コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鬼軍曹、逝く -山本小鉄死去-

最近、どうもあらゆる情報に疎くなっている今日この頃ですが、今週初め、思わぬ”訃報”を会社で耳にしました。

「山本小鉄が死んだ!」

また一人、”プロレス界”の重鎮を失ってしまいました(悲)

僕は、小鉄氏の”現役時代”はあまりよく知らないのですが、やはり”名実況アナ”古館伊知郎との”名コンビ”が一番印象深いですね。思えば、歴代の「ワールドプロレスリング」の”解説者”の中で一番わかりやすく伝わってくる解説者は小鉄氏だったように思えます。しかも、あの”暴走壁?”のある古館の実況を上手くコントロール出来たのは小鉄氏だけだったのではないでしょうか。また、当時は新日本の”鬼コーチ”としても知られ、”猪木-小鉄ライン”で”強い新日本”を作り上げてきた功労者であった事も事実です。”表”で猪木が新日本を引っ張る”裏側”で新日本を支えてきたのが山本小鉄と言っても過言ではないと思います(”経営面”では坂口や新間氏になるでしょうが)。

心よりご冥福をお祈り致します(合掌)

山本小鉄・・・本名:山本勝。1941年10月30日、神奈川県横浜市南区出身。公称身長170cm、体重100kg。1963年、日本プロレスに入門(力道山の最後の弟子となる)。同年7月19日、北沢幹之戦でデビュー。1967年1月、星野勘太郎と共にアメリカへ遠征。テキサス州ダラスを拠点とし、小型でもパワフルであると評判だったヤマハのオートバイにあやかって名付けられた”ヤマハブラザーズ”のタッグチーム名で名を上げる。1971年12月、アントニオ猪木が日本プロレスから追放されると、猪木に帯同し翌年「新日本プロレス」を旗揚げする。この頃から”現場責任者兼コーチ”に着任。1979年1月、星野との”ヤマハブラザース”として国際プロレスに乗り込み、グレート草津&マイティ井上組から”IWAタッグベルト”を奪取。翌1980年4月4日に現役を引退し、以降”レフェリー(後の審判部長)”として活躍する傍ら、”「ワールドプロレスリング」解説者”として”名解説者”として定着。また、”現場責任者兼コーチ”として”若手育成”に貢献し、高田伸彦(後に延彦)、山崎一夫、山田恵一(後の獣神サンダー・ライガー)、武藤敬司、橋本真也、蝶野正洋、船木優治(後に誠勝)、鈴木みのる、飯塚孝之(後に高史)らを育成(この頃から”鬼軍曹”と呼ばれる)。この他、新日本の”宣伝企画部長”を務めたり、関連会社「新日本プロレスサービス」の”代表取締役社長”も務める。
2010年、8月28日、”低酸素性脳症”により逝去。享年68歳。

山本小鉄








ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2010/09/05(日) 09:57:34|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<信州・渋温泉への旅 | ホーム | 退団して8年・・・小島聡、G1初制覇!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/618-38c2be66

スーパーpsy野神

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。