コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お笑い番組「リンカーン」

今、”若手お笑いブーム”真っ只中の時代において、もはや”司会者”に成り下がってしまった感のあるダウンタウンが、再び”笑いの原点”に目覚め、"若手お笑い芸人”と対抗する形で雨上がり決死隊、山口智充、キャイ~ン、さまぁ~ずら”レギュラー陣”と共に奮闘するTBS系のお笑い番組「リンカーン」に、実は僕ははまっています。

現在、日テレ系の「エンタの神様」、テレ朝系の「笑いの金メダル」、TBS系の「お笑いLIVE10!」などが放送されていますが、確かに今の”若手お笑い芸人”は面白いと思います。で、この「リンカーン」という番組も、”若手芸人”を出演させているからこそ成り立っている、と言われてしまえばそれまでかもしれない。しかしながら、この番組の”主役”は”若手芸人”にあらず! あくまでもダウンタウンを中心とした”ベテラン勢”です。彼らが今勢いに乗っている”若手芸人”相手に奮闘し、そして”キャリア”と”上手さ”を見せつける事で”ベテラン勢”を光らせる事がある意味この番組の”趣旨”であり、その中でも松本仁志がその”秘儀”を若手に対して見せつけた時、この番組が大きく光り輝く訳ですよ!

ダウンタウンに関しては、昔から結構”賛否両論”はあるようですけど、僕は彼らの真の”笑いの技術”は相当高いと思いますし、ここの所”バラエティ番組”の”司会業”でなんか”ぬるま湯”に浸かっている印象も受けますが、それでも彼らが”本気”を出した時、ダウンタウンはまだまだ捨てたもんではない!という所をまだまだ見せられると思うんです。”即行ネタ”なんてこれまでの漫才がやらなかった事を彼らがやってのけた訳で、確かにすべる事はありますけど、そういった”新境地”を開拓し、そこで”笑い”を取った時、彼らの”真骨頂”がそこに垣間見えるのだと僕は思います。

この「リンカーン」という番組は、決して”若手”の番組ではなく、本当の意味でのダウンタウンの”お笑い復興番組”と言えると思います。この番組を通じて、ダウンタウンがまだまだ”生きている事”が実感出来、僕は非常にうれしい限りです(涙)
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2005/12/20(火) 23:31:24|
  2. テレビ|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
<<世界のCD③ ORIGA「AURORA」 | ホーム | 日本企業の体質>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/178-4b064dae

リンカーン(12/20)

 今日の「リンカーン」。 今回の宮迫プレゼンツ持ち込み企画は、宮迫、三村、河本、井戸田の既婚者&子持ち芸人の子供達に、浜田が自腹でプレゼントを買ってあげるというもの。 どんどんプレゼントの額が上がっていく中、子供達からの直筆の手紙やプレゼントを見て渋々買
  1. 2005/12/21(水) 00:52:39 |
  2. ザクとは違うのよね

リンカーン

リンカーンリンカーン (Lincoln)#リンカーンシャー :en:Lincolnshire|Lincolnshire - イングランドの州#リンカーン (イングランド) - リンカーンシャー州の都市#リンカーン (ネブラスカ州) - アメリカ合衆国ネブラスカ州の州都#リンカーン郡 (ワシントン
  1. 2007/08/23(木) 04:01:38 |
  2. るかのブログ

スーパーpsy野神

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。