手に注目したいと思います。
  1. 2005/07/21(木) 08:39:48 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

まだビデオ見てませんが(汗)

前半の数試合を見る限り、確かに”レベルの高さ”は感じました。しかしそれが故の当たらない”歯がゆさ”みたいなものを感じたのは事実です。

ようするに、これが”オリンピック競技”などであればこういったものでいいのでしょうけど、観客を集めて金を取る”エンターテインメントスポーツ”となると、何か”見所”がないと厳しいですね。18日に”NOAH東京ドーム”で小橋VS健介の”200発?連続チョップ合戦”を目の当たりにした僕にとっては、いくら”高度”でも、当たらない”打撃合戦”には”退屈感”を感じるのは確かです。

PRIDE等の”総合格闘技”には、まだ”寝技”があるだけ、いくらか”見所”はあるかと思いますが、”打撃のみ”となると、それこそ先だっての”K-1パリ大会”における”バンナVSアビディ”ぐらいの攻防を見せないともはやキツイかも知れませんね。


それから、やはり”リザーバー制”は廃止するべし! そもそも、元来”トーナメント”にエントリーされていない選手を”代打”に出す事自体が何か”無意味”な感じがするんですよ。もし”代役”を立てるなら、やはり”敗者”から立てるのが妥当! もし、彼らを直接戦わせる”時間”がないのなら、”くじ引き”か、審判団による”協議”で決めればいい話。

仮に、魔裟斗の”代役”が安廣ではなく、小比類巻だったら、観客の”反応”も全然違うでしょうし、試合の”ボルテージ”も上がると思います。そこら辺、谷川は何も感じないのでしょうか?


”真剣勝負”もいいけれど、もう少し”客”の楽しめるような内容のものになってもらいたいですね。でも、あからさまな”ヤラセ”はまずいが(汗)
  1. 2005/07/21(木) 21:48:40 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

先ほど見ました

先ほど、”録画ビデオ”を見ましたが、確かに”ハイレベル”な試合ばかりでした。でもって、”リザーバー”の安廣という選手も中々いい選手でしたね。この手の選手であれば、積極的に”エントリー”に入れるべきだと思います。

”決勝戦”は、正直僕の中では「ブアカーオの勝ち!」でした(笑) まぁ、実際の”ポイント”としては、サワーの方が”上”なのかもしれませんが、少なくとも”お客さん”の目から見ての”インパクト”を感じたのはブアカーオの方。決まらずとも、彼の”ハイキック”は的確に入っていましたからね。

昔、高田が言ってましたが、「試合に勝って、勝負に負けた!」というのはまさにこの事! 少なくとも”観客”との戦いを制したのはブアカーオ、という事でしょう。まさに”プロレス的見方”になってしまいますが(汗)
  1. 2005/07/21(木) 23:58:20 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

強い と 面白い

 エンターテイメントは見た物に何かを残せなければいけないと思います。

 それが、たとえ言い様の無い不快感であったとしても。むしろ爽快感である方が良いけれども。

 試合を通して何かを訴えかけるのが格闘エンタであり、今後「競技」としての道を歩むのであれば、今の盛り上がりは失われるでしょう。

 強さ と 面白さ の両立は本当に難しい。
 小橋VS健介という強さと面白さの沸点から帰ってきたら、他の物が小さく見えてしまうというのも頷けます。
 
 プロレスの老舗・新日本でさえも、チームJAPANの登場でようやく取り戻しかけているその両立ですから、新興勢力K-1がそのどちらに天秤を傾けるのか、今後の楽しみではあります。

 今がプロレスが突っ走るチャンスですね。秋山がW-1に電撃参戦決定で、何が出るのか楽しみです。ハイ。
  1. 2005/07/22(金) 05:48:26 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

ありがとう

TBありがとうございます。
今回は魔裟斗のケガ・小比類巻の背中向け・決勝の編集など最低でしたね。
  1. 2005/07/23(土) 08:41:22 |
  2. URL |
  3. 芸能&スポーツ瓦版 #-
  4. [ 編集]

こちらこそ

「芸能&スポーツ瓦版」様、トラックバック及びコメントありがとうございます。

今回の魔裟斗の”怪我”には、多くの”女性ファン”はガッカリしたでしょう。ある意味、これが今大会の”目玉”だった訳ですからね。実際、リザーバーの安廣も”選手”としては悪くは無かったのですが、ここは”くじ”でもなんでもいいから”敗者復活”をするべきだったのでは? 小比類巻やザンビディスが”復活”すれば”大会”的にはもっともリアガット思うのですが・・・。
  1. 2005/07/24(日) 09:26:12 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/70-4d2776cf

K1MAX魔裟斗骨折に泣く

一昨日の行われたK-1 WORLD MAX決勝は優勝候補の魔裟斗が準々決勝戦で判定勝ちしたがその試合で左足首腓骨でドクターストップになりその後は決勝を編集したりして放送したりなど面白くなく書く気が無いのから止める(●`ε´●)魔裟斗のケガは全治2ヶ月
  1. 2005/07/22(金) 06:28:40 |
  2. 芸能&スポーツ瓦版

K-1 WORLD MAX 2005 決勝戦♪

一日遅れになってしまいましたが、、、今日も格闘技ネタいってみよ~~~!笑第1試合 【スーパーファイト】◎新田明臣 vs 朴光哲×結果 【3R判定 3-0 ※29-28、29-28、30-28】放送されてません。第2試合 【リザーブファイト】◎
  1. 2005/07/23(土) 06:49:33 |
  2. Vanilla

スーパーpsy野神

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。