コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「空気」って何!? -敏感になりすぎた日本人-

このテーマを以前から書こうと思っていたのですが、中々書く機会がなく今日に到ってしまいました(汗)

去年辺りから女子高生の間で”流行語”になった”KY(空気が読めない奴)”という言葉。そして、そういった”KY”な奴を”軽蔑”し、更にはみんなで寄ってたかって”攻撃”する、というような風潮。正直、僕にはこういった”セオリー”ははなから無く、典型的な”空気を読まない人間”として今日まで通してきたのですが、最近どうもこのような”風潮”が気がかりになってきています。

”空気”・・・それは、地球上では約8割の”窒素”と約2割の”酸素”等によって成り立っている”混合気体”で・・・って、そうじゃなくて(笑、こんな事を書く事自体が既に「空気読めてない!」って(汗))、まぁ、要するに本来なら”明確化”されていたはずの”ルール”、”常識”、”マナー”がやがて曖昧な状態になり、そして”ある集団”の中において生まれた”暗黙のルール及びマナー”的なもの、もしくはその時の”雰囲気”を指すのでしょう。そして、それらは本来”表向き”にされていないから周囲の状況、雰囲気すなわち”空気”を読みながら判断をする、という事なのです。

でも、こういった”風潮”ってよくよく考えてみると凄く恐ろしい部分があるように思えます。だって、最初から明確化された”ルール”、”マナー”があるのならただそれに従えばいいのですが、しかしいつの時代においてもそういった”ルール”、”マナー”は次第に”形骸化”し、やがて”あってないもの”になって行き、場合によってはそれらの”ルール”、”マナー”に従った人間の方が”KY”として周囲から軽蔑されていくようになってしまうんです。こういった風潮の”集大成”が一見鳴りを潜めたようでますます深刻化していると言われる”いじめ”なんです! 

そもそも、こういった”風潮”が起こる要因には大きく分けて”2通り”あると思います。一つは、ある集団の”トップ”が”独裁者”の場合(この”独裁者”に従う集団内ではその独裁者に反する行動を取ってはいけない、といった”空気”が起こり、反対に、その”批判側”のグループ内ではその独裁者の言いなりになる者をむしろ”軽蔑”する”空気”が起こる)と、もう一つはその”トップ”が”腑抜け”の場合(当然トップが”腑抜け”であれば”ルール”、マナー”は不明確になるから、後は”周囲の雰囲気=空気”を読む事を暗黙の”常識”とされる)です。とりわけ今の日本は”後者”という事になるでしょう。

しか~し!、”人間”というものはそれぞれ生まれ持った”趣向”、”価値観”、そして”個性”がある訳だから、最低限の”ルール”、”マナー”は守らなければいけないものの、”趣味”、”思想”、そして”個性”まで周りの”空気”に合わせる事は”言語道断”なり! というより、そもそも民間における”空気”って、”国家”による個人の”人間性”に対する”締め付け”に対抗するために庶民同士が水面下で築き上げた”暗黙のルール及び思想”だったはず。それが、今やその”空気”そのものが周囲の人間の”個性”までもを飲み込もうとしているような気がしてならないのです。更に、それにたてつく”空気読まない人間”に対しては表面には出さないが、陰ではその人に対して相当”距離”を置くようにもなっています。結局、こういった部分が日本人の遺伝的な”民族性”という事になるのか?

ただ、不思議な事に、この世間の生み出した”空気”というものは、国家が作った”規則”等には”批判的”な態度を示すが、”マスコミ”による”報道”に対してはそれがどんなに”胡散臭い物”であれ、それに”同調”してしまう、という傾向を示すから更に”恐ろしさ”を増してしまうんですよね。その”被害者”が朝青龍であり、亀田兄弟であり、沢尻エリカであり、倖田來未であり、そして”薬物入り餃子”の生産元である中国の食品業者等です。確かに彼らの”言動”もしくは”事件”が決して”正しい事”ではないのはわかります。でも、それに対する”国民の反応”があまりにも”敏感”且つ”過激”になりすぎているのも事実。

朝青龍や亀田大毅は確かに”ルール違反”をしたのですからそれ相応の”処分”を与えるのは当然ですが、何も”謝罪会見”まで強引に推し進める事でもないように思えます。まぁ、”視聴者”を裏切った訳だからそれも仕方ない部分もありますが、それは本来”当人”の意志で決める事であり、”一般視聴者”の方から一方的に”謝罪”を要求する筋合いは無い事です。沢尻エリカにしても、確かにあのインタビューの”態度”があまり好感が持てる物ではありません。しかし、たまたま疲れていたか何かでああいった”態度”になっていただけだと思うのに、かねてから”女性週刊誌”が”エリカ様”としてある事無い事を書き立ててきたから、世間はそれを鵜呑みにして「やっぱり沢尻エリカはああいう女なのか!」とバッシングしちゃった訳ですよね。それで彼女は”芸能活動”を自粛せざるを得ない所まで追い込まれてしまいました(汗) 倖田來未の”羊水発言”に到ってはあそこまで騒ぐ問題か?って思います。もっとも、ゴールデンタイムの”テレビ番組”ならともかく、深夜の”ラジオ番組”の中で言ったぐらいなんですからもっと多めに見てもいいと思います。しかし、それによって倖田來未もまた”芸能活動自粛”ばかりか”ツアー”にまで影響が出てしまう始末。もっとも、僕の”推測”では、この”騒動”の黒幕は、左耳の”聴覚喪失”によって今後の活動に大きな影響が出てしまった倖田最大の”ライバル”である浜崎あゆみファンではないか?と睨んでいます(これはあくまでも僕の勝手な”推測”ですから、これによって浜崎あゆみの方を攻撃しないように!)。

そして、今最も大きな”問題”となっているのが中国産の”冷凍餃子”に有機リン系の”メタミドホス”等の”楽物”が混入されていた事件において、ネット上で「中国人が”反日感情”によってわざと起こしたに決まってる!」みたいな記事が書き立てられ、様々な”憶測”が生まれてしまった事。確かに、ここ最近の中国関連のニュースを考えると、3年前にやはり”ネット”が原因とされる”反日デモ”が起こり、”食品関係”でも”ダンボール入り肉まん”等の食品業者の”不祥事”もいくつかありましたから、それら全てをひっくるめて”日本への嫌がらせ”と受け取ってしまうのも無理は無いと思います。正直、僕自身もそう思っていましたから(汗) ただ、いずれにしても”証拠”がありません。更に言えば、その”毒物”が中国ではなく日本で混入された可能性も出てきたという話ですからね。もし、今回の事件の”犯人”が”中国人”ではなく”日本人”だとしたら・・・、これはある意味”満州事変”の再来とも言える”国際問題”にも発展し、下手すりゃ”戦争”にもなりかねなくなりますよ。中国の例の”食品業者”は”無実”を主張! 本来”農薬”と言われたものがあからさまな”薬物”であり、しかもそれらが”外”から混入された物であれば、必ずしも”中国人”が犯人とは言い切れなくなってしまいます。この手の”犯行”なら日本国内においても充分起こりうる可能性はありますからね。

結論として言える事は、”空気”というものを作り出している人達自体が本当の意味で”空気”が読めなくなり、それに気付かないまま”巨大化”してしまっているのではないでしょうか。こうなると、本当にこの国はヤバいですよ!
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2008/02/16(土) 13:47:56|
  2. 社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<2.17、新日両国大会観戦紀(前) | ホーム | 「K-1 WORLD MAX 2008 日本代表決定トーナメント」結果>>

コメント

KY

 会話の流れを突然寸断してしまったり、明らかにそれを言ってはいけないムードの中で平然とそれを口にしたりして、周囲のムードをぶち壊すということが空気を読めないということなのでしょうけれど、実際は、そんなことを気遣えるほど今の若者は大人ではなくて、ただ自分たちに都合の良いように居心地の良い世界を作り上げてそこに安住したいがために、それを壊すような存在をブロックしたいのだと思うのです。
 
 自分の意思が世の中に反映する というそのつながりがあまりにも希薄になってしまい、自分が何をしても世の中は誰かが何とかしてくれるというムードに時代その物が流されていますよね。
 誰かがやってくれると思って自分では動かないくせに、動いてくれた誰かが失敗したら物凄い勢いで叩く。叩き落す。
 
 日本国民一億総員バカ殿時代 とでも呼びましょうか?
 情報を自分で考えずにマスコミやネットの言う事を鵜呑みしたり、伝聞推定で右から左へ受け流したり。

 そういう人が本当に多いのか、そういう人がただ単に 目立つ だけなのか。

 空気を読み合いすぎて人間同士の新しいつながりが出来にくくなる世の中だから、一方的に情報を送ってくれるマスコミがこれだけ肥大化し、自分にとって都合の良い意見が集まってくるネットが隆盛を極めているのかもしれませんよね。
  1. 2008/02/17(日) 07:14:08 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #oKAhFFW.
  4. [ 編集]

同感です!

>日本国民一億総員バカ殿時代 とでも呼びましょうか?

本当にその通りですね(笑) ちょっとこの言葉”ツボ”にはまりました(笑)

ようするに、もはや今の若者は”完全集団依存”になっている感はありますね。常に”誰か”と一緒にいないと落ち着かない。その為には”周囲の空気”を読みながらそれに合わせなければ生きていかなくなります。しかし、そうなればなるほど、自分の”意志”、”信念”、そして”個性”はますます”希薄”なものになってしまいます。そこへ、今日テレ系で放送されている観月ありさ主演の「斉藤さん」みたいな”自己主張”の強い人が現れると、とっさに”目の上のこぶ”であるかのように集団で避けようとします。もはや、自分自身の持つ”価値観”というか”正義感”よりも”集団意識”の方を優先しなきゃ生きていけなくなってしまっているのは事実です。

そして、マスコミやネットによって生み出された”空気”らしきものは、実は”排ガス”なんですよ。しかし、その”排ガス”を知らず知らずに吸っていながらその事に気付かず、その”枠”からはみ出た人に対して平然と「空気読めよ!」と言って攻撃する。”排ガス”を”空気”と勘違いしている連中に、もはや「空気読めよ!」なんて言う資格は無い!

とはいうものの、実際の”空気(大気の方)”も本物の”排ガズ”に汚染され、それを知らず知らずに我々は吸ってしまっているから”ガン”になりやすくなるんです。それと同じような事が、今の日本人の”精神的部分”においても起こっているのは確かでしょうね。日本国民一億総員”心の末期がん”に冒されている、とも言えると思います。
  1. 2008/02/17(日) 09:39:24 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #5FAMoxZ6
  4. [ 編集]

とは言うものの・・・

結局、亀田大毅自体も”KY”でしたね(汗) ”自動車事故”を起こし、「車はぶつけるためにある!」なんて、今の立場をわきまえずに性懲りも無く軽率な発言をしてしまう始末(呆) それによって、共栄ジムから”解雇”を要求されてしまう有様ですからどうしようもないですね(大呆)

それと、沢尻エリカですが、彼女のかねてからの”噂”はどうもある程度は”本当”のようです(汗) まさか、こんな貴重な話を耳にする機会なんてめったに無いのですが、先日の火曜日に新宿のとある居酒屋で1人で飲んでいた時、隣で飲んでいたカップルらしき男女の会話を偶然耳にしてしまったのですが、女性の方がどうやら沢尻エリカの”ヘアメイク担当”らしく、「今日もエリカ様に怒られちゃった。いろいろ注文が多くて怖い。今日一日エリカ様の恐怖でいっぱいいっぱいだった。」みたいな事を言っていました。これが本当であれば、彼女もまた”KY”だよ! もっとも、”芸能人”は結構こういった人が少なくは無いのでしょうけど、「飯島愛はいい人だった。」みたいな事も言っていたので、やはり沢尻エリカの”逸話”は”本当”だった、という事なのでしょう。

で、ちなみに”中国産冷凍餃子”の方は、どうやら中国で”毒物”が混入した可能性が高くなったようですね。
  1. 2008/02/23(土) 23:49:18 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #5FAMoxZ6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/480-5522fdfa

スーパーpsy野神

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。