コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

11.02、「G1タッグリーグ戦2007」決勝戦

【G1タッグリーグ戦2007決勝戦】
〈日時〉11月2日
〈会場〉後楽園ホール
〈観衆〉1,988人

(G1タッグリーグ決勝トーナメント1回戦)
バーナード、トムコ○(6分44秒 マジックキラー→片エビ固め)真壁、矢野●
※バーナード&トムコ組が決勝進出!

(G1タッグリーグ決勝トーナメント1回戦)
○棚橋、金本(14分20秒 ハイフライフロー→片エビ固め)後藤、ミラノ●
※棚橋&金本組が決勝進出!

(山本尚史海外遠征壮行試合)
○永田(11分16秒 逆エビ固め)山本●

(G1タッグリーグ決勝戦)
○バーナード、トムコ(18分02秒 バーナードボム→エビ固め)棚橋、金本●
※バーナード&トムコ組が優勝!

てな訳で、まぁ、大方の予想通りバーナード&トムコ組が優勝しましたね。ここで棚橋が起死回生の”逆転劇”でバーナードから”フォール”を奪って優勝すれば、”エース”として定着していくはずなのに、まだまだここら辺が棚橋の甘い部分なのでしょうね。

でも、やっぱり昔から新日本って”タッグ”が今ひとつしっくり来ないのは事実です。タッグはやはり全日の「世界最強タッグ」の方が板についていますからね。でも、今の全日のメンツも・・・正直”微妙”ですけどね(汗)

それから、凱旋後見違える成長を遂げた後藤洋央紀に大きな”開き”を付けられてしまった山本尚史も、”海外遠征”が決まりましたね。元々、”体格的”にも”実力的”にも素質があるだけに、棚橋、中邑、後藤(洋)と肩を並べるくらいに大きくなって戻ってもらいたいですね。


ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2007/11/04(日) 09:30:18|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<全日本、「2007世界最強タッグ」出場チーム決定! | ホーム | NOAH、10.27、武道館結果&小橋健太復帰戦カード決定!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/458-751f8eac

スーパーpsy野神

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。