コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新日本、「G1 CLIMAX 2007」出場選手決定!

8.05に開幕する新日本夏の祭典「G1 CLIMAX 2007」の出場選手が決定しました。

今回は、「BEST OF THE SUPERJrⅩⅣ」に優勝したミラノコレクションA.T.が初出場、それと”未定選手X(期待薄(笑))”が出場。更に、7.12、仙台大会において真壁VS長州、飯塚VS矢野の勝者が出場するとの事。

ここの所、Jr選手の活躍が目立つ”G1”ですが、今回は是非とも”ヘビー中心”の大会にしてもらいたいです! 

【G1 CLIMAX 2007 出場予定選手】
永田裕志(9年連続9度目の出場、G1 CLIMAX 2001(第11回)優勝者)

中西学(11年連続11度目の出場、G1 CLIMAX 1999(第9回)優勝者)

棚橋弘至(6年連続6度目の出場)

天山広吉(13年連続13度目の出場、G1 CLIMAX 2003,04,06優勝者)

真壁刀義(4年連続4度目の出場)

蝶野正洋(2年ぶり16度目の出場、G1 CLIMAX 1991,92,94,2002,05優勝)

中邑真輔(2年ぶり4度目の出場)

ジャイアント・バーナード(2年連続2度目の出場)

ミラノコレクションA.T.(初出場)

X(後日発表)
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2007/06/24(日) 16:24:10|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:7
<<K-1 WORLD GP 2007 オランダ大会結果 | ホーム | NOAH、Jrタッグリーグ戦開催決定!>>

コメント

こんばんは!tbとコメントありがとうございます!真壁はWEW取られたみたいですよ。できれば王者のままG1でて欲しかったなあ。今年は大サプライズな展開が欲しいです。飯塚優勝しないかなあ笑。
  1. 2007/06/24(日) 23:18:24 |
  2. URL |
  3. H.T #-
  4. [ 編集]

真壁無念・・・(悔)

7.06、後楽園における永田の持つ”IWGP挑戦”を目前にして、金村に”WEWベルト”を獲られてしまったのは痛いですね(哀) でも、この面子で真壁が”G1優勝”と言うのはチトキツイかも。でも、”IWGP戦”に向けて大いに暴れてもらいたいですね!

飯塚が”優勝”したら、これはこれで面白いと思います。
  1. 2007/06/25(月) 23:30:16 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #5FAMoxZ6
  4. [ 編集]

え~っと、ここらでひとつ・・・

 もうそろそろ中西がガーッと出てきても良い頃だと思うのですよ。
 本気の中西を出せるのは、年齢的に行ってももうあと数年間でしょうし、ここら辺でもう一段階上の弾けっぷりを期待します。

 幸い、最近の新日本は「プロレス」が戻ってきているので中西にとってはやりやすい環境なハズ。

 がんばれ~中西ぃ~!!!
  1. 2007/06/29(金) 06:22:36 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #oKAhFFW.
  4. [ 編集]

真壁を応援す!

 真壁に頑張って欲しいというのと、イノキゲノムについて書いてみたのでちょっとこの記事とは趣が違うとは思うのですがTBさせていただきました~!

 プロレスに熱くなるのって、良いですねぇ!!
 仕事、お互いに頑張りましょうね~。
  1. 2007/07/01(日) 07:14:43 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #oKAhFFW.
  4. [ 編集]

中西、真壁頑張れ! それでも・・・

一応、フクフク丸氏のブログは拝見させていただきました。上記の”IGF旗揚げ興行”のTBと、コメントの方も載せさせて頂きました。

で、確かに”猪木の遺伝子”は恐れるには足りないと思います。されど、万が一、猪木がアングル、レスナー、ジョシュを引き連れて新日に殴り込みをかけた場合、新日本はそれに対してどう対応するのでしょうか? 

確かに、今の新日は自分達の”世界観”を独自で作り出しています。それでも、やはり”猪木の名声”とアングル、レスナー、ジョシュの”強さ”の前には屈服してしまう”不安要素”もある事は確か。それを長州や蝶野を筆頭に、新日の選手が一丸となって彼らを叩きのめして追っ払う事ができれば大したもんだと思いますが、反対に”袋叩き”にあいでもすれば、再び”元の木阿弥”になってしまいます。

まぁ、方法としては、7.06の後楽園ホールの”警備”を厳重にして、最初から猪木一派を会場に入れない事ですね。
  1. 2007/07/01(日) 10:38:38 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #5FAMoxZ6
  4. [ 編集]

短絡的挑発

 例えばアングルなりレスナーが「俺の持っているIWGPが本物だ!」と主張するのであれば、そういう戦いを続けて行ってファンに認知させれば良いのだと思うのです。

 まだまだ海の物とも山の物ともつかないIGFですから、時間を掛けて日本のファンに定着して行けば良いのでしょうけれど、どうでしょうか?彼らは日本に居付く気配なんてまるでありませんね。

 であるにも関わらず短絡的に永田を挑発してる。
 新日本のプロレスの流れを一切無視して。真壁の存在を一切無視して。時間を掛けて積み上げて来た実績を無視して。
 物凄く失礼なことだと思うんです。これ。

 新日本と絡むことが彼らの生き残る道 だと言うのであれば、IGFになんて出ないで新日本に継続参戦してれば良いのだと思うんです。それがIGFに行ったんだから、ベルトどうこうじゃなくてIGFを大きくするためにどうしたら良いのかをアピールして欲しいものです。

 そんなワガママなところだけ猪木の遺伝子もらっても、誰も応援しませんよ~。
  1. 2007/07/04(水) 06:19:48 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #oKAhFFW.
  4. [ 編集]

ホントですね(呆)

大体が、レスナーに”3代目IWGPベルト”を巻かせる猪木も猪木だけど、逆に言えばレスナーもアングルも、そしてジョシュも「こんなベルトいらねぇ!」ってベルトを叩き付けて、新たな”王者像”というものを自らの手で作り上げる必要があると僕も思います。”IGF”という独立した団体なんですから。

本来の”イノキゲノム”とは、自らがどん底から這い上がって、自力で”勝利”を勝ち取って、自力で”トップ”に立つ事の出来る人間が持った”遺伝子”でなければおかしいはず! それがいつまでも”他人のふんどし”に頼ってるようじゃ”イノキゲノム”もヘッタクレもないと思います。というか、そういった”未練たらしさ”こそが”真のイノキゲノム”だったりして(汗)
  1. 2007/07/05(木) 22:20:54 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #5FAMoxZ6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/423-09a3247f

夏の祭典「G1 CLIMAX 2007」の詳細が明らかに。

 新日本プロレス夏の祭典「G1 CLIMAX 2007」の出場選手が発表されました。もうこの季節ですか!まあ暑いですからねえ笑。詳細は続きからです。
  1. 2007/06/24(日) 23:16:08 |
  2. 日刊H.T

猪木の遺伝子、恐るるに足らず!

 先日、IGF(イノキ・ゲノム・フェデレーション)の第一回大会が行われた。 →スポーツナビ IGF PROWRESTLING「闘今BOM-BA-YE」  このカード編成のどこに猪木の遺伝子を感じれば良いのか、私にはサッパリ分
  1. 2007/07/01(日) 07:12:20 |
  2. フクフク丸のあずましいblog

スーパーpsy野神

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。