コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

豚肉の魅力

昨日、登録制のバイトの帰りに自分の家の最寄り駅近くに焼肉屋「牛角」が潰れた後にできた「三元豚」という主に豚を扱う焼肉店に行きました。もはや、時代は”牛肉”ではなく確実に”豚肉”の時代になっているのは間違いないでしょう。

”BSE(狂牛病)”により”アメリカ産牛肉”の輸入が禁止された事によって、”牛肉”を扱う飲食店がもろに影響を受け、多くの店が”縮小”されていきました。そればかりか、おそらく”家庭”においても牛肉はあまり食べられなくなってきたのではないでしょうか?(ちなみに、僕もここ数年牛肉はほとんど口にしていませんが・・・)。それから、下手すると”鶏肉”も”鳥インフルエンザ”の影響で輸入が制限されている事もあって、安い居酒屋(立ち飲み屋など)では”焼き鳥”より”焼き豚”を扱うようになっている店も増えてきたかと思います。

話は戻りますが、昨日行った「三元豚」という店は、豚トロなどの”豚肉”の焼肉をメインに、ハム、ソーセージ、ベーコンといった”加工品”の焼き物、高級豚肉”金華豚”の焼肉、それから一応”牛肉(高いけど(汗)”や”鶏肉”も扱っている店です。”ジャーキー”なんかもあります。その中で、僕は昨日”豚トロ(塩タレ)”と”厚切りベーコンのステーキ”を食べました。やはり、これらにはビールが最高ですね! とりあえず、昨日はほんの”小手調べ”的によっただけですので、今後、またいろいろなものに挑戦したいと思います。

で、これまで日本では”肉”といえば”牛肉”というイメージを刷り込まれてきた感がありました。何かと”牛肉”をありがたがる風潮があった事は確かだと思います。確かに”牛肉”はおいしいし、僕も大好きです。しかし、”BSE(狂牛病)”が発見され、更に”栄養価”的にも”豚肉”の方が”牛肉”より高い事が判明する内に、すっかり”牛肉”は”肉の盟主”の座から転落してしまった感がありますね。それだけじゃなく、”調理の幅”も牛肉には”限度”がある事! ”牛肉料理”というと、大抵は”焼肉”、”ステーキ”、”すき焼き”、”しゃぶしゃぶ”といった”焼き物””煮物?”ぐらいしか思いつかず、せいぜいミンチにした”ハンバーグ”ぐらいではないでしょうか。あとは、”缶詰”などによくある”大和煮”や、”加工品”でいえば”ビーフジャーキー”や”コンビーフ”ぐらいでしょう。”ビーフシチュー”もそうかな?

しかし、豚肉には”調理の幅”があります。”焼肉”や”しょうが焼き”、”ソテー”といった”焼き物”もあり、一度煮てから焼く”チャーシュー”もあるし、”角煮”などの”煮物”もあるし、”とんかつ”という”揚げ物”の代表格もあるし、ハム、ソーセージ、ベーコンといった”加工品”もあるし、更にラーメンの”ダシ”にもなります。ほとんど”原型”をとどめた料理しか難しい牛肉と違い”バリエーション”に富んでいる所が豚肉の”魅力”なんでしょうね。

”健康面(安全性も含めて)”でも”値段面”でも、それから”バリエーション”においても、今の時代は”牛肉”より”豚肉”と考えるようになった人は増えているのではないでしょうか。”とんこつラーメン”や”沖縄料理”も全国的な”人気”を得るようになってきた以上、もはや”肉の王様=豚肉”の時代になる日も”時間の問題”ではないでしょうか? でも、だからといって”牛肉”を疎かにしたいのではなく、”牛肉”にもいつか”復活”してもらいたいものですが・・・。
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/03/12(日) 13:42:36|
  2. グルメ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:5
<<農耕民族と資本主義 | ホーム | 曙、IWGP挑戦決定!>>

コメント

私は豚肉大好き。

 牛肉はもともと輸入禁止品目でしたよね。
 国内の肉牛を大切にプレミアつけて売っていた。飼育も豚の方が楽にできますし、牛はエサや経費、成長の時間、繁殖を考えるとどうにもこうにも回転では豚に勝てません。

 ですから、牛肉がプレシャスであり値段もそういう根拠で高かったんですが、牛肉・オレンジの輸入解禁(確か私が高校生くらいの時かな?1990年代初頭ですね。)で牛肉の価格破壊が始まって、アメリカ産の牛肉が安価で輸入され、イメージ的に「肉の王様」だったのを利用して焼肉店でもそれまでよりもちょっとだけ安めの価格設定で利幅を得られる商材として扱われました。
 でも、輸入牛肉はホントは高くないハズですよ~だって食べ放題焼肉バイキングなどで並んでいたのは牛肉でしたよね?豚肉なんてほとんど無かったはず。

 今回のBSE問題で、日本の牛肉事情は輸入解禁以前に戻ったということですね。今の時代は好景気ではありませんから、以前に増して輸入品と競り合って品種の改良に努めてきた国内産の牛肉はまた「高級品」という位置づけに戻るのでしょうね。

 牛丼が一杯98円(←でしたっけ??)の時代は、夢幻の如くなり。
  1. 2006/03/15(水) 10:33:08 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

そういえば・・・ 

牛肉はオレンジと同様”輸入”が規制されてましたからね。でも、アメリカの”圧力”によって”輸入自由化”をせざるを得なくなったんですよね。

でも、それによって牛肉が安く食べられるようになったのも確かでしょうね。それが”外食産業”を大きく飛躍させた事も間違いないでしょうしね。しかし、そこにまず”足踏み”させたのが”0-157”による食中毒です! これも、主に”生肉”が原因と言われましたからね。もっとも豚肉や鶏肉を”半生”で食べる事はないため、もっぱら牛肉が原因では?とされ、それによって”ステーキ&ハンバーグ専門店”の”店舗縮小”が起こりましたね。更に、昨今の”BSE問題”。これによって、今度は多くの”焼肉店”も店をたたむか、もしくは”夜間のみ”の営業にせざるを得なくなりましたからね(哀)

そこへ行くと、今”肉料理”の方では豚肉が一気に飛躍を遂げましたね。もう、かれこれ10年近く前から”薩摩の黒豚”なんて結構新聞の広告などでも目にするようになりましたし、昔は豚肉は100%火を通していなければ食べてはいけない!なんて言われていたのが、最近では”良質”な豚肉は”半生”でもOK、と言う事になりましたし、”トントロ”なるものが出てきた事で更なる飛躍を遂げたのではないでしょうか。

もはや、豚肉の”焼肉”や”しゃぶしゃぶ”なんて普通にありますからね。でも、さすがに”すき焼き”は牛でないと無理なのでしょうけど。そういえば、吉野家や松屋などでは一時期100円を切った事もありましたね。
  1. 2006/03/15(水) 22:22:58 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

ちびまるこ家同様・・・。

 我が家のすき焼きは「豚肉」でした・・・あうう(泣)。
  1. 2006/03/16(木) 05:23:54 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

あらららら・・・

そうだったんですか(哀) でも、そうなると焼き上がりに結構時間が掛かったのではないでしょうか? それに、”すき焼き”となると牛肉でないと出せない味だと思いますので、何か他の料理みたいな感じじゃないでしょうか?
  1. 2006/03/16(木) 05:45:55 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

ビバ豚肉

豚肉がやっぱナンバーワンダフルですわ!
間違いない(>_<)
  1. 2012/04/23(月) 04:01:20 |
  2. URL |
  3. とん彩 #DzYd.9dw
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/225-1f542626

豚肉の厳選紹介

我が家では大人気のメニューです。次回も注文したいと思います。・2007年8月1日(水)・お肉注文・沖縄しま豚ジャーキー・沖縄 しま豚ジャーキー・石垣名物、豚胃袋ジャーキー!!・黒豚ジャーキー発売!・豚肉の魅力・完成,ビーフジャーキー・・・ちょっと不本意・ たけのこ
  1. 2007/08/11(土) 22:24:25 |
  2. ジャーキーを...

スーパーpsy野神

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。