コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

激動の2008年(芸能編:下半期②)

(10月)
①10月3日:韓国トップ女優、チェ・ジンシル自殺
韓国の国民的スターで、女優の崔真実(チェ・ジンシル=39)さんが2日午前6時15分ごろ、ソウル市瑞草区の自宅で首をつって死んでいるのをチェさんの母親(60)が発見した。 警察関係者によると「崔さんがこの日朝、浴室で首をつって亡くなっているのを家族が通報してきた」と話した。遺書も見つかったという。チェさんは死亡する直前に、知人に「何かあったら子供たちをお願い」と自殺をほのめかすような携帯メールを送っていた事も確認されている。韓国メディアによると、最近、インターネットで崔さんを中傷するうわさ話が流され、悩んでいたという。その内容は「金をため込んでいる崔さんが、9月8日に自殺したタレント、アン・ジェファンさんに25億ウォン(約2億1500万円)を貸していた」などというもの。「ジェファンさんの自殺にチェさんが関係している」と瞬く間に韓国中に広まった。事実無根の噂話に精神的苦痛を受けたチェさんは警察に捜査を依頼し、噂話を流布した疑いで女性1人が逮捕されている。チェさんはプロ野球の巨人に02年まで在籍した韓国のチョ・ソンミン投手と00年に結婚、約4年で破局したが、最近出演したドラマが高視聴率を得るなど「再起」に成功していた。

②10月5日:佐田真由美、結婚
女優、佐田真由美(31)が、1日に一般人男性と入籍していた事が4日、所属事務所から発表された。関係者によるとお相手は35歳のマルチクリエーター。佐田は書面で「これからもお互いに良き理解者として、明るい家庭を築き公私ともに頑張ってまいりますので、暖かい目で見守っていただければ幸いです」とコメント。妊娠はしておらず、今後も仕事は続けていくという。挙式・披露宴は未定。

③10月5日:長渕長女、女優デビュー
シンガー・ソングライター長渕剛(52)の長女・長渕文音(あやね、20)が4日、女優デビュー作の主演映画「三本木農業高校、馬術部」(佐々部清監督)の初日舞台あいさつを東京・新宿バルト9で行なった。

④10月6日:加勢大周、大麻&覚せい剤容疑で逮捕
警視庁組織犯罪対策5課は5日までに、覚せい剤取締法違反(所持)と大麻取締法違反(所持)の現行犯で、俳優の加勢大周(本名・川本伸博)容疑者(38)を逮捕した。加勢容疑者が薬をやっているのではないかとの情報が寄せられた事から、警視庁は4日夜に自宅に戻った同容疑者立ち会いのもと、自宅を捜索。覚せい剤約3グラムと乾燥大麻約9グラムを所持していただけでなく、クローゼット内で大麻草25株を栽培していた。加勢容疑者は「自分で使うために持っていた」と容疑を認めている。加勢容疑者がレギュラー出演中のTBS系昼ドラ「キッパリ!!」(月~金曜後1・30)を制作する中部日本放送(CBC)はこの日夜に全45話中の20話分の放送を残し、同番組の打ち切りを急きょ決定。撮影は9月17日に終わっていた。

⑤10月7日:緒方拳、急死
俳優の緒形拳(おがた・けん=本名・緒形明伸)さんが5日夜、急死していたことが6日分かった。71歳だった。6日夜、東京・新宿区内の斎場で親族だけで通夜がしめやかに営まれた。葬儀は、7日都内で近親者だけで営まれた。 所属事務所は、死因が肝がんによる肝臓破裂だったことを公表。葬儀後、共に俳優の長男・緒形幹太さん(41)、次男・直人さん(41)兄弟が会見。「あまりにもでかい存在だった。俳優としても父としても尊敬している」と悲しみに目を潤ませた。 幹太さんが言葉に詰まると直人さんがフォローするなど気丈な対応を見せたが、直人さんは「僕らにとっても急で、3日間泣きとおしていたんです…」と声を詰まらせる場面もあった。家族とともに臨終に立ち会った盟友の津川雅彦(68)が7日夜、緊急会見を開いた。「見事な、名優らしい最期だった」と涙ながらに語り、「亡くなる前の10分間、歌舞伎役者のように虚空をカーッとにらんで、だんだんと息が短くなった。最期まで闘って、燃え尽きた」と最期の様子を明かした。緒形さん主演の人気ドラマ「必殺仕掛人」(72年)にゲスト出演して以来の仲。緒形さんは58年に新国劇入りし、故辰巳柳太郎さんに師事。重厚な演技で65年NHK大河ドラマ「太閤記」で秀吉役に抜てきされて以降、「鬼畜」「楢山節考」「復讐するは我にあり」など多くの映画、ドラマに出演。10月9日にスタートするフジの連続ドラマ「風のガーデン」が遺作となってしまった。


⑥10がつ13日:峰岸徹、肺がんで死去
映画やドラマで活躍した俳優の峰岸徹さんが11日深夜、肺がんのため死去した。65歳。今春、がんの告知を受け、6月に予定されていた舞台出演を降板し治療に専念していた。7カ月に及んだ闘病生活は一進一退を繰り返したが、11日夜に容体が急変。家族らにみとられて息を引き取った。故人の遺志で密葬を行い、後日「お別れの会」が開かれる予定。趣味のトライアスロンび大会に出場するため今年2月から練習を始めていたが、腰に痛みを感じ、4月に都内の病院で検査入隠し、肺がんが見つかった。がんは”ステージ4”と診断され、腰骨にも転移。抗がん剤治療などで「約3カ月で体重が12キロ減った」との報道もあった。

⑦10月15日:リア・ディゾン、電撃結婚&妊娠
”グラビア界の黒船”の異名でブレークした米国出身の歌手、リア・ディゾン(22)が、今月10日に結婚していた事が分かった。14日夜、全国ツアーのファイナル公演を迎えた東京・渋谷O-EASTで、ステージからリア本人が明かした。お相手は仕事で知り合った20代後半のイケメン日本人スタイリスト。今年に入ってリアのCDジャケットの撮影で出会ったという。すでに妊娠4カ月で、今月10日に新宿区のホテルヒルトン東京神殿で挙式。リアが和装を希望して神前式になった。婚姻届はこれからで、米国籍のため、手続きに時間がかかっているという。この日、リアは号泣しながら「お腹の中に赤ちゃんがいます。しばらくお休みしますが、できるだけ早く復帰します」と再び日本で芸能活動を続ける予定だと発表した。15日、東京・青山ダイアモンドホールで会見し、産休に入る。

⑧10月24日:長谷川京子、電撃結婚
女優、長谷川京子(30)とポルノグラフィティのギタリスト、新藤晴一(34)が24日午前1時、お互いの公式HPで23日に入籍した事を発表した。出会いは今年春。共通の知人の紹介で、7月頃から交際をスタート。互いに素朴な人柄に引かれ、3カ月でのゴールインとなった。長谷川はHPの動画で「生涯をともにしたいと思えるような人に出会えたのは奇跡」と笑顔で語り、幸せオーラ全開。挙式・披露宴は未定。妊娠はしておらず、今後も女優としての活動を続けるという。

(11月)
①11月2日:フランク永井、死去
日本のムード歌謡の第一人者で、「有楽町で逢いましょう」「君恋し」「おまえに」などのヒット曲で知られる歌手のフランク永井さん(本名・永井清人=ながい・きよと)が先月27日、都内の自宅で死去していた事が、1日分かった。76歳だった。永井さんは85年に自殺を図り一命をとりとめたが、後遺症から療養に専念。表舞台から姿を消した。今夏、風邪をこじらせて入院し、回復が思わしくなかったという。この日、都内で葬儀・告別式が密葬で行われた。

②11月4日:小室哲哉、詐欺罪で逮捕
人気グループ”globe”のメンバーで、かつて数々のヒット曲で日本の音楽シーンをリードした小室哲哉・音楽プロデューサー(49)が、兵庫県内の個人投資家(48)に音楽著作権の譲渡を持ちかけ、5億円をだまし取った疑いが強まり、大阪地検特捜部は3日、詐欺容疑で4日に逮捕する方針を固めた。小室は近年、事業の失敗などで多額の借金を抱えていた。特捜部はほかに、小室が中心になって設立したイベント企画会社の役員2人も共犯として詐欺容疑で逮捕する方針。関係者によると、小室は平成18年7月30日、イベント企画会社役員の仲介で東京都内のホテルで投資家と会い、楽曲806曲の著作権の譲渡を持ちかけた。8月7日、10億円での譲渡を内容とする著作権売買の仮契約を投資家と締結した。

③11月8日:筑紫哲也キャスター、死去
ニュースキャスター筑紫哲也(ちくし・てつや)さんが、7日午後1時50分、肺ガンのため、東京・聖路加国際病院で死去した。享年73歳。昨年5月、レギュラー出演していたTBS系報道番組「筑紫哲也ニュース23」で、肺ガンである事を告白していた。7月に鹿児島の病院に入院したが、すでにガンは全身に転移していた。10月末、都内の病院に転院し、一時、危篤となったが、危機は脱していた。葬儀は密葬で営まれる。ガンは全身に転移し、肺や膵(すい)臓にも水がたまり、激しい痛みとの闘いだった。都内の病院で息を引き取ると、遺体は午後5時ごろ練馬区内の自宅に運ばれた。

④11月15日:真木よう子、入籍&おめでた
女優の真木よう子が11日に入籍していた事が、所属事務所からのファクスによって15日(土)、わかった。かねてより交際していた一般男性との入籍で、09年初夏には出産も控えているとの事。真木は、「これからも今まで通り、自分らしく生きて行けたらと思います」とコメントを寄せた。

⑤11月27日:長井秀和帰国&離婚
9年間連れ添った夫人との離婚を発表した、お笑いタレント・長井秀和が27日(木)、都内で緊急記者会見を行った。長井は「これまでの行動、言動に彼女が耐えられなくなったのだと思う。僕の幼稚な人間性が出てしまった……」と神妙な面持ちで離婚にいたった経緯を明かした。長井は、世界に通じる”スタンダップコメディアン”を目指すために07年8月から渡米していたが、先ごろ帰国。一部週刊誌で昨年5月にフィリピンで17歳の少女にわいせつ行為に及び1,000万円以上の示談金を支払ったと報じられていた。報道陣から、離婚の経緯を尋ねられると「渡米中の今年の4月位から(離婚の)話し合いをしていた。付き合った期間を含めると、15年という長い間支えてもらってきたが、彼女の方が耐え切れなくなったのだと思う」と語った。
 
⑥11月27日:DJ OZMA、年内引退
DJ OZMA(年齢非公表)が27日都内で緊急会見し、年内の活動をもって引退する事を発表した。二代目を、都内のレンタルビデオ店で働く槙精吾さん(年齢非公表)世襲させると公表。 OZMAは「芸能界でたくさんの方たちと触れ合うことができたけど、普通の人間がスターたちと一緒にいることに違和感を覚えた」と語り、「グラビアアイドルと付き合うなどの経験がないまま去るのは悔しいが、ここで退くのも男。潔く引退したい」と表明。今後は「しばらく旅に出て、プロデュース業などの裏方に回りたい」と話した。

(12月)
①12月1日:「流行語大賞」で「アラフォー」と「グ~ッ」が大賞に
世相を反映した「現代用語の基礎知識」選「2008ユーキャン新語・流行語大賞」が1日発表され、テレビドラマで一気に定着した40歳前後の主に女性を指す「アラフォー」とお笑いタレントのエド・はるみさんのギャグ「グ~!」が年間大賞に輝いた。審査員特別賞には北京五輪の舞台での女子ソフトボール日本代表の上野由岐子投手の活躍を表す「上野の413球」が選ばれた。「アラフォー」はTBS系テレビドラマでの主役を演じたことから一気にタイトルの「アラフォー」というイメージを定着させた、女優の天海祐希さんが受賞者に選ばれた。解説では「アラフォー」女性の特徴について、自主性が強く、お洒落で派手好みなどというような新しい時代を切り拓いていく女性という一面と、気弱な男性たちが尻込みをしてしまうという両面を兼備しているイイ女とする一方で、「アラフォー」と持て囃されるような男性がほとんど出てこない事を危惧している。「グ~!」の特長については、「ボディ・ランゲージでの限られた表現力を大きく乗り越えて斬新な『フェイス・ランゲージ』という新しい表現にトライしている面白さも捨てがたい味わいになっている」と評した。そのほか、トップテンには「あなたとは違うんです」や「後期高齢者」、「居酒屋タクシー」、「埋蔵金」という、政治の世界から生まれた"キツイ"言葉が目立った。そんな中、「後期高齢者」の受賞者として83歳で短距離マスターズ日本記録を持つほど元気な高齢者である山崎英也さん、フリーター生活から上野駅構内のブックショップへ転進していち早く「蟹工船」ブームに火をつけた書店員の長谷川仁美さんらが表彰を受けた。

②12月6日:鈴木紗理奈、結婚
タレントの鈴木紗理奈が6日(土)、同日放送のバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)で「間が悪いんですが報告があります。私、結婚しました」と、かねてより交際していたレゲエグループ・INFINITY16のTELA-Cと結婚した事を明かした。

③12月16日:牧瀬里穂、結婚
ファッションプロデューサー・NIGOとの結婚が16日(火)に明らかになった女優の牧瀬里穂が、所属事務所を通じFAXでコメントを発表。「これからもお互いに思いやりの気持ちを持ち続け、穏やかな生活を送りたいと思っております。そして今まで私たちを温かく見守っていただいた皆様への感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びを綴っている。牧瀬はまず「本日12月16日 私、牧瀬里穂は ファッションプロデューサーのNIGOさんと入籍いたしましたことを皆様にご報告申し上げます」と報告。そしてNIGOとは4年前、友人の紹介で出会って以来、大切に交際を続けてきた事を明かした。

④12月17日:日本テレビ55年のプロレス中継に幕
日本テレビが「プロレスリング・ノア」(日曜深夜1時20分)の中継を来年3月末で打ち切ることが16日、分かった。開局翌年の1954年2月以来、「日本プロレス中継」「全日本プロレス中継」と、55年間も放送し続けたテレビ最古のコンテンツを、経費削減のために手放す。同局のCS放送「日テレG+(ジータス)」での放送は続ける方向で話が進められているが、半世紀以上続いた地上波からは姿を消すことになる。今年9月には、一足先に系列のよみうりテレビ(大阪)での放送は打ち切られていた。日本テレビ関係者は「視聴率低迷と、スポンサー獲得の難しさに加えて、制作費削減の対象となって、編成から終了が言い渡された。何とか継続させたいとの声もあるが、少数派で非常に難しい」と話した。同局は、9月中間連結決算で37年ぶりに赤字(約12億円)に転落。子会社のサッカーJリーグ東京Vの経営でもパートナーを探すなど、スポーツ面でのコストカットが容赦なく行われている。プロレス関係者も「歴史が途絶えることが悔しい」と悲しんだ。

⑤12月22日:沢尻エリカ、結婚
女優沢尻エリカ(22)が交際中のクリエーターの高城剛氏(44)と来年1月に結婚する事が21日、分かった。昨年9月、デート現場を週刊誌に報じられたことから交際が発覚したが、その直後に沢尻が主演映画の舞台あいさつを不機嫌モードで行ったことから騒動に発展した。以降、仕事をセーブし、高城氏が1年の大半を過ごすロンドンと日本を行き来するなど、実質上の同居生活を送っていた。年内にも沢尻が帰国し、結婚の報告をする予定だ。

⑥12月25日:飯島愛、死去
元タレント飯島愛(いいじま・あい)さん(本名・大久保松恵=おおくぼ・まつえ)が24日午後3時15分ごろ、東京都渋谷区内の高層マンションの自室で亡くなっているのが発見された。36歳だった。知人女性がリビング内でうつぶせで倒れているのを発見し119番通報したが、すでに死んでいた。警視庁渋谷署は自殺の可能性を含めて捜査を進めているが、事件性はないとみている。飯島さんは昨年3月に腎盂(じんう)炎などで体調が悪いため芸能界から引退。最近もブログで落ち込む様子をつづっていたが、引退から1年9カ月後の悲劇だった。飯島さんはこの日、渋谷区桜丘町の高層ビル最上階の21階にある自室で死んでいるのが発見された。知人の女性が、飯島さんとここ数日間連絡が取れないため心配して訪れた。かぎがないため、管理人に事情を話して開けてもらい、部屋に入ったところ、リビングの床に飯島さんは普段着姿でうつぶせで倒れていたという。119番通報し救急隊員が駆けつけたが、すでに亡くなっていた。遺体は担架に乗せられて搬送され、午後6時すぎに警視庁渋谷署に入った。視庁渋谷署によると、遺体は死後数日経過し、室内が荒らされた跡や着衣の乱れ、外傷もないことから事件性はないとみている。自殺の可能性も含めて慎重に捜査を進めており、25日に行政解剖して詳しい死因を調べる(解剖の結果、死因は不明との事)。

⑦12月28日:夏川りみ、入籍
沖縄・石垣島出身で「涙そうそう」などのヒット曲で知られる歌手・夏川りみがパーカッショニスト・玉木正昭氏と来月1日に入籍することを28日(日)、自身の公式サイトで発表した。99年に現在の名前に改名し“再デビュー”から10年。節目の年でのゴールインに夏川は「どうぞこれからも末永く見守っていて下さい」と書き綴っている。

いやぁ、”10月”に入ってからますます”ショッキング”な話題が相次ぎます。”訃報”の方では、”大物俳優”緒方券、”名脇役”峰岸徹が立て続けに亡くなり、”大物キャスター”筑紫哲也氏も亡くなり、そして、つい先週、”元タレント”の飯島愛が亡くなりました。緒方券は、つい先日までフジテレビ系で放送されていた「風のガーデン」に出演し、その収録直後に”急死”してしまいました。だから、未だにその”死”が信じられません。筑紫氏の死もまだ”冠番組”が続いている状態での死ですから、まだしっくりときませんね。そして、最後の最後になって再び”ショッキング”な訃報がクリスマス・イブの日に伝わってきました。飯島愛の死です。9ヶ月前に”引退”を表明し、”第二の人生”に向けて再出発する、と言う話でしたが、本当に残念です。

”結婚”の話題も絶えませんでしたね。特に、リア・ディゾンと長谷川京子の結婚には驚きましたね。まぁ、ハセキョーの場合は年齢的にもちょうどいいのかもしれませんが、リア・ディゾンは多くの波紋を呼んだでしょうね。あと、鈴木紗理奈が結婚していたとは知りませんでした。でも、牧瀬里穂に関しては「今頃かよ。」ってちょっと思ってしまいましたが・・・(全然人の事言えませんが(汗)

それから、”逮捕劇”もありました。まず、加勢大周が”覚せい剤所持”で逮捕されました。まぁ、彼はデビュー当初こそ織田裕二、吉田栄作らと並び称されていましたが、”事務所独立”以来”落ち目”になっていた事は事実。仕事も減り、やり場を失ったのでしょうね。それから小室哲哉が”詐欺容疑”で逮捕されたのは正直”ショック”でした。彼ほどの”名ミュージシャン”があそこまで”転落”するとは(悲) ”音楽”が”メディア主導”になりすぎた弊害が巻き起こした悲劇と言えるでしょうね。

更に、もう一つ”ショック”な話題なのが、実は昨日初めて知ったのですが(最近多忙のため、ナイツのネタみたいに「今知ったのかよ!」状態になっていますが)、日テレが「NOAH中継」を3月いっぱいで打ち切る事です(悲) なんといっても、一時的に良くなったように思えても”プロレス不況”は未だ持って挽回できない状態にいますから、特に今年の”不景気”を考えれば仕方のない事なのでしょう。これについては、”別記事”を立てたいと思います。

それにしても、改めて今年を振り返ると、実に様々な出来事が数多く起こった年だったと思います。
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2008/12/30(火) 11:16:03|
  2. 芸能|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<NOAH中継、3月で打ち切り | ホーム | 激動の2008年(芸能編:下半期①)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/551-6b354561

スーパーpsy野神

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。