コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

行き過ぎたAKB商法

先週の木曜日、会社から自宅へ戻り、夕食後ネットを接続した時、”衝撃”が走りました。ネットのトップページのニュースの欄に「峰岸みなみ 丸刈り謝罪」の記事がありました。記事を読むと、1月31に発売された週刊文春の中で1月17日に世田谷区内のEXILEの弟グループ”GENERATIONS”のダンサー、白濱亜嵐宅に一泊したと報じられ、それによって峯岸は”研究生”に降格となり、その”けじめ”をつけるために”丸刈り”にしてYOU TUBEで謝罪をした、とのでした。これまでも指原莉乃等 ”AKBスキャンダル”は後を絶えず、ここ最近は相次いで”脱退者”が出ましたが、今度は”丸刈り”まで・・・。もはや、こうまでして”恋愛禁止条例”なんて必要なのだろうか? 今回の件では海外でも多く取り上げられているらしく、「恋愛しただけで”丸刈り”なんて日本人は頭がおかしい!」だの、「こんなことで”丸坊主”にするのだったら、ウチの国だったらみんな”丸坊主”だよ!」という意見が飛び交っているようです。それと、”報道相手”白濱亜嵐の方は特に“御咎めなし”であるばかりか、今回の”報道”を完全に無視する始末だし、”AKBプロデューサー”である秋元康も、本来”責任者”として謝罪すべきなのに、それをやったのは”AKBグループ総監督”である高橋みなみであり、秋元康は何処かへ”雲隠れ”したかのように、今回の報道に関しては全くメディアに登場しない始末。僕は、今回の件では、”婦人団体”が動いて秋元康が糾弾されるんじゃないかと思っていたのですが、そこまでは至っていないばかりか、今回の件も”やらせ”が含まれているというも話があるようです。

まぁ、今回の一件が偶発的に報道された”スキャンダル”に対する真剣な”謝罪”なのか、秋元康がシナリオを描いた”茶番劇”なのかどうかはわかりませんが、世間的にはもはやただの”スキャンダル”では済まされない”社会問題”にまで発展し、”婦人団体”が動かなかっただけマシでも海外からも大きい反響があったわけですから、もうこれ以上”恋愛禁止条例”を続けるのは見直す必要があるのではないでしょうか。 ただ、問題なのは”丸刈り謝罪”の直後に、何人かのメンバーと一緒に笑顔で”Wピース”をした写真が公開されていることから、”売名行為のためのヤラセ”と疑う声もあったり、昨今ロングヘアのアイドルないし若手女優の”ロングヘア離れ”も相次いでいるので、本当は髪を切りたかっただけだったのでは?という意見もあるでしょう。

いずれにしても、日本は海外と違って”女性の坊主=虐待”と未だに信じきっている人も少なくないし、その海外からも今回に関しては「間違っている!」という意見が多いです。それに昨今ただでさえ”脱退者”が相次いでいるし、また、AKBの出現によって窮地に立たされた”ライバルグループ”モーニング娘。の人気も急激に回復し、先週付のオリコンシングルチャートで”1位”を獲得しているので、このままいったら”ハロプロ勢”との立場が逆転する可能性もあるかと思います。もっとも、どのグループも”恋愛禁止”とは声高には言わなくとも、モー娘でも”恋愛スキャンダル”によるメンバー脱退をする人も何人かいましたから、”暗黙のルール”は存在するのでしょうけど、今頃つんく♂の”したり顔”が目に浮かびます(笑) それと、つんく♂に負けたくなかったら、秋元康よ、あなたもちゃんとメディアに出て、頭を丸めて多くのファンに謝罪しなさい! そして、”プロデューサー”を辞任して”後見役”ないし”アドバイザー”になって、現在AKBの音楽やイベントに携わる人を“後任”にして、”恋愛禁止ルール”も”期間制”にするなど”緩和策”を立てた方が良いかと思います。
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2013/02/03(日) 11:51:17|
  2. 芸能|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<”ヤラセ”と”真実”のグレーゾーン | ホーム | 2013年、プロレス界の展望>>

コメント

もはや・・・

AKB48は”解散”とまでは言わずとも、無期限の”活動停止”をした方が良いと思います。もっとも、”若手メンバー”は秋葉原、ドン・キホーテにある「AKB劇場」で普段通りにライブを行い、”上位メンバー”は”ソロ活動”で間を埋めるしかないでしょう。

峯岸みなみの”丸刈り騒動”の直後、今度は”人気メンバー”の柏木由紀がJリーガーと”朝まで合コン”をした、という記事が例の「週刊文春」の記事に掲載されている模様。もっとも、柏木の場合は上手く”スルー”されるのでしょうけど、ここまで来ると、文芸春秋社はAKBに何か”恨み”でもあるのか?と思いたくなります。いや、彼らの”バック”に何やら”黒い影”が見えるのも事実。文芸春秋社の”正体”が知りたくなってきました!
  1. 2013/02/05(火) 22:45:46 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #5FAMoxZ6
  4. [ 編集]

推測ですが・・・

おそらく、河西智美、増田有華、SKE9名らの”電撃脱退”および峯岸みなみ”丸刈り騒動”ですが、この背景には”リストラ計画”があったのではないでしょうか。AKBはもはや”頂点”を極めてしまったため、あとは”下降”する一方だと思います。事実、そのあと”ももいろクローバーZ”が台頭し、更には”崖っぷち”から這い上がった”新生モーニング娘。”が人気を取り戻しています。そろそろ人気に”限界”を感じたAKBを”運営本部(秋元康が関わっているのかどうかは不明)”が”リストラ”を計画するも、それを表ざたにはできないため、”スキャンダル”をでっち上げて強引に”リストラ”に踏み切ったのが一連の騒動の”真相”だったのではないでしょうか。

「驕る○○は久しからず。」とは言いますが、AKBがあまりにも”大所帯”になってしまったツケが今まわってきているのは間違いないと思います。
  1. 2013/02/07(木) 22:21:13 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #5FAMoxZ6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/669-21f514c7

スーパーpsy野神

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。