コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

気が付いたら・・・G1終わってた(汗)

考えてみれば、大概この時期は僕は”旅行”へ出かけてしまうため、新日本の夏の大一番「G1 CLIMAX」とかぶってしまうんですよね。特に、今年は”決勝戦”が12日と早かったため、すっかり”決勝戦”の事を忘れていました(汗) 

で、結局オカダか!(悔) 確かに、今の新日本にとっては最も”期待度大”の選手だし、前々からオカダには触れたかったのだけど、中々書く暇がなくて(泣)、とにかく、”体格的”にも”技量”的にも申し分ないし、”VS後藤戦”での激戦からの”勝利”を見て、ようやく「コイツやっぱり”本物”だった!」と感じましたからね。

しかも、その”決勝戦”の相手がなんと、”脇役外人”のイメージが強かったカール・アンダーソン! 前回の「NEW JAPAN CUP」といい、彼はどうしちゃったの!? かつての”パートナー”ジャイアント・バーナードが”WWE”へ移籍して以来”トップ外人”としての自覚が芽生えたのかな? MVPやシェルトン・ベンジャミン等”元WWEトップスター”を凌いでのこの飛躍ですからね。

今回晴れて”初出場”を果たした丸藤は初戦でいきなり”新日絶対エース”棚橋に勝っちゃうし、中邑VSオカダの”同門対決”は中邑の”余裕?”の勝利だし、矢野VS鈴木の”性格の悪い男No.1決定戦”は矢野に凱歌が上がり、小島との”テンコジタッグ”以外影の薄くなってしまった天山も”G1”だけは張り切りますね。ちゃっかり中邑、後藤、真壁ら”現主力選手”から”勝ち星”を取っている訳ですからね。結果的には結構”接戦”だったようですね。

でもって、確かにオカダの今回の”優勝”は、”優勝”すべくして”優勝”したのかもしれないし、確かにオカダは”本物”だと思います。しかし、そのオカダに対してもっと棚橋、中邑、真壁、後藤辺りが”高い壁”にならなきゃいけないんじゃないか?と思ってしまうのも事実です。

【G1 CLIMAX22 ~The One And Only~】
〈日時〉8月12日
〈会場〉両国国技館
〈観衆〉11,500人(超満員札止め)

(第9試合 G1 CLIMAX22 優勝決定戦)
○オカダ・カズチカ(Bブロック1位5勝3敗=10点)(23分19秒 レインメーカー→片エビ固め)カール・アンダーソン(Aブロック1位5勝3敗=10点)●
※オカダが「G1 CLIMAX22」に優勝!

(第8試合 G1 CLIMAX22 Aブロック公式戦)
○カール・アンダーソン(5勝3敗=10点)(11分15秒 ガンスタン→片エビ固め)棚橋弘至(5勝3敗=10点)●
※アンダーソン、Aブロック首位で決勝進出!

(第7試合 G1 CLIMAX22 Aブロック公式戦)
○永田裕志(4勝4敗=8点)(09分03秒 バックドロップホールド)鈴木みのる(4勝4敗=8点)●

(第6試合 G1 CLIMAX22 Aブロック公式戦)
○矢野通(3勝5敗=6点)(09分55秒 赤霧)丸藤正道(4勝4敗=8点)●

(第5試合 G1 CLIMAX22 Aブロック公式戦)
○シェルトン・ベンジャミン(4勝4敗=8点)(09分04秒 ペイ・ダート→片エビ固め)小島聡(4勝4敗=8点)●

(第4試合 G1 CLIMAX22 Bブロック公式戦)
○オカダ・カズチカ(5勝3敗=10点)(09分33秒 レインメーカー→片エビ固め)真壁刀義(4勝4敗=8点)●
※オカダ、Bブロック首位で決勝進出!

(第3試合 G1 CLIMAX22 Bブロック公式戦)
○後藤洋央紀(4勝4敗=8点)(11分05秒 昇天・改→片エビ固め)内藤哲也(4勝4敗=8点)●

(第2試合 G1 CLIMAX22 Bブロック公式戦)
○天山広吉(4勝4敗=8点)(12分48秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め)中邑真輔(4勝4敗=8点)●

(第1試合 G1 CLIMAX22 Bブロック公式戦)
○MVP(4勝4敗=8点)(10分50秒 イリバーシブルクライシス)ランス・アーチャー(4勝4敗=8点)●

PS:何と、”セミファイナル(アンダーソンVS棚橋)”が終わった後にかつて”新日マット”で戦っていた柴田勝頼が、現在の”同士”である桜庭和志を引き連れてリングに登場! ”新日参戦”を表明したようです。もはや、”プロ格闘技”は”風前の灯”なのだろうか? しかし、彼らが”IGF”を選ばずに、あえて”新日マット”を選んだ真意はどこにあるのだろうか・・・? でも、これで、より”在りし日の新日本”に近づくかもしれない!
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2012/08/15(水) 19:00:11|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<LAUDPARK2012 | ホーム | 博多~下関~岩国への旅②>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/664-9be9d4f7

スーパーpsy野神

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。