コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「K-1 WORLD GP 2006」決勝トーナメント結果

【FieLDS K-1 WORLD GP 2006 in TOKYO -FINAL-】
〈日程〉12月2日
〈会場〉東京ドーム
〈観衆〉54,800人

(リザーブファイト1)
○ピーター・アーツ(1R 2分43秒 パンチ連打→KO)武蔵●

(K-1 WORLD GP 準々決勝戦)
○セーム・シュルト(3R終了 判定3-0)ジェロム・レ・バンナ●

(K-1 WORLD GP 準々決勝戦)
○アーネスト・ホースト(延長R 判定3-0)ハリッド”ディ”ファウスト●

(K-1 WORLD GP 準々決勝戦)
○クラウベ・フェイトーザ(1R 1分11秒 パンチ連打→KO)ルスラン・カラエフ●

(K-1 WORLD GP 準々決勝戦)
○レミー・ボンヤスキー(3R終了 判定3-0)ステファン・レコ●
※レミーは怪我により準決勝進出はリタイヤ。レコも同じく怪我により準決勝進出は果たせず、代わりに”リザーブファイト”で武蔵を破ったピーター・アーツが”準決勝”に進出!

(リザーブファイト2)
○レイ・セフォー(1R 0分40秒 右フック→KO)メルヴィン・マヌーフ●

(K-1 WORLD GP 準決勝戦)
○シュルト(3R終了 判定3-0)ホースト●

(K-1 WORLD GP 準決勝戦)
○アーツ(2R 1分02秒 TKO(レフェリーストップ))クラウベ●

(スーパーファイト)
○バダ・ハリ(3R終了 判定3-0)ポール・スワロンスキー●

(K-1 WORLD GP 2006 決勝戦)
○セーム・シュルト(3R終了 判定3-0)ピーター・アーツ●
※シュルトが「K-1 WORLD GP 2006」に優勝し、大会”2連覇”を果たす!

どうも、時間の”足りなさ”に焦りすぎて、”録画ビデオ”を見ても殆ど”うたた寝状態”で何がなんだかよくわからなかったですね(汗) っていうか、今更言うのもなんだけど、”煽り”が多すぎる! ”選手入場”から”試合開始”まで結構時間が掛かりすぎ。まぁ、”東京ドーム”だからしょうがないけど、その間に”CM”が入ったりして、それにどうも今回は”退屈”な試合も多かったため、これじゃ眠くなるわな。

まぁ、何か今大会は”ホースト引退”がメインみたいな感じだったし、あとアーツの”完全復活”はいいんだけど、もっと若い連中元気を出してくれ! K-1にもせっかく”新しい強豪”が揃ったと思ったのに、そういった選手がみな”ベテラン勢”に敗れて行ったし、シュルトも昨年”K-1覇者”になってからなんか”保守的”な試合ばかりしているみたいだし(まぁ、ボンヤスキーもそうでしたけど)。こうして考えると、”K-1”という格闘技は常に”流動”し続けないととたんにダメになってしまうスポーツなんだな、と改めて感じましたね。

”プロレス”の場合は”ベテラン”の活躍は確かに喜ばれる部分もありますけど、やはり”世代交代”がされなければ今のNOAHみたいに”Jr”に天下を奪われてしまいますからね。ましてや、他の格闘技では”ベテラン”がいつまでも上にのさばっているようでは”進歩”がないと思います。もっとも、”新陳代謝”が激しすぎても困りますけどね。しかし、プロレスと違ってK-1や総合で”ベテラン”が勝ち続けるには結局”判定狙い”ミエミエのしょっぱい試合をしなきゃ無理ですからね。でも、今回のアーツの”復活”はそこそこ良かったと思います。でも、所々で”衰え”も感じましたけどね。

で、ボンヤスキーVSレコですが、変に疑いたくは無いんですけど、レコのあの2度の”金的蹴り”は本当に”マグレ”だったのか? 何かコーナーに寄りかかって”不敵な笑み”を浮かべて多様な気がしたので「もしや?」って感じがしないでもないんですよ。レコももはやK-1でまともに戦えるような状態じゃなくなった感じもしますからね。

クラウベはともかく、ファウストよ! スワロンスキーよ! そして、セフォーに”秒殺”されてしまったマヌーフよ! もっとしっかりせんかい! K-1の”将来”は彼らに掛かってるんですよ!

まぁ、眠くてまともに見てないからこんな記事になってしまいました(汗)
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/12/03(日) 11:06:57|
  2. 格闘技情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<1.4、新日本ドーム大会「レッスルキングダムIN東京ドーム」決定カード | ホーム | 全日本「世界最強タッグ」決勝戦>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/364-54cdb1d7

スーパーpsy野神

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。