コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

全日本、「世界最強タッグ」開幕!

まず、全日の”公式サイト”にどうやって入ればいいのかわからず、一日間を空けてしまいました(泣)

【11.19、後楽園ホール】
〈観衆〉2,100人

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
△小島、天山(1点)(30分00秒 時間切れ引き分け)△RO'z、諏訪魔(1点)

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
カズ、中嶋○(2点)(18分55秒 ジャーマンスープレックスホールド)鈴木、NOSAWA●(0点)

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
ケア、TAKA○(2点)(14分11秒 横入り式エビ固め)●ディーロ、ブキャナン(0点)

お~っと(古)、”入場者数”は2,100人ですか! 新日の「G1タッグリーグ戦」の”決勝戦”より人が入ってるじゃないですか(笑) やっぱり、チーム構成”で見てもこちらの方が全然面白そうですもんね。新日みたいな”即席タッグ”なんて殆どないし、あっても”武藤&川田”といった”ドリームタッグ”はむしろ”アリ”ですからね。

あまりこれをまくし立てるべきではないのでしょうけど、今”Jrの時代”なんて言われていますが、やはりカズ&勝彦が今年の「最強タッグ」の”鍵”を握っていそうですね。TAKAもディーロから”フォール”を奪ってるぐらいですから、やはり侮れないですね。
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/11/21(火) 22:22:05|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<全日本、「世界最強タッグ」Part2 | ホーム | 歴史上人物トンデモ説②-徳川家康=信玄の隠し子説->>

コメント

11.22、水戸大会、11.23、後楽園大会

【11.22、水戸市民体育館大会】
〈観衆〉1,100人

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
小島、天山○(3点)(18分38秒 アナコンダバイス)ケア、TAKA●(2点)

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
○ディーロ、ブキャナン(2点)(16分54秒 ローダウン→片エビ固め)●カズ、中嶋(2点)

【11.23、後楽園ホール大会】
〈観衆〉2,100人

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
○カズ、中嶋(4点)(19分15秒リストクラッチ式WA4→片エビ固め)RO'z、諏訪魔●(0点)

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
○武藤、川田(2点)(29分29秒 ムーンサルトプレス→体固め)小島、天山●(3点)

RO'z&諏訪魔は”グダグダ”ですな(汗) というか、RO'zってデカいけど本当に強いのか? ”地上波放送”やんないからそこら辺が全然見えてきません。やっぱり、ジャマールほどの器ではないのか?

それと天山。”よぼよぼ?”の武藤に”ムーンサルト”で負けてどうすんの(汗) 天山もここら辺の”詰めの甘さ”が全然直ってないですね。それに、今回の”テンコジ復活”は結構”不評”という噂も?




  1. 2006/11/23(木) 21:33:13 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

11.24、千葉大会

【11.24、千葉公園体育館大会】
〈観衆〉1,300人

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
武藤、川田○(4点)(17分42秒 顔面蹴り→体固め)カズ、中嶋●(4点)

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
ケア、TAKA○(4点)(15分14秒 みちのくドライバーII→片エビ固め)鈴木、NOSAWA●(0点)

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
○諏訪魔、RO'z(2点)(16分18秒 ブードゥーロック)ディーロ、ブキャナン●(2点)

武藤&川田VSカズ&中嶋は興味ありますね。カズ&中嶋はまさに武藤&川田の"ミニチュア版"という感じですからね。でも、こちらはまだまだ武藤と川田の"壁"は越えられないようですね。でも、やはり中嶋VS KENTAは見てみたいですね。
  1. 2006/11/25(土) 21:26:12 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

11.26、京都大会

【11.26、京都KBSホール大会】
〈観衆〉1,450人

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
小島、天山○(5点)(23分55秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め)ディーロ、ブキャナン●(2点)

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
武藤、川田○(6点)(16分58秒 ストレッチプラム)鈴木、NOSAWA●(0点)

さすが”本命”武藤&川田組、今の所”全勝”! それに対して”対抗”小島&天山も何とか”5点”で後に続いています。まぁ、このままこの両者の対決になってしまうか? それとも、カズ&中嶋組やケア&TAKA組が何とか這い上がってくるか!?

それにしても、鈴木&NOSAWA、今の所”最下位街道”驀進中!(笑) やる気あんのか(笑)
  1. 2006/11/27(月) 23:52:25 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

11.28、長岡大会

【11.28、新潟・長岡市厚生会館大会】
〈観衆〉2,000人

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
諏訪魔、RO'z○(4点)(23分21秒 アラビアンプレス→片エビ固め)●武藤、川田(6点)

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
○ディーロ、ブキャナン(4点)(12分51秒 ローダウン→体固め)鈴木、NOSAWA●(0点)

(世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦)
ケア、TAKA△(5点)(30分00秒 時間切れ引き分け)△カズ、中嶋(5点)

”TV中継”が無いため、RO'zがどれほどの選手なのかはよくわかりませんが、まぁ、武藤はとりあえず”華”を持たせた、という事でしょうか? もっとも、武藤もかなり”限界”でしょうけど(汗) しかし、こういった選手が引っ張らないと成り立たない、というのが今のプロレス界の”悲しい現状”なのでしょうね。

しかし、そうした反面やはり”Jr”は勢いありますね。ケア&TAKA VSカズ&中嶋は”時間切れ引き分け”に終わっています。おそらく”内容面”でも白熱した試合になったのではないでしょうか。悔しいけど、今は”Jr”の選手が”日本プロレス界”を支えている事を認めざるを得ないのでしょうね。

それより、NOSAWAは本当に”論外”ですね(笑)
  1. 2006/11/29(水) 21:23:52 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/361-36b30117

スーパーpsy野神

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。