コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あのマイクはもう聞けない・・・ -ラッシャー木村死去-

ロニー・ジェイムス・ディオの”死”を知った翌日の朝、更なる”訃報”を耳にしました。かつて、”国プロ最後のエース”として”金網デスマッチの鬼”と言われ、国プロ崩壊後、”はぐれ国際軍団”として新日本マットへ上がるも”空中分解”し、全日本マットで馬場の”タッグパートナー”となるもまたも”仲間割れ”し、その後は馬場との抗争を繰り広げながら次第に”マイクパフォーマンス”でファンを和ませる”ムードメイカー”となったラッシャー木村が、”糖尿病”による肝不全によって引き起こった”誤嚥性肺炎”で5月24日、死去しました。享年68歳(悲) 奇しくも、ロニー・ジェイムス・ディオとほぼ”同い年”というのが運命を感じます。ただ、三沢の方が先に逝ってしまうとは予想していませんでしたが・・・。

僕は元々”プロレスファン”ではなく、祖父が見ていたのを”見させられていた”という感じなのですが、その中でのラッシャー木村の最初の”記憶”は、”国際プロレス”の崩壊が決まって”テレビ中継”の最終日の時に、”IWAヘビー級選手権”か何かで(正直この時の記憶は不明)勝利したラッシャーがトロフィー片手に血だらけになった額に包帯を巻いた姿で観客に対して「長い間応援して頂き、ありがとうございました。」といった挨拶をしていたのを覚えています。その後、ラッシャーはアニマル浜口、寺西勇を従えて”はぐれ国際軍団”を結成し、アントニオ猪木率いる”新日本正規軍”と抗争を繰り広げる所で、長州力が猪木や藤波に立ちはだかりマサ斎藤、キラー・カーンらと”革命軍(後の維新軍団)を結成してしまった事で、そちらの方が優遇されてしまい、それが原因で浜口と”仲間割れ”をした事によって”はぐれ国際軍団”は”空中分解”(その後、浜口と寺西が”維新軍団”に加入したのは周知の事実です)。その後、木村は前田日明、スーパー・タイガー(佐山聡)、藤原喜明らと”UWF旗揚げ”に参加し、そして”全日本プロレス”に移籍して、当時の「世界最強タッグ決定リーグ戦」での馬場のパートナーに抜擢されるも、結局”仲間割れ”(汗) 同じ国プロ出身の鶴見五郎、剛竜馬、アポロ菅原らと”国際血盟軍”を結成するも、それより少し前に全日に移籍していた長州率いる”ジャパン・プロレス(維新軍団改め)”の陰に隠れる形になってしまいました(哀) 結局、”美味しい所”を皆長州に持っていかれる形になってしまいました(悲)

そして、いつしかラッシャーは馬場と抗争を繰り広げながらも、試合後の”マイクパフォーマンス”で観客を沸かすようになり、「お前、最近なんか元気だと思ったらコノヤロー。やっぱりな、お前は、ジャイアントコーン食べてるなコノヤロー」とか、「俺はな、昨晩焼肉を15人前食って戦ったけど失敗したよ。だからな今晩は20人前食って戦ってやるぞ」とか、 「馬場、馬場、お前な、ハワイでな、グアバジュース飲んで鍛えたかもしらんけどコノヤロー。俺だってコノヤロー、日本で、ポカリスエット飲んで鍛えたんだコノヤロー」とか、「馬場コノヤロテメー。まあ試合は別として、昨日な、大熊に言っといたんだけど、今日は俺が、馬場に、新年のな、あいさつをするからな。あけましておめでとう」続けて「今年こそはなぁ、馬場に勝とうと思って、俺はこの正月ずっと、餅食ってんだぞコノヤロー! 俺の肌を見ろよ。餅のおかげで、すっかりモチ肌になっちゃったよ!」とか、「俺はな、これだけ馬場と試合するとな、とてもな、他人とは思えないんだよ。だからな、だから一回でいいからな、今度な、お前の事をな、兄貴って呼ばせてくれ! いいなコノヤロー」等々のやり取りがあった末、”義兄弟”の契りを交わして再び”タッグ”を結成。その後は、馬場以外でも、渕正信に対しては「渕、田上のイキイキしたファイト見たか? おい渕、なぜか分かるか? 結婚したからだよコノヤロー! お前もそろそろ、結婚しろコノヤロー! いいか? 仲人がいなかったら、俺がアニキに頼んでやるからな」とか、 「渕、秋田美人はどうだ? 秋田美人はいいぞ、渕! 秋田美人もらえよコノヤロー!」とか、「おい、俺は最近俳句に凝ってるんだよ。今日は、最終戦だから、最後に一句詠ませてくれ。"永源ちゃん あんたはいつも いい男" "大熊ちゃん あんたもよく見りゃ いい男" "渕選手 お前は早く 嫁もらえ"」等”独身ネタ”でいじり倒してましたね(笑)(ちなみに、未だに”独身”のようです(悲)、って自分も他人の事を言えませんが(汗))

”晩年”は、馬場と共に”前座”でファンを楽しませていましたが、’99年1月31日、ジャイアント馬場が”胃ガン”によって死去し、”新社長”となった三沢光晴と馬場元子夫人との間に”亀裂”が生じると、三沢に帯同して三沢が設立した「プロレスリングNOAH」に移籍。2001年にラッシャーは”還暦”を迎え”生涯現役宣言”をするも、次第に体力も衰えていき2003年には”体調不良”を訴えて”長期欠場”。翌2004年7月10日”体力の限界”と「これ以上関係各者に迷惑をかけられない」との理由で東京ドーム大会にビデオレターを送って”引退”を表明。同年12月に”終身名誉会長”に就任する事になりましたが、この頃既に”糖尿病”に冒されていた模様。そして、今年5月24日、”誤嚥性肺炎”で”帰らぬ人”となりました(悲) 心から、ご冥福をお祈りいたします(合掌)

ラッシャー木村・・・本名:木村政雄。1941年6月30日、北海道中川郡中川町出身。身長:185cm、体重:125kg。得意技:ヘッドバット、クロスチョップ、ラリアット、ブルドッキング・ヘッドロック等 ’58年、大相撲宮城野部屋へ入門(四股名:木の村)。’64年に相撲を廃業し、”日本プロレス”に入門。’65年4月2日、東京リキ・スポーツパレスにて高崎山猿吉戦でデビュー。’66年、新設した”東京プロレス”へ移籍も翌年同団体は崩壊。”国際プロレス”へ移籍。’69年にリングネームを”ラッシャー木村”に変更。’70年、日本発の”金網デスマッチ”を行い勝利。’75年、日本発の”金網デスマッチ”による”タイトルマッチ(IWAヘビー級選手権)”を行い、”IWAヘビー級王者”となる。’76年、全日本プロレスとの対抗戦でジャンボ鶴田と対戦(引き分けに終わる)。’81年、国際プロレスが崩壊し、アニマル浜口、寺西勇と共に”はぐれ国際軍団”を結成し、新日本プロレスのマットに上がる。’84年4月、”第一次UWF”に参加するも同年10月に離脱。11月に全日本プロレスに移籍。2000年6月、”プロレスリング・NOAH”に入団。2004年7月10日、引退表明。そして・・・、2010年5月24日、永眠。

ラッシャー木村








ラッシャー木村
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2010/05/29(土) 09:10:27|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<新日本Jr、危うし! | ホーム | ハードロック界の北島三郎、永眠 -ロニー・ジェイムス・ディオ死去->>

コメント

こんばんは!コメント&TBありがとうございます!自分、ラッシャーは晩年のマイクのイメージが強いんですが、本当に楽しませてくれました。永源、渕、馬場との絡みなんかを思い出しとウルウルしてしまいます。亡くなった今、更に偉大さを感じます。

ご冥福をお祈りいたします。
  1. 2010/05/31(月) 01:09:02 |
  2. URL |
  3. H.T #-
  4. [ 編集]

残念です

木村さんの死は、とても残念です。金網の鬼が、国際プロレスを守り、倒産して新日本プロレスに再就職しました。猪木の滅茶苦茶なシナリオに従い、私達を楽しませてくれました。私は、木村さんを応援していました。国際軍団は、努力が実り浜口と寺西は、ジャパンプロレスに入社。また、寺西はタイガーマスクに挑戦できました。木村さんは、シリーズ途中に、2回アメリカ遠征しています。国際軍団解散後は、新日本プロレスで、のびのびと試合をしていたように、思います。
  1. 2010/09/02(木) 05:59:38 |
  2. URL |
  3. ヨッシャー #/5lgbLzc
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/609-41b35787

ラッシャー木村が死去

 驚きました。ラッシャー木村が昨日24日に死去したとのことですね。死因は腎不全による誤えん性肺炎。YOU TUBEを覗いたら1996年に放送された...
  1. 2010/05/29(土) 23:39:56 |
  2. 日刊H.T

スーパーpsy野神

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。