コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

人生最大の危機 -東北地方太平洋沖地震-

昨日の午後2時46分頃、僕は会社の2階のフロアにあるコピー機でコピーを撮っていました。すると、その時ある社員が「あれ?地震?」とつぶやいた瞬間、揺れはたちまち大きくなり、やがて商品棚の上から物が落ちる音がしたため、慌ててその場に向かった時には揺れが最大限になり、これまで味わった事のない”恐怖”と”戦慄”が頭をよぎりました。長い時間揺れていた地震が治まっても余震が何度も続く中、「東京で震度5!」という情報が入りました。僕がこれまで経験してきた地震はせいぜい”震度4”まで。「マジ、これヤバいかも(汗)」と正直思いました。そして、震源地が宮城沖で”震度7”の”マグニチュード8.8”を計測したとの情報が入りました。これは、「阪神淡路大震災」どころか「関東大震災」をも上回る大規模の地震という事になります(恐)

そして、東北、関東一円の鉄道が”全面ストップ”となり、帰るに帰れない状態で皆途方に暮れていました。一応やるべき仕事を片付けた後、午後6時10分前頃に同じ部署の先輩と一緒に帰宅することにしました。しかし、当然電車は動いていませんので、会社のある丸の内線・新中野駅付近からまずは青梅街道沿いにあるバス停からバスに乗ろうと試みたのですが、バスもあいにく”満員”で、しかも道路も結構混んできましたので、仕方なく笹塚方面まで歩く事にしました、自分は”JR線”ではなく”京王線”を利用しているため、このような時に歩くとなるとかなり厄介なのです(泣) 歩道には同じように徒歩で帰宅しようとしている人で溢れていました。途中、トイレと軽く腹ごしらえをしようとコンビニに入ったのですが、とりあえず、その時はトイレは何とか入れたものの食料が結構売り切れていて、しかもレジには行列が出来ていました。仕方ないので、そこでは何も買わずに、少し先にあるコンビニへ入り、そこでビールと食べ物を買いました。そして、それから20分程経過した頃にようやく笹塚付近に到着。

しかし、一向に電車は止まったままで、そのまま甲州街道を歩く事にしました。歩行者はそれまでの倍ぐらいに膨れ上がっており、皆一心不乱に真っ直ぐにひたすら前に突き進んでいました。そして、当然ながら再びトイレに行きたくなったのですが、コンビニはますます混雑するようになり、トイレも行列ができていました。笹塚の次の代田橋駅付近に到着した時、そこには京王ストアがまだ営業していたためそこのトイレへ寄る事にしました。しかし、電車に乗っている感覚と違い、徒歩だと一駅の距離が異常に長い! その後何度かトイレへ行きたくなったのですが、中々混んでて行けません。そんな最中、聴いていたラジオから「JR線が終日運転を見合わせました。」というニュースが飛び込んできました(落胆) 更に、「都内の帰宅困難の方のための避難所をいくつかの施設が解放しました。」というニュースも流れたのですが、残念ながら甲州街道沿いにそれをやっている施設などどこにもありません!(悔) そうこうしている内にお腹もすき、桜上水にあるたまに行く油そばの店「あぶら~亭」へ入ろうとしたのですが案の定満員(悲) で、桜上水駅の近辺を探した所、”ラーメン専門店”がありましたので、そこで夕食をとる事にし、そこで”ラーメン全部乗せ大盛り”と”肉餃子”を注文。中々おいしかったのですが、でもこの選択が後々”正解”だったという事が分かりました。

とはいうものの、これだけ食べたのだから、今度は”大”の方が催してきます。しばらく歩いた所で烏山付近に入りましたので、千歳烏山駅に寄ろうとしたのですが、”集団の流れ”というものは恐ろしい! 歩道を歩く多くの人々の流れに押されて千歳烏山駅の入り口を見失い気が付いたらとっくに過ぎていました(泣) ”大”を我慢しながら隣の駅の仙川付近へ到着。ようやく”都内”をでて”調布市”に入りました。すかさず仙川駅へ向かうと駅前の京王ストアが解放されていました。1階の食品売り場は普通に営業しており、2階は一応閉まっていたのですが階段から2階フロアにかけて帰宅に疲れた人がそこで休んでいました。そんな中僕は2階にあるトイレで用を足し、その後元気を取り戻した僕は、”ラーメン”と”餃子”のおかげでまだまだ体力が残っていたので、そこで休まずに再び甲州街道を歩くことにしました。そして、そこから2駅先の国領駅付近でパトカーから「京王線は運行を開始しました。」というアナウンスが流れてきました。時刻は午後10時30頃。僕はすかさず”水を得た魚”のように国領駅に向かい、10時40分頃の電車に乗って帰りました。

しかし、問題はここから。実は僕は本日さいたまアリーナで行われるアイアン・メイデンのライブを見に行く予定だったのですが、不安が的中し案の定ライブは”中止”(愕然) 正直、今年はなんだかろくな事がない! 気温は寒いわ、”悪天候”が多いわ、宮崎の霧島連山の噴火、ニュージーランドの地震、それから友達とタイへ行く約束をしていたのも彼の母親が”脳内出血”を起こしたために中止、そして、今回の”東北地方太平洋沖地震”と”メイデンライブ中止”。考えてみれば、僕は今年の1月27日で41歳となり、調べた所”大厄の後厄”だそうです(汗) もっとも、”お守り”や”札”は結構買いましたので、直接”災害”や”事故”には遭っていないのですが、来週の3連休には”厄払い”をする予定です。
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2011/03/12(土) 10:41:55|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<”過剰反応”や”自粛”も大概に! | ホーム | ロック界の”人間国宝”、逝く -ゲイリー・ムーア死去->>

コメント

ご無事でなによりです。が。

 私は震災時、出張に出ていた新潟と長野の県境辺りでローカル線に乗っていて、一発目の地震の時にローカル線がストップ。

 県境は山の中なので携帯電話の接続も悪く、時折、自宅から送られて来る妻からのメールが唯一の情報源で、何が起こっているのか分かりませんでした。

 2時間半、列車に缶詰め状態になり、乗り合わせた少ない乗客がささやき合うように噂している地震情報と、その他には携帯電話の充電が切れる音が聞える程度で、吹雪の山中で、とりあえず待つしかない状態でした。

 その後、どうにか目的地に辿りつき、テレビで惨状を目の当たりにし、声を失いました。野神氏、ご無事でなによりでした。良かった。

 
 東京もたくさんの直接的被害があったとのことですし、さらに原発事故による停電などの間接的被害が続くとのこと、不安と苛立ちが続くかと思いますが、どうぞ今後ともお気を付け下さい。
  1. 2011/03/30(水) 15:50:54 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #oKAhFFW.
  4. [ 編集]

何とか生きています。

まだ、”計画停電”や鉄道の”運行制限”が続いている状況ですが、大分落ち着いてきて、通常の生活に戻りつつあります。

しかし、人の少ない”ローカル線”の中での地震は嫌ですね(哀) こちらは、まだ人も大勢いましたし、情報もラジオ等ですぐに入ってきましたし、更に”避難所”等もすぐに設けられましたのでまだ何とかなりましたが、ただでさえ本数の少ない”ローカル線”のストップはそれこそ何をしようにも何も出来ませんからね(困)

あとは、”問題”なのは”原発事故”による”放射能”です!(恐) 震災から2週間近くたった所で、葛飾区の金町浄水所から高濃度の”放射性物質”が検出された事で、”スーパー”や”コンビニ”からはあっという間に”ミネラルウォーター”が完売(汗) 現在でも、お茶類はあるものの、水は相変わらず”売り切れ状態”で、更には東北一帯にある”ビール工場”の多くが被害を受けた関係上、ビールも次第に数を減らしている状況です(悲)

まだまだ、”原発”の惨状は収まっていないようですし、”放射性物質”があちこちから検出されている模様。政府は何とか誤魔化しているようですけど、そのうち”チェルノブイリ”みたいになる可能性も時間の問題のような気がしてなりません(怖)
  1. 2011/04/02(土) 10:04:40 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #5FAMoxZ6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/627-fb6c1c14

スーパーpsy野神

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。