コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

本題に入る前に-飛鳥昭雄氏について-

今月12日に発売された飛鳥昭雄+三神たける著「失われたムー大陸の謎とノアの箱舟」を読みまして、その事について書くつもりだったのですが、その前に飛鳥昭雄氏についてどうしても書かなければならない事がありますのでここで書きたいと思います。

飛鳥昭雄・・・彼の”職業”は”漫画家”にして”超常現象研究家(本人曰く”サイエンスエンターティナー”としていますが)”です。で、彼が説く”超常現象”ならびに”古代史”に関する説というのは、他の多くの”超常現象研究家”と違って”科学”、それから”宗教(神話)”を”フィルター”にかける事で説いたものです。ですから、他の”研究家”よりも”説得力”がある反面、”攻撃”されやすい面も持っていて、現に彼に対する暴露本「飛鳥昭雄の大真実」も書かれちゃいました(汗) まぁ、このような本は本当に”胡散臭い”物に対しては普通書かれない、という事は”元新日本プロレスレフェリー”ミスター高橋によるかつて”ストロングスタイル”と称されたプロレス団体”新日本プロレス”の事を主に書いた暴露本「流血の魔術最強の演技―すべてのプロレスはショーである」でも明らかです。”信憑性”がありそうな物ほど書かれてしまうのが”暴露本”だと思います。まぁ、これらの本にも”真実”はあるのかもしれないけれど、”全てが真実”なんて事は無いでしょう。大体、この手の本だって”金儲け”のために書かれてる訳ですからね(笑) 実際、読んだ所でこの手の本だって結構胡散臭いです! 事実、「飛鳥昭雄の大真実」を書いた古関とかいう男は”科学”に対してたいした知識も無い”素人”のようですし、この男の背後に”アカデミズム”の影がちらつく事は間違いないと思います。

もっとも、僕は飛鳥氏の説が全て正しいとは思いません。結構突拍子も無い説は多いし、中には強引にこじつけている部分もあると思います。まぁ、彼の著書とて”ビジネス”が絡んでいる訳ですから、当然ながら”脚色”された部分も少なくないと思います。しかし、だからと言って彼の説が”全てデタラメ”だとは思いません。その中には”真実”もちゃんとあると思うし、もっと言ってしまえば、彼の説が正しいかどうかはともかく、彼の”解釈法”は”超常現象並びに古代史”の”謎解き”をする上では非常に”重要”だと思うんです! 新たな”科学”によって”古い科学”を覆す! これは画期的な発想だと思います! 彼のこういった”姿勢”に関しては”リスペクト”するべきなんです!

しかし、”わからない奴”はわからないんですよね(呆) まぁ、それが”現行科学者”を代表とする”超常現象否定派”なら別にいいんです。だって彼らが”超常現象”を否定するのは”生活”が掛かってるんだから、そういった意味で”現行科学”を覆そうとする”仮説”に”攻撃”を加えるのは至極当然の事です! でも、問題なのはその”反対”の連中なんです。ごく一般的な”超常現象肯定派”の一部です。まぁ、”肯定派”の中でも”飛鳥説”を受け入れる人も当然いるでしょうけど、中には(というか”素人”に近ければ近いほど)”否定(というよりは拒絶)”する人間がいる、という事なんです! 一般的な”超常現象(幽霊、UFO、超能力、UMAなど)”に関しては簡単に信じるくせに、それらを説く”鍵”として”科学”や”聖書”を用いたとたんに”拒否反応”を示す輩がいるんです! 特に”聖書”に関しては”宗教”と言うだけでかたくなに口を閉ざす輩がいます! 確かに、今の宗教を考えれば”胡散臭い”と思うのは百も承知です! ”平和”を標榜するはずの宗教が”戦争”と結びつき、更に事実上の”詐欺集団”である”カルト教団”が多く存在する限り、それらを”批判”したくなるのは当然です。僕だって現在の”宗教”に関しては”100%否定派”ですから! じゃぁ、昔の”宗教”もそうだったんですか? 違うでしょ! そもそも”宗教”たるものは人間の”道徳”、”愛”、そして”平和”を教えるものだったはず。そこに”権力”が結びついたからおかしくなってしまったのは”歴史的背景”を考えればバカでもわかる事じゃないですか! なのに、このことに関して一切触れようとしない! ”無視”を決め込むんです! でも、”幽霊”と”UFO”は簡単に信じるんですか? 正直な話、こんな連中に”超常現象”を語って欲しくないし語る”資格”は無いよ! これじゃ、「ハッスル」しか知らない奴が”プロレス”を語るのと一緒です!

それと、むぎ君が「英国国防省の”UFO存在否定”について」というスレのコメントで書かれていたように、もし、”プラズマ”が”亜空間”を作る事ができず、そこに物質が入り込む事が”不可能”だとしたら、”乗り物”としての”UFO”もあり得ない、と言う事になってしまいます。だって、UFOの”原理”が”プラズマ”である事は大槻教授らによって既に”解明”されてる訳だし、それが”乗り物”だとしたら、その乗り物が”プラズマ”に覆われていなければなりません。となれば、”低温”で”安定”した状態であるプラズマ特異点”黄金率φ”が存在していなければなりません。けど、そのようなものが存在しないのであれば、同時に”乗り物”としての”UFO”も存在しない事になるはずです。故に、”プラズマ”が”物体”を透過出来ても、”物体”が”プラズマ内”に入り込めないのであれば、所謂”エイリアンクラフト”は存在しちゃいけないんです! という事は、もし”プラズマ亜空間”のメカニズムを否定するとしたら、”UFO(乗り物)”を認めてはいけないと言う事になるんです! ”プラズマ亜空間”及び物体の”プラズマ突入”を否定したい方は、必ず”UFO(乗り物)”も否定しなきゃいけないんです! もしかすると、そうでない”回答”もあるかもしれませんから、その時はその”理由”をちゃんと示すべきなんです! そういった”覚悟”をして欲しいんです!

まぁ、”飛鳥説”を否定したい方は否定なさって結構です! しかし、その為にはそれ相応の”根拠”も必要ですし、そうなった以上はそれに”矛盾”した事は一切言って欲しくないんです! ですから、”幽霊”UFO”を”写真”や”証言”のみで信用しちゃうのに、”宗教=オウム=イスラム原理主義=インチキ”という概念のまま”思考”が止まっている人は、おそらく一生かかっても”超常現象”の”謎”なんて解き明かす事は出来ないと思います! そこら辺を充分考えた上で”超常現象”というものを取り扱って欲しいものです。
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/05/20(土) 20:50:34|
  2. 超常現象、謎学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ノアの大洪水とムー大陸の真相 | ホーム | 本日のK-1GPオランダ大会結果>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/264-6152459c

スーパーpsy野神

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。