コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「K-1 REVENGE 2006~アンディ・フグ追悼イベント~」結果

【K-1 REVENGE 2006 K-1 WORLD GP in SAPPORO~アンディ・フグ追悼イベント~】

(第8試合 リベンジマッチ)
○クラウベ・フェイトーザ(3R終了 判定 3-0)武蔵●

(第7試合 リベンジマッチ)
○チェ・ホンマン(2R 0分57秒 パンチ連打→KO)曙●

(第6試合 リベンジマッチ)
○レミー・ボンヤスキー(3R終了 判定 3-0)マイティ・モー●

(第5試合 リベンジマッチ)
○ピーター・アーツ(3R終了 判定 3-0)ゲーリー・グッドリッジ●

(第4試合 スペシャルファイト)  
○藤本祐介(3R終了 判定 3-0)ボビー・オロゴン●

(第3試合 チャレンジマッチ)
○ポール・スワロンスキー(3R終了 判定 3-0)富平辰文●

(第2試合 チャレンジマッチ)
○ビヨン・ブレギー(1R 2分35秒 右ひざ蹴り→KO)中迫強●

(第1試合 チャレンジマッチ)
○天田ヒロミ(3R終了 判定 2-0)フレディ・マケイヨ●

まず、今大会は曙の”K-1引退試合”だったんでしたっけ?(笑) ”リベンジマッチ”もヘッタクレもない”無様”な試合でしたね(汗) もはや、K-1マットに曙の”居場所”は無い、と言っても過言ではありませんね。

武蔵は、去年の「Kー1 WORLD GP 2005」において”ハイキック”で武蔵から”KO勝ち”を奪ったフェイトーザとの”リベンジマッチ”に挑みましたが、確かに今回はいつもの”負けない試合”で果敢に挑んでいましたが、最後の最後にフェイトーザの”右ストレート”でダウンを食らい、それによって無残にも”判定負け”してしまいました。

で、ボンヤスキーの”リベンジ”の相手がマイティー・モーというのがちょっと”ピン”ときませんでした。彼が本当に”リベンジ”しなきゃいけない相手ってシュルトじゃないのか? まぁ、それはさておき、”K-1覇者”から”陥落”し、更に”プライベート”でも”離婚”してしまって何もかも失ってしまったボンヤスキーの今試合での”姿勢”は何かいつもと違っていましたね。それによって、僕は彼に対して初めて”感情移入”出来ると思いました。まぁ、”試合”が始まるとちょっと押され気味でしたが、いつものような”計算づく”の戦い方ではなくて、本当に”真正面”から勝負に挑んでいる感じに見えました。これでいいんです! ”結果”は”判定勝ち”でしたが、ようやく彼にも”格闘家らしさ”を垣間見る事が出来ました。

そして、今回”K-1ルール初挑戦”の”世界最強の外人タレント”ボビー・オロゴンですが、やはり”総合”と違って”立ち技”では少しやりにくそうでしたね。でも、彼にはそういったものを超越した”天性の運動能力”がありますから、”警告”を受けても自分の”スタイル”を貫きながら”本能”のみで戦った姿勢には”対戦相手”の藤本もかなり度肝を抜かれたのではないでしょうか。藤本は試合前はかなり高をくくっていた発言をしていましたけど、ボビーと戦ってみて彼に対する”恐怖心”も覚えたと思います。今回ボビーは”初挑戦”という事で”判定負け”しましたけど、次やったら勝てるんじゃないか?って今回の試合を見てほぼ確信しましたね。やはり、曙なんかより全然”センス”ありますよ!
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/07/31(月) 21:59:44|
  2. 格闘技情報|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<亀田興毅、WBAライトフライ級新王者に! | ホーム | 今後の日本プロレス界の方向性>>

コメント

 こんにちは!tbとコメントありがとうございます!曙厳しいですね。いつも試合後のコメントが気になるんですよね。敗者の言う事じゃない事いうので、やだなあと思います。
アーツはベテランながらがんばってますね!ボビーもまた見たいと思いました!
  1. 2006/08/01(火) 16:15:35 |
  2. URL |
  3. H.T #-
  4. [ 編集]

曙のコメント

「K―1がダメなら、総合、プロレス、K―1、相撲、シルム(韓国相撲)の5ラウンド勝負をやりたい」みたいな事をこの期に及んで抜かしているようですが(汗)、”己知らず”もいいとこですね(呆) どれやったってホンマンに勝てる訳無いだろって!

でもって、谷川にもとうとう”引導”を渡されちゃいましたね(哀) そもそも、彼は初めから”K-1”には向いていないんですからね。
  1. 2006/08/02(水) 05:26:22 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/304-c029efb2

曙に厳しい現実も前向き。「K-1 REVENGE2006~アンディ・フグ七回忌追悼イベント~」

 ○チェ・ホンマン(2R 0分57秒 KO)曙● 曙敗れました。ある程度予想はしていたけど、これが現実でしょう。これからどうするんだろう?という感じかな。またプロレスかな・・・うーん微妙。本人は相変わらず
  1. 2006/08/01(火) 16:09:23 |
  2. 日刊H.T

スーパーpsy野神

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。