コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

8.26、全日両国大会結果

【8.26、両国国技館大会】
〈観衆〉8,200人

(三冠ヘビー級選手権)
○佐々木健介(挑戦者)(42分07秒 ラリアット→体固め)鈴木みのる(王者)●
※健介が第36代王者となる。

(世界タッグ選手権)
○小島、TARU(挑戦者組)(24分37秒 ラリアット→片エビ固め)川田、ケア●(王者組)
※小島、TARU組が第53代王者となる。

(スペシャルタッグマッチ)
○ムタ、TAJIRI(15分02秒 ムーンサルトプレス→体固め)S・スタイナー、諏訪魔●

(世界Jrヘビー級選手権)
○中嶋(王者)(18分21秒 デスロール→片エビ固め)セイビン(挑戦者)●
※中嶋が3度目の防衛に成功。

鈴木が6度目にして”三冠王者”から陥落しましたね。でも、1年以上は防衛したんじゃないか? 代わって”新王者”となったのが以外にも”三冠初戴冠”の健介。久々に”三冠ベルト”を巻くのにふさわしい選手が”王者”になりましたね(鈴木じゃ”三冠王者”のイメージには合わないですからね)。どうしても、今の”全日本体”は手薄なので、何とか健介に場をつないで欲しいです。

それから、”タッグ王座”も移動してしまいました。”ヒール転向”を果たした小島がTARUと組んで、川田&ケア組を破って”世界タッグ王者”に君臨しました。正直、小島の”ブードゥー入り”にはいささか疑問を感じるものの、こういう形で”タッグ王者”を獲った事も今後の全日の”発展”に繋がるのでしょうから、このまま小島には突っ走って欲しいです。

それと、久々のスコット・スタイナーの来日です。あの”フランケン・シュタイナー”の生みの親であり、その技を当時の”ライバル”であった武藤があっさりパクった事で、いつしか今やどのレスラーも使う”メジャーな技”と化した訳ですが、そういった経緯からの来日なのでしょうね。まぁ、武藤と共にスコットも大分動きが鈍くなったでしょうけど、”全日マット”であればこそそれを忘れさせる”雰囲気”がありますから、これはこれで面白い試合になったのではないでしょうか。

勝彦はまだ”3度目”だったんですね。でも、そろそろカズ(現ミゲル・ハヤシJr?)との対戦をしてもよろしいかと思いますが。

正直、昨日全日の試合があった事をすっかり忘れてしまってるほど、今の全日の”印象”が薄まっている今日この頃ですが、この内容を見る限りまだまだ捨てたもんじゃないのかな?
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2007/08/27(月) 23:42:45|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<NOAH初、ヘビー級リーグ戦後半戦 | ホーム | NOAH初、ヘビー級リーグ戦開幕!>>

コメント

こんにちは!コメントありがとうございます!スコットスタイナーの来日は嬉しいですね!あの日本で初公開した時は今でも鮮明に記憶に残ってます。確か食らったのは新三冠王者の健介でしたねえ!
 
  1. 2007/09/03(月) 15:19:41 |
  2. URL |
  3. H.T #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/442-225e94c3

スーパーpsy野神

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。