コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

必見アーティストCD⑥ ACIDMAN「and world」

正直、ここ最近の日本の”ロックバンド”に「これだ!」と思えるバンドが極めて少ないのですが、このバンドは一味違います。2002年に”メジャーデビュー”したギター兼ヴォーカル、ベース、ドラムスの3人編成のバンド、ACIDMAN。彼らの通産4枚目のニューアルバム「and world」が昨年12月7日に発売され、それに気づかなかった僕は、そのCDを今日買いました。

僕は、彼らのアルバムは1stの「創」、2ndの「Loop」を持っています。3rdは買うタイミングが無かったのと、今更買うにも”金銭的”な都合もあるので買ってません。

彼らの”サウンド”は、”ハードコア・パンク”をベースにしながら”高度な音楽性”を構築していて、かなりアップテンポな”パンク”的な曲もあれば、ミディアムテンポの”ニューウェーヴ(U2みたいな感じと言えばいいか?)”的な曲もあれば、”インスト”もあれば、スローな”バラード調”の曲もあります。”詞”の内容も非常に”知的”で”奥深い”内容です。僕はこういった”玄人”的なバンド、”大好き”です(笑) でも、この手のアーティストも、日本でもう少し評価されればいいんですけどね。

まぁ、いずれにしても、最近の日本の”男性アーティスト”は今一つピンとこないアーティストが多い中、このバンドはその中でも数少ない”説得力”のあるバンドだと思います。でも、正直”若者受け”するバンドではないでしょう。しかし、やっぱり試しに聴いて欲しいアーティストだと思います!

【ACIDMAN「and world」】
1:introduction
2:world symphony
3:id~イド~
4:River
5:季節の灯
6:SOL
7:銀河の街
8:夏の余韻
9:プラタナス
10:water room
11:Stay on land
12:ある証明
13:and world

20060109194137.jpg



ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/01/09(月) 19:41:55|
  2. CD|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<超能力少女ヤーナ | ホーム | 必見アーティスト⑤ 植村花菜「いつも笑っていられるように」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/191-56a02c7f

スーパーpsy野神

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。