コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

仙台~松島への旅①(仙台市内編)

おととい5月4日~5日の2日間、1泊2日で仙台~松島まで旅行に行ってまいりました。本当は、奈良へ行くつもりだったのですが、フジテレビ系ドラマ「鹿男あをによし」と”平城京創立1300年”の関係でどのホテルも”満員”だったため、これまでまともに行っていなかった仙台へ行く事にしました。

新幹線で仙台まで行き、駅を降りると早速昼食をとる事にしたのですが、すぐ近くに「寿司通り/牛タン通り」なんて物があるとはしりませんでした(汗) しかし、そこの牛タンの店はどこも混んでいたため、ネットで調べた店を探したのですがそこも並んでいたため、比較的すいている店が一軒ありましたのでそこへ入る事にしました。そこで”牛タン定食”を頼んだのですが、やはり東京で食べる物とは全然違います。”舌”を食べてるのではなく、ちゃんとした”肉”を食べている感じでした。もともと、僕は”牛タン”はそれほど得意ではないのですが、”仙台=牛タン”のイメージが強いのでとりあえず食べてみたのですが、やはり”本場”は違いましたね。

昼食後、仙台見物をすべく青葉城(仙台城)と瑞鳳殿辺りに行くためにバスを待っていたのですが、あいにく”ゴールデンウィーク”のために道路が混んでいたためバスが30分近く遅れていたようなので、仕方なく歩いていく事にしました(悔) さすがに”徒歩”では時間が掛かります。重たい荷物を背負って30分近く掛けてようやく瑞鳳殿の”入口”に辿り着いたのですが、そこから更に”登り坂”が待っていました(汗) そして、坂を登りきった所にようやく伊達政宗の霊屋「瑞鳳殿」が姿を現しました。”瑞鳳殿”とは、伊達政宗の遺体が埋葬された経ヶ峯に建てられた”霊屋”であり、日光東照宮に勝るとも劣らない煌びやかな建築物でした。しかし、1945年戦災で焼失、1979年に再建されているようです。

瑞鳳殿3小
瑞鳳殿

瑞鳳殿を見た後、その”資料館”を見物し、それから伊達家二代藩主忠宗が埋葬された感仙殿、三代藩主綱宗埋葬された善応殿を拝観してから、今度は青葉城(仙台城)跡まで再び歩いていく事にしました(泣) 地図上では近く思えても実際歩くとかなり遠い(泣) 更に山の上にありますから登る途中で息が上がってしまい(汗)、更にようやく石垣が見えたので道路を渡ろうとしたのですが、道が混んでて車が一定の間隔をあけながら止まらず進んでいくので中々渡る事が出来ず、ようやく渡りきって城跡の上に上がったのはいいんですが、予想以上に殺風景でもはや”城跡”ではなく完全に”公園”と化していました。”青葉城”とは、正式には”仙台城”と呼び、伊達政宗が最終的に居城として築いた城で、当初は大きな”天守”を立てる予定だったようですが、家康に遠慮して”天守”を建てずに広大な”本丸御殿”を築いていたそうです。現在は勿論跡形も無いですが、資料館の方でそれを”CG”で復元した映像を放映していました。かなりスケールが大きかったですね。

青葉城2(石垣)小
青葉城石垣

青葉城5(伊達政宗像)小
伊達政宗騎馬像

資料館を見物した後、時間にもあまり余裕が無かったので仙台駅方面へ戻る事にしました。さすがに疲れていたのでバスに乗る事にしました。仙台駅に着くと、すかざず宿泊先のホテルにチェックインし、その後夕食をとる店を探しに再び外出しました。ネットで見つけた店を探したのですが、あいにく休みだったようなので、再び”寿司通り/牛タン通り”という飲食店街へ行く事にしました。そこで、すし屋に入る事にしました。で、本場でそこそこ”本格的”な素材を使っているでしょうから値段もちょっと高めでしたね。もっとも、”仙台牛にぎり”とか”くじらにぎり”とか値の張るものを頼んだのもありますが、合計で約5,000円(酒代も含めて)かかってしまいました。これでは、お腹も膨れないのでラーメン屋へ行く事にしました。「仙台っ子」という名前の店で、一見”横浜家系”の感じでしたが、スープの味はもっとすっきりしていてしかもコクがある変に”とんこつ”ぽくない味で非常に美味しかったです。

それから、ホテルへ戻って風呂に入り、テレビを見た後すぐに床に付きました。(次章へ続く)
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2008/05/06(火) 11:53:55|
  2. 旅日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<仙台~松島への旅②(松島編) | ホーム | 新日本、4.27、大阪大会結果>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/500-caa9bb65

スーパーpsy野神

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。