コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ハッスル」の快進撃-新日本&全日本危うし!?-

「ハッスル」の”GM”に健想夫人であるヒロコが就任した事によって、これまで以上の”戦力強化”を図っている模様! まず、天龍のハッスル本格参戦! ついで、”WWE”を主戦場にしていたTAJIRIの参戦も決定! 更には、”元WWE”でついこの間まで全日本マットに上がっていた”チーム3D(旧ダッドリーボーイズ)”の参戦も決定したとの事! そして、新日を離脱した西村もハッスル参戦の噂があります。ちなみに長尾もハッスルの”オーディション”を受けたとか。まぁ、そんな形でこれまでインリンやHGや和泉元弥といった”芸能人”を上げていたハッスルが、本格的に”戦力強化”を図っている事は間違いないようです。

そうなると、気になるのが、現在ようやく”対外人路線”に切り替えた新日本の”外人トップ2”であるレスナー、バーナード、更に新日本に本格参戦した曙の”行方”です。どう考えても、ヒロコの次なる”ターゲット”になるのが彼らである事は間違いないはずですから(汗) こうなると、新日はまたやばくなるんじゃないか?

もっとも、”現IWGP王者”であるレスナーは、あくまでも”戦い”を求めてWWEを蹴って新日本に参戦を決めました。”戦い”という点で見れば、確かに新日の方がハッスルよりかはあるかもしれません。でも、ハッスルには小川や川田がいる上にそこに天龍や3Dも加わります。いや、更なる”大物”を用意しているかもしれない。更には”ギャラ”も高額でしょう。それでも、現時点ではレスナーの”相手”と思える選手がお世辞でもいるとはいえない新日に留まるでしょうか? かなり厳しいような気がします。しかし、”ハッスル移籍”でレスナーが”IWGP王者”のまま”ベルト返上”して去られては、ますます”IWGPベルト”の価値は下がります! 確かに、”現王者レスナー”には”賛否両論”はありますよ。されど、こんな形で勝ち逃げされてはますます新日本の立場はやばくなりますよ。これじゃ”ベルトの価値”をあげようにも中々上がらないでしょうね。

もし、レスナーが「ハッスル」へ移籍するとしたら、彼を”ライバル視”しているかもしれないバーナードも彼を追って”移籍”する可能性はありますね。しかも、彼が全日から新日へ移籍したもう一つの理由としては”ギャラ問題”もあるようですからね。しかし、今の新日だってバーナードが満足できるような”ギャラ”を支払えるかどうかは疑問です。現にこれまで新日マットに上がっていたマッド・モーガンが”ギャラ”で揉めて全日へ移籍したようですからね(哀) 彼までいなくなっては、新日はまた”振り出し”に戻ります。そして、”最後の要?”である曙なんかこうなったら”ハッスル移籍”は時間の問題ですからね(笑) もっとも、彼だったら「ハッスル」の方が”キャラ”的には全然合ってるんですけどね。

まぁ、曙はともかく、レスナーとバーナードに今逃げられたら痛いですよ! レスナーを”酷評”する人は多いですけど、でも彼は”元WWE絶対王者”であった上、”実力”もある選手です。彼が”IWGP王者”のまま「ハッスル」に取られれば一大事ですよ! もはや大分”傷”は付いてるかもしれませんが、レスナーに逃げられれば尚”IWGPベルト”に傷が付くは必定! その点、バーナードの方がどうも”に本のファン”には受け入れやすいようです。そんな”将来のハンセン、アンドレ”的な選手に逃げられたら、新日は次”誰”を相手にすればいいんでしょうか? ”残ったメンバー”のみで戦った所で強くなるとは思えないし、何の”進展”もありません。そうなると、以前ここで書いたように”根本的な肉体&精神修行”が必要になってしまいます!

それから、ジャマールをWWEに奪われ、バーナードと曙を新日に奪われ、更に3Dをハッスルに奪われ、代わりに新日からモーガンを押し付けられた全日の”行方”もどうなってしまうのだろうか? まぁ、吉江の参戦が決まったようですから、”頼みの綱”は吉江、という事ですかね?

いずれにせよ、「ハッスル」が本格的に”戦力強化”を図ったのはいい事です! でも、所詮は「ハッスル」は「ハッスル」なんですよね(悲) そこに、従来の”プロレスファン”が望む”プロレス像”が期待されるはずはなく、所詮は”エンタメプロレス”が展開される訳ですからね(呆) 川田よ! 天龍よ! もはや”戦いの魂”を無くしたのか!? そこら辺、レスナーもバーナードも充分考えてから判断した方がいいですよ! ちなみに曙はどうぞご勝手に(笑)
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/02/17(金) 22:09:58|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<本日の新日両国大会結果 | ホーム | 3.05、NOAH武道館大会決定カード>>

コメント

生まれ変わりを計ってるとしたら?

 今までのプロレス団体ができなかったことをハッスルはやります。

 と年頭公約に掲げたハッスル。

 それはもしや「Uインターが果せなかった最強決定トーナメント」なのでは?とか勘繰っています。

 選手の補強も、野神氏曰く「所詮、ハッスルです」が、プロレスをちゃんとできる選手を狙って補強して行けば自然に戦いの場が形成されて、お笑いとプロレスが交わらずに二重構造で棲み分けできる体制になるのではありませんか?

 プロレスもエンタメも今は混ぜこぜですが、試合ごとに分離して各柱が太くなっていったら・・・

 今は大会の数も少ないですが、人数が増えれば何分割かにして地方にも力を入れ始めるかもしれない。

 そうなった時にインリン様とかHG・RGという「名前」が生きてきます。小川や川田よりも一般知名度は彼・彼女らの方が断然上ですからね。

 私、極論ですけど長州が新日本内部に入ったのって、新日本を潰そうとしてるんじゃないのかなって思うんですよ。
 インディー軍の投入、そしてそれを潰しきれない新日本勢、この図式ってどう見ても新日本を貶めるものとしか考えられないんですよ。

 真のストロングスタイルを見せられない新日本。そして、長州って新日解雇→WJ時代からの怨念を引きずってて、新日本を潰すというより貶めようとしているように見える・・・長州がどん底に落ちたときに手を差し伸べたのって・・・橋本とハッスルだけだったし・・・そうなると、長い伏線だけど、新日本vsハッスルなんてのも来るのかも。

 そうなれば、現状の戦力で新日本に勝ち目はありません。断言します。ありません。ハッスルが補強するとなればなおさらです。

 Uインターの仇をハッスルで討つ。これが「泣き虫」高田にとって最大のリベンジになるし、これはそういう流れを想定しても良いんじゃないでしょうか?

 DSEとしても、新日本というソフトはいらなくても、後ろにいるユークスと仲良くしたいでしょうし。
  1. 2006/02/18(土) 05:59:32 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

となれば・・・

もはや、現在の新日本そして全日本プロレスは、”末期日プロ”あるいは”末期国プロ”と同じ状態にあるといっても過言ではないのでしょうね。全日の”大黒柱”であった馬場が死に、新日本の”絶対神”であった猪木が退いた事によって、その”力のバランス”は大きく崩れ、全日は三沢、小橋、秋山らが”大量離脱”してNOAHを結成。新日は猪木主導の”格闘技路線”によってまず橋本、大谷らが離脱しZERO-ONEを結成し、その後武藤、小島らが離脱して新生全日本を構築しました。更に”現場監督”であった長州も”追放”されWJプロレスを設立。でも、いずれにしても本来いるべき”柱”を失った事で”団体力”を大きく低下させてしまった事は間違いありませんからね。

でもって、現在の”日本プロレス界”を牛耳る”二大勢力”が、現時点で”プロレスファン”に最も信頼されている三沢率いるNOAHと、”素人”でもわかりやすい”エンターテイメントプロレス”を築き上げた高田(DSE)率いるハッスルです。NOAHが”至極のプロレス”を展開し、多くのファンから”絶大な支持”を得るようになり、一方、ハッスルの方は小川による”ハッスルポーズ”が”一世風靡”し、インリン、和泉元弥、レイザーラモンHGらの”芸能人”を投入する事で”話題性”を作った事で”世間一般”にその名を轟かせる事となりました。そして、更にこの団体?が”戦力強化”を図ってしまったら”鬼に金棒”ですよ! 

いずれにしても、今の”日本プロレス界”を賑わせているのは紛れもなくNOAHとハッスルであり、もはや新日本と全日本ではないんですよね。だから、ハッスルと新日がやりあった所で新日には勝ち目なんてあるはずないでしょう。ましてや全日はもっとやばいでしょう(哀) もはや、いっそうの事、かつての日プロや国プロのように団体を”崩壊”させて、NOAHかハッスルいずれかに”吸収”された方が良いのかもしれません。”若手ヘビー”がイマイチパッとしないNOAHに中邑や棚橋、それから諏訪魔、ブルートが加われば”頼もしい存在”になるでしょうし、中西、天山といった”従来の新日本”とは大きくずれてしまった”キャラ先行型現新日本ヘビー”の代表2人がハッスルに参加すればそれなりの”評価”はされるでしょう。今乗りに載っている小島の”NOAH参戦”も興味深いし、もはや”体ボロボロ状態”の武藤や蝶野がハッスルで”余生”を過ごすのも良いかもしれません。

もはや、今の新日と全日は”日プロ”と”国プロ”なんです! 現時点で”かつての新日”に相当するのがNOAH、”かつての全日”に相当するのがハッスルなのかもしれません。もはや、この”両団体”が”に本プロレス界の軸”にならなければならない時期なのかもしれませんね。
  1. 2006/02/18(土) 09:36:39 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

そももそ

プロレスという興行のパイがそんなに大きくはないと思うんです。
これだけ様々なプロスポーツが広まってきた最近ならなおのこと。
かつてメジャーは新日・全日しかなかったわけで、
今はノア・ハッスル・新日・全日・ゼロワン、団体が多すぎるんですよ。
これら5個の団体を3つに吸収・合併したら
管理人さんも書かれているようにプロレス界がうまく回りだすと思いますね。
一般の人に「ハッスル=プロレス」だと思われたらたまったもんではないです。
プロレスの本当の素晴らしさをもっと多くの人に分かって欲しいですね。
  1. 2006/02/18(土) 21:14:35 |
  2. URL |
  3. エディ #-
  4. [ 編集]

ハッスルとはなんぞや?

僕も現時点では「ハッスル」というものは、”プロレス”を模範した”プロレスごっこ”だと思っています(笑) しかし、そこには正真正銘の”プロレスラー”も存在しますから、もし彼らが”本気”を出したら結構侮れないかも(汗) 

小川は確かに”プロレス”は下手です。しかし、”強さ”だけは”本物”でしょう?(おそらく) まぁ、”UFO所属時”に比べれば大分衰えてますが、それでも彼は”元柔道王”である事は間違いない訳ですから。それから、安生なんか”プロレスラー”としては”扱い”低いですけど”実力”は侮れないですからね。そこに川田が加わり、更に天龍が加わり3Dが加われば・・・。でもって、レスナー、バーナード、そして曙を引き抜かれたら・・・。将来的には”最強団体”になるやも知れません。

まぁ、それでも僕らが求める”プロレス”とは違うものになるのは必定! しかし、そこそこ”実力”のある選手が終結してしまえば、そこに本格的な”戦い”を作る事もできます。これらが従来の”プロレスファン”には受け入れられなくても、”新しいファン”には受け入れられる。そして、いつしかこういったものこそ”プロレス”だ! という認識が一般化してしまうんでしょうね(悲) しかし、そうならないようにNOAHが”従来のプロレス”をしっかり守ってさえくれればそれでいいんです!
  1. 2006/02/18(土) 22:19:51 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/211-ee8a9a0a

スーパーpsy野神

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。