コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

HERO’S「ミドル級&ライトヘビー級世界最強王者決定オーナメント」決勝戦

【ミドル級&ライトヘビー級世界最強王者決定オーナメント決勝戦】
〈日程〉10月9日
〈会場〉横浜アリーナ
〈観衆〉10,631人

(スーパーファイト)
○アントニオ・シウバ(1R 1分08秒 左フック→KO)カイシノフ・ゲオルギー●

(スーパーファイト)
○所英男(1R 1分50秒 腕ひしぎ十字固め)金子賢●

(ミドル級世界最強王者決定トーナメント準決勝戦)
○J.Z.カルバン(1R 0分39秒 フロントチョーク)ハニ・ヤヒーラ●

(ミドル級世界最強王者決定トーナメント準決勝戦)
○宇野薫(2R 判定3-0)アイヴァン・メンジバー●

(ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準決勝戦)
○秋山成勲(1R 3分01秒 KO)ケスタティス・スミルノヴァス●

(ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準決勝戦)
○メルヴィン・マヌーフ(1R 1分04秒 KO)大山峻護●

(ミドル級世界最強王者決定トーナメントリザーブファイト)
○宮田和幸(1R 0分49秒 ドクターストップ→TKO)イアン・シャファー●

(ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメントリザーブファイト)
○カーロス・ニュートン(1R 0分22秒 レフェリーストップ→TKO)石澤常光●

(スーパーファイト)
○ドン・フライ(2R 2分47秒 KO)キム・ミンス●

(ミドル級世界最強王者決定トーナメント決勝戦)
○J.Z.カルバン(2R 判定3-0)宇野薫●
※カルバンがミドル級世界最強王者に!

(ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦)
○秋山成勲(1R 1分58秒 腕ひしぎ十字固め)メルヴィン・マヌーフ●
※秋山がライトヘビー級世界最強王者に!

今回桜庭が”欠場”したのは正直痛いです(残念) わざわざあんな”危険”な試合を止めないで何とかコマを進めさせたのはよかったけど、結局こんな”結果”になってしまいましたからね(哀) でも、その”危険な相手”スミルノヴァスをいとも簡単に”打撃”で倒してしまった秋山はやっぱり「凄い!」というしかないですね。どうも、”柔道選手”の割には”打撃”ばかり使う事が癪に障っていたのですが、でも反対に”柔道出身”であれだけの”打撃技術”がある、というのはやっぱり凄いのでしょうね。そして、”決勝戦”であの”無敵”のマヌーフを今度は彼ならではの”腕ひしぎ”でやはり”快勝”してしまいましたからね(驚) 当初、彼の事を何だかんだ言っていましたけど、改めて考えると”総合格闘技”とは、ただひたすら”勝つ事”のみにこだわらなければならないスポーツなんだな、と改めて思い知らされましたね。おそらく、桜庭が”出場”できたとしても、もはや彼らの”実力差”は現時点では歴然としているかもしれませんね。でも、このまま桜庭に”引退”してもらうのももったいないですけどね。

一方、宇野ですがあの”ジャーマンスープレックス”を得意とする”リアルプロレスラー”メンジバーの動きを完全に封じて”投げ技”を出させなかったのは本当に「上手い」と思いましたけど、やはり”打撃屋”カルバンには勝てませんでしたね(惜) 宇野は確かに”テクニシャン”としては素晴らしい選手だと思いますけど、やはり秋山のような”気迫”というか”勢い”というかそういったものがもうちょっと欲しい感じはしますね。

金子賢はまだ性懲りも無く”格闘技”を続けるつもりか? でも、さすがに相手が所じゃ勝てる訳ないですからね(笑) でも、前田がまさかあそこまで”ムキ”になるとはね。正直放っときゃ言いだけなんですけどね(笑) しかし、今回の金子の体は前回の「PRIDE男祭り」の時に比べれば”格闘家”らしくなっていたし、”動き”もそこそこ良くなっていた感じはしましたね。でも、所がロープギリギリの所であのような複雑な”腕ひしぎ”を出すとはね(驚) まぁ、”打撃”で顔をボコボコにするよりもあえてああいった”高技術の技”を出していったのが所らしくて良かったのではないでしょうか。

カシンもとい石澤も出てたんですか(汗) でも、まさか”褐色のサムライ”ニュートンに”秒殺”されるとは。そういえば、かつて”現NOAH”の佐野もニュートンに”秒殺”されていましたね(笑) そういった意味では、彼も”プロレスラーキラー”という事か?

でもって、マヌーフとカルバンの”2大強豪外人”はやっぱり凄いですね! もともと、僕も”本命”と思っていましたし、やっぱりあの”体つき”と”身体能力”は凄いものがありますね。そこが”黒人”と”日本人”の大きな違いなのでしょうね(悲) しかし、それでも秋山はマヌーフを破って”初代ライトヘビー級世界王者”になったのだから凄いですよ! でも、「柔道最高!」ではなく、やはり秋山自身が”最高”なんでしょうね。そういった意味では、彼は吉田や瀧本や中村とは違ってもはや”元柔道家”ではない列記とした”総合格闘家”として彼らより一歩前進したと思います。
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/10/10(火) 22:36:58|
  2. 格闘技情報|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:5
<<新日本、G1タッグリーグ戦開幕! | ホーム | 本日の新日両国大会「EXPLOSION」結果>>

コメント

猛獣を払い腰!

 秋山の試合、面白いです。
 マヌーフを払い腰で鮮やかに投げ飛ばしたのは痛快でした!ヴァンダレイ・シウバとやろう!

 あれを見ていて思うのは、ライトヘビー級(「ミドル級」で良いじゃないですかねぇ)では、桜庭も石澤ももうスピードで着いて行けないでしょうってことですね。

 バカスカ殴られても「まだできる!」って主張するのは確かにプロレスラーなんですけれど、そこでストップをかけて試合終了というのが総合格闘技のルールですし、実際、「まだできる」と言いながらも僅か1秒でも失神してたら、ランデルマンに叩き倒された時のミルコみたいに伸びた状態で殴られ続けるわけですからね。
 プロレスと違って相手の様子を伺ったり、ボクシングやK-1と違ってダウンカウントが無いのですから、体力回復のための「戦略的ダウン」が使えませんからね。

 いろんなタイプの選手がいるから面白いのですが、中途半端に打撃も寝技もできるプロレスラーは総合格闘技という土壌ではますます立つ瀬がなくなっている昨今。
 打撃・締め・極め・投げ。全部、他の格闘技の選手に持っていかれてしまっていますからね・・・。
 柔術とか打撃特訓よりももっともっとプロレス技使ってくれれば良いのに・・・。あと、握力で首を絞めたり、つねったりするのって総合では反則なんでしょうかね?肘を押し当てて鼻を折るとか・・・。


 金子賢ですけど、私、俳優としての彼の仕事を知らないからどうでも良いんですけど、所ックはさすがに腕を折ることはしませんでしたよね。テレビだし。一応ゴールデンタイムだし。全国放送だし。

 大晦日にも金子賢が出るみたいな話してますけど、一般から対戦相手募集してみたら面白いですよね。
 空手暦何十年とか柔道暦何十年で、「あんなアマチュアみたいなのがプロのリングに上がれるくらいなら、俺の実力を証明して見せるから金子と戦わせろ!」みたいに思っている人は多いと思いますし・・・。
 
 70㎏級は、今のところ誰が出てもPRIDEの五味の方が強そうに見えます。
 
 カルバンの刺青「家族愛」は分かるのですが、それにしてもどうにかして欲しいものです。本人はカッコ良いと思ってるんでしょうけれども・・・民族性の違いなんでしょうけれども・・・
 
 
 
  1. 2006/10/11(水) 05:52:30 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

おはようございます!tbとコメントありがとうございます!石澤の試合が全カットだったのが微妙に悲しかったですよ。秋山は立ってよし寝てよしですね!HEROSは、素晴らしくて個性的な外国人が多い所が好きです!
  1. 2006/10/11(水) 06:33:56 |
  2. URL |
  3. H.T #-
  4. [ 編集]

ジョシュ・バーネットを見習え!

ジョシュは先だっての「PRIDE無差別級トーナメント」では、結構”プロレス技”的なものを使っていたと言う話ですよ。それと、”足関節”を多用していたとの事。考えてみれば、”総合格闘技”の方ではあまり”足関節”は使わないですからね。”プロレス出身”であれば、”アキレス腱固め”、”膝十字”、”アンクルホールド”、それから”ハーフボストン”辺りは有効だと思いますし、それ以外の”プロレス技”なら”チョーク”がOKなら”のどぼとチョップ”もできるでしょうし、”エルボー”も確か”後頭部”のみが”禁じ手”になっているはずですから”顔面エルボー”はあり、って事ですかね? 更に”ラリアット”だって使えますよね(笑) ”ドラゴンスクリュー→足四の字”だってその気になれば出来そうですけど。そういえば、かつてアレクが”コブラツイスト”を狙って失敗した、というのもありましたね(笑)

それと、”戦略的ダウン”が使えないのなら、”丸め込み”とかそういうのを応用して”足関節”などを狙うのは結構”有効”ではないでしょうか? ”プロレス的戦い方”を応用すれば結構”総合格闘技”でも生かせると思います。というか、ジョシュはそれをちゃんと実行したようですからね。彼もだてに”プロレス”を経験した訳ではない、って事でしょうね。

金子賢ですが、正直所を指名するには100年早いですよね(笑) まぁせいぜい”小中学生”の”空手or柔道有段者”を相手に戦わせても言いぐらいでしょう(笑) それはともかく、金子はいくら”俳優”とはいえ実際ポジション的には結構”中途半端”ですし、それに現時点では”休業”しているんですから、本当にボコボコにしても良かったと思います。もっとも、そんな事するまでもない、というのが所の本音なのかもしれませんね。いずれにしても”顔”を洗って出直して来い!という事でしょう。

それと、”階級”についてですが、PRIDEとK-1、HERO’Sではどちらが正しいのでしょう? まぁ、PRIDEの”ミドル級”はプロレスで言えば”Jrヘビー”とほぼ重なりますので、やはり”ライトヘビー”が正しいのではないでしょうか? それはともかく、確かに”ネームバリュー”的にはキッドとか須藤とか宇野とか所の方が”上”かもしれませんが、”実力”的にはやはり五味や桜井の方が”上”という印象はありますね。でも、カルバンはやっぱり強いと思いますけどね。しかし、あの”刺青”は正直”?”です。おそらく、日本人の知り合いか誰かにたぶらかされたのではないでしょうか?

  1. 2006/10/11(水) 22:15:58 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

進化論

>アミノ酸に何らかの”刺激”を加えたり”化学変化”を起こさせるなどして人工的に”アメーバ”を作ってみて下さい。ただし、アメーバの”DNA”を加える事は当然ながら”厳禁”です! あくまでも”アミノ酸”あるいはその他の”物質”のみで意志を持った”生物”を作ってください! もしそれに成功すれば明日にでも僕は”霊魂否定派”に回りますよ!(笑) そして、その”人工アメーバ”が完成したら、今度はその一つ一つの”意志”をもったアメーバをやはり”化学変化”を起こさせるなどして”結合”させ、一つの意志を持った”多細胞生物”を作って下さい! それに成功したら、今度は”進化論”を”正論”として捉えていくつもりです(笑)

とてもわかりやすい説明でした。ありがとうございます。

所英男、大好きです。彼のハングリーさやスタミナまた技の構築の仕方などすきですね~。あとドン・フライがいまでも現役でがんばっているのは驚きです。

やはり本物はベテランになってもつうようするのだなと思います。ジョン・フォアマンや彼は35になった自分にとってお手本となる格闘家です。ちなみに自分は空手家で今は正道会館に籍をおいています。
  1. 2006/10/12(木) 10:02:16 |
  2. URL |
  3. 古幸徳 #8Ek0zwLk
  4. [ 編集]

格闘家の選手寿命

”プロレスラー”に比べると、通常の”格闘家”の選手寿命は結構短い、というイメージがありますけど、K-1やPRIDE辺りが台頭してからそうでもなくなった感じはしますね。フライ然り。コールマン然り。それからホースト然り。彼らは皆40歳を越えているはずですからね。

まぁ、確かに”全盛期”に比べると”衰え”は感じますけど、でも、「ここぞ!」という時にはきっちり”結果”を出す時もありますからやはり大したものだと思います。

それと、”別スレ”の記事になってしまいますが、”現行科学者”が”霊魂不在”や”進化論”を”正論”としたいなら、きっちり”実証”させて欲しいんですよ! ”アミノ酸”なんて結構簡単に手に入る物質ですし、それらに”人の手”が加われば、もしそれらが”真実”なのであれば結婚”短時間”で解決できるはずなんです。でも、このような”実験”って今まで行われた事が果たしてあるのでしょうか?
  1. 2006/10/12(木) 21:11:31 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/341-2948e4bb

「HERO’S 2006~ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦~」をTVで見た。

 「HERO’S 2006~ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦~」をTVで見ました。予想とかなり違った展開もあり、楽しめましたよ!金子賢の扱いがメイン級だったので驚きましたが、格闘技ファン以外を
  1. 2006/10/11(水) 06:22:38 |
  2. 日刊H.T

スーパーpsy野神

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。