コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

悲しみを乗り越えて・・・、いざ東京ドームへ!

橋本真也の死・・・。それは、”プロレス界”はおろか様々な業界に”波紋”を巻き起こしたのは事実。朝の”ワイドショー”等であそこまで取り上げられるとは正直思いませんでした。それだけ橋本真也というプロレスラーが”偉大なレスラー”であった、という事を物語っているのでしょう。

しかし、いつまでも”橋本の死”に悔やんでいる場合ではない! 常に”前向き”に生きなければならないのです。プロレスの”未来”に向かって突き進まなければならないのです! その日本プロレス界における”希望の未来”を担う”一大イベント”が刻一刻と迫っています! 7.18、NOAH東京ドーム大会「DESTINY」。”DESTINY=運命”、橋本の死が”運命”であるように、三沢VS川田の”因縁の再戦”、小橋VS健介の”宿命の初対決”、力皇VS棚橋の”両メジャー団体新世代対決”、秋山VS鈴木の”因縁のひねくれ者対決”等・・・、これらもまた”運命”! 皮肉にも、”橋本の死”がこの大会の”相乗効果”につながる可能性もあって、もしかすると、今後の”プロレスの未来”を左右する大会になる事は間違いないでしょう。

【7.18、NOHA「DESUTINY2005」】
(会場)東京ドーム (試合開始)15:00~

(第10試合 シングルマッチ 時間無制限1本勝負)
三沢光晴VS川田利明

言うまでも無く”90年代全日本”の”目玉カード”として”名勝負”を繰り広げてきたこの両者による約5年半ぶりの21度目の対決。まさに”運命”の再会です! NOAHの”一大イベント”の”メイン”を飾るに相応しいカードです!!

(第9試合 シングルマッチ 時間無制限1本勝負)
小橋健太VS佐々木健介

こちらは現在最も脂の乗り切っている、ほぼ”同期生””同世代”同士の”初対決”です。ですから、”未知数”なだけあって何が起こるか分からない試合になるのは必至! しかも、”橋本の死”もあったことから、健介に何らかの”変化”を期待しているのは僕だけではないはず。健介も橋本とは因縁深い間柄であるのは確かですから、この試合で橋本の”亡霊”が健介に宿るようなそんな”期待感”がこみ上げてくるのです。橋本と”合体”した健介があの小橋を”コテンパン”に叩き潰す姿を是非とも期待したいカードです!

(第8試合 シングルマッチ 時間無制限1本勝負)
小川良成VS天龍源一郎

天龍の”元付き人”で、”天龍同盟”の一員でもあった小川と、その”師匠”であり、されど”メガネスーパー”の設立した新団体”SWS”へ電撃移籍してして以来二度と合う事が無かった天龍との”宿命の対決”です。これは思いもよらぬ”名勝負”になるか、若しくはあっけない”秒殺劇”になるか、それこそ”運命”を背負う試合になるでしょう。

(第7試合 GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負)
(王者)力皇猛VS(挑戦者)棚橋弘至

今、NOAHそして新日本両団体の”未来”と”運命”を担う”新世代対決”です。このカードは当初”メイン”にすべきかどうかでファンの間ではかなり揉めたカードです。しかし、今回三沢社長はこの”タイトルマッチ”を”第7試合”に持ってきました。でも、僕的にはこういった”大会場”における”一大イベント”の場合は”興行面””観客論”を重視するのは当然だと思いますので、三沢の決断は”正解”だと思います。
されど、もし力皇と棚橋がその事に”屈辱感”を感じるのならば、自分の”実力”によって”目玉カード”を喰らってしまう”大試合”をしなさい! 「本当は俺たちが”メイン”なんだ!」と言わんばかりの”インパクト”のある試合を期待したいし、そうすべきだと思います!

(第6試合 GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負)
(王者組)鈴木みのる、丸藤正道VS(挑戦者組)秋山準、橋誠

待ちに待った秋山VS鈴木の”タッグ”ながらの”因縁マッチ”! そこへ丸藤と橋が同絡むか? そこら辺が”鍵”となる試合でしょう。特に”注目”すべきは、”ヘビー級”へ転向し、頭を丸めた橋。鈴木に「強い奴じゃなければ誓約書にサインしない!」と突っぱねられた橋の”屈辱感”たるや物凄いものがあるはず。そこら辺の”意気込み”を是非見せて欲しいですね。”本気”の橋の”恐ろしさ”を全面に出して欲しいです!
そして、この試合が最終的に秋山と鈴木の”一騎打ち”につながる試合になって欲しいです!

(第5試合 GHCJrヘビー選手権試合 60分1本勝負)
(王者)金丸義信VS(挑戦者)KENTA

日々”成長”を遂げているKENTAに、とうとう”GHCJr”への”挑戦権”が得られました! とうとうここまで来たか!って感じです。されど、相手は気がついたら”3度”も王者についている”地味”でありながら”執念深い男”金丸です! 彼は本当につかみ所のない”うなぎ”みたいな男です。のらり、くらり、「負けたか!?」と思ったら必ず跳ね返す! そして気が付いたら勝っている! 何であんなに強いんだ!? とますます”不可解”に感じてしまう”名王者”となってしまいました。その男を若さあふれるがむしゃらなでストレートな”打撃攻撃”で”撃沈”できれば幸いです。でも、丸藤より先にKENTAが”王者”になるのも微妙だが・・・
いずれにしても頑張れ、KENTA!

(第4試合 シングルマッチ 30分1本勝負)
ムシキング・テリーVSブラックマスク
※以下コメント省略

(第3試合 8人タッグマッチ 30分1本勝負)
田上明、佐野巧真、泉田純、永源遥VS越中詩郎、斉藤彰俊、井上雅央、川畑輝鎮

(第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負)
森嶋猛、モハメド・ヨネVS本田多聞、潮崎豪

(第1試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負)
杉浦貴、SUWA、青柳政司VS菊地毅、百田光雄、中嶋勝彦

おそらく、ここに”橋本追悼10カウント”も追加されるでしょう。”橋本の死”を乗り越えて、今後の”日本プロレス界”に”光”をともすような素晴らしい”大会”になるよう、全選手に頑張ってもらいたいです! 日本プロレス界に”栄光”を!!
スポンサーサイト
  1. 2005/07/16(土) 21:43:20|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3
<<学歴って必要ですか!? | ホーム | 追悼!橋本真也!! ~破壊王よ、永遠なれ・・・~>>

コメント

なんだかんだと言いながら

 仕事を最後まで調節して、月寒グリーンドームに行こうとしている私がいます。偶然が偶然を呼べば、途中から見れるくらいの勢いで、月寒に行けそうなんですが・・・

 橋本の悲しみの残るこの時期、当日券あるかなあ・・・?でも、カードが中途半端だから空席はありそうですがね・・・

 仕事が、仕事が片付きさえすればああ。
 嫁さんが、嫁さんが許してくれればああ。
 
 野神氏、お気をつけて行って来てくださいね。観戦記、お待ちしております。
 北海道は、いつ今日の試合を目にできるか分かりません・・・号泣。
  1. 2005/07/18(月) 08:32:15 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

行けるといいですね

フクフク丸氏も何とか仕事を片付けて、月寒の方へ行けるといいですね。”チケット”は確かに”微妙”ですね(汗) でも、確かに”カード”的には”IWGP戦”以外は無理やりくっつけたような”6人タッグマッチ”とかですからね(笑)

こちらは一応開場13:00~、試合開始が15:00~ですから、”長期戦”になってもそこそこ早い時間には終わると思いますので、頑張って”観戦記”を書きたいと思います。
  1. 2005/07/18(月) 09:01:47 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

楽しみにしとりますです。

 行けませんでした。
 昔からの友人が、実に久しぶりに遊びに来たので、公園でキャッチボールしてました。

 私も、新聞とかで見てから感想を書きたいと思います。
  1. 2005/07/18(月) 17:15:15 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/64-4152c71a

脳幹出血

プロレスラー橋本真也さんが脳幹出血で亡くなったが、その病気の原因の1つの理由として「たばこの吸いすぎ」があるらしい。ただ、原因の1つであって特定は出来ないですが、40歳の早い死は何故。。私自身はプロレスには詳しくないですが、テレビに出ている彼の姿
  1. 2005/07/17(日) 16:38:51 |
  2. たばこのあれこれ

スーパーpsy野神

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。