コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2005年プロレス大賞

”東スポ”が制定した「2005年プロレス大賞は以下の通りです。

〈最優秀選手賞〉
小島聡
〈ベストバウト〉
小橋健太VS佐々木健介
〈最優秀タッグ賞〉
日高郁人&藤田ミノル、武藤敬司&曙
〈殊勲賞〉
力皇猛
〈敢闘賞〉
中嶋勝彦
〈技能賞〉
TAKAみちのく
〈新人賞〉

〈話題賞〉
インリン様
〈功労賞〉
故橋本真也、故松永全日本女子プロレスオーナー

今年の”最優秀選手賞”は小島ですか。やはり、武藤や川田に散々苦言を浴び、苦悩と苦労の末、今年2月に川田から念願の”三冠ヘビー級ベルト”を奪取し、現在も防衛中、という事を考えれば納得のいく結果だと思います。”ベストバウト賞”も小橋VS健介は、何といっても伝説の”100連発チョップ合戦”というものをプロレス史に新たに残した訳ですから当然ですね。

”最優秀タッグ賞”の日高&藤田は”インディーズ”ながら”二階級制覇”という”快挙”を成し遂げましたからね。武藤&曙は”話題性”というものが大きいと思いますけど、”即席タッグ”でありながらも中々の”コンビネーション”をみせ、武藤が曙を”プロレスラー”として上手く育て上げ、そして「世界最強タッグ2005」も”準優勝”という成績を残した訳ですから、こちらも当然の結果でしょう。

”殊勲賞”の力皇は、まぁ”絶対王者”の小橋を破って”GHC王者”となった、という事での受賞でしょう。”敢闘賞”の中嶋もやはり、日々”成長”を感じますし、何といっても健介とのタッグで”アジアタッグ王者”となりましたからね。”新人賞”の曙もまぁ当然と言えば当然でしょうか。”技能賞”のTAKAはちょっとピンときませんけど、あれだけの”外人選手”を操っている訳だから確かに大したもんですよ。”話題賞”のインリンっていうのはどうなんでしょう? 確かに”話題”にはなりましたけど、何だかねぇ(汗)

そして、”功労賞”の橋本と松永オーナー、本当にお疲れ様でした(合掌) 橋本の”死”は、本当に悔やんでも悔やみきれません(悲) ”後期新日本”の”絶対王者”の”死”によって、本当の意味で新日は終わった、という感じがしないでもないです。そして、本当の本当に新日本に”終わり”が近づいています(汗) でも、このような新日本に”奇跡”が起こるように橋本に見守ってもらいたいです。
松永オーナーにしても、やはり今の”女子プロ”はかなり”混沌状態”になってしまった上、”アイドル系”が横行している為、かつての”強い女子レスラー”があまりいない、という点で”低迷”しているのは確かです。ですから、結局今頑張っているのは、ジャガー、デビル、ダンプ、飛鳥、長与、立野、アジャ、神取、堀田・・・といった”ベテラン勢”です。松永氏が育てた選手が未だに頑張っていると言う事なのでしょうけど、いくら”女子プロ”とはいえ、やはりそこには”強さ”がなければ本当の意味での”隆盛”は難しいと思います。こちらも、松永氏に見守ってもらいたいですね。

しか~し、相変わらず今年も新日は”該当者なし”です(哀) もう、この団体は本当に後が無いですからね(悲)
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2005/12/15(木) 22:07:28|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<パソコンを買い替えました。 | ホーム | 新日本、1.04、東京ドーム「闘魂始動~Chapter1~」カード変更!>>

コメント

武藤の全日本を支える鍵

 小島は三冠チャンピオンの器ではないと、上半期は思っていました。しかし、ベルトがレスラーを作るということもあるんだな・・・というのが今の感想です。
 曙が来て、武藤がはしゃいでいられるのも、小島を初めとして選手達がプロレスに誇りを持って、楽しそうにプロレスをしているからだと思います。
 どちらかと言えば小島はそのキャラの割には今年は「縁の下の力持ち」を演じてきたと思います。その結果がバーナードを倒したり、健介を倒したりしたという結果につながったのでしょう。
 下半期の小島は見てるものをハッピーにできるプロレスを身につけたと思います。
 
 そういう選手が正当な評価を受けた事が嬉しいです。やっぱり、ボブ・サップとかじゃありませんよね。

 また、小橋が3年連続でベストバウト。(小橋-三沢・小橋-秋山・小橋-健介)そのどれもがインパクトおよび説得力に満ちた試合ですからね。現役バリバリでいながら「レジェンド」となった小橋。プロレスファンの心の最後の砦なのは間違いありません。

 新日本から受賞者がでないのは当然です。やってる選手達だって楽しいと思ってやってないでしょうし、プロレスに誇りを持ってるとは思えない。よしんば誇りを持ってやっていても、それを貫く覚悟が足りないから簡単に会社の不安定な方針に流されてしまう。
 可哀想ですけど、そんなもんに泣きごと言ってないでリング内の方向性がぐらつかないような大黒柱(天山なら天山、永田なら永田、中邑なら中邑で良いから)を作ったら、簡単に据え代えないことでしょうね。その体制で抜けて行く選手達はもう、見送ってしまって、スリム化をするしかないんでしょうね。

 藤波とか平田じゃ物事を甘く考えすぎるから、悪者を引き受けてくれる人間・長州を中間に置いて会社と選手達の間に「壁」を作ったサイモン新日本。
 それはあまりにも安易で、行き先に希望も見えないような判断なんじゃないのかい?と思うのは私だけではないでしょう。
  1. 2005/12/17(土) 11:00:59 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

プロレスをやる為の環境

”プロレス”というものに”誇り”を持ち、思いっきり自分のしたい”プロレス”をしてきた者が”賞”を取るのは当然の事。「プロレスとはこういうものなんだ!」という”アピール”が出来ない事には”受賞”の対象にはなるはずが無いんです。それをする為には、それ相応の”環境”が必要なのだと思います。NOAHや全日にはそういった”環境”がちゃんと整っているんですよ。でも、新日は猪木主導の”格闘技路線”以降そういった環境は崩壊し、未だに作れないでいる状況です。

でもって、今回”サイモン体制”になって再び長州を呼び戻すも、それはそういった”環境”を作る為、というよりかは単なる”人減らし”の為の採用としか思えません。確かに、今の新日により良い”環境”を作るには”コスト削減”ひいては”人員削減”は必要不可欠なのでしょう。でも、それだけを考えると、結局は本来”必要”な人間が辞めていって、そうでない人間が残ってしまう、という”悪循環”も招きかねないでしょう。だったら、長州を呼ぶ前にサイモン社長の判断でまず要らない人間を切ればいい話。その後、長州を招いていい形で新日本を立て直せばよかったんですよ! でも、大抵の場合、”社長”はいい子ぶりたがりますからそれをしようとしないんですよね(呆)

いずれにしても、人数が減っても”要”となる選手がいれば団体としては成り立つんですけど、そういった選手がいない状態で人数ばかりが多くてもしょうがないですからね。とにかく、”絶対的主役”がいるかいないかで”プロレス”に対する”モチベーション”が大分違ってしまうのは確かだと思います。
  1. 2005/12/17(土) 17:21:56 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

僕は殊勲賞と技能賞は蝶野だと思いましたが。FTSは良かったし、あと藤田を倒してG1優勝したし。
  1. 2005/12/22(木) 12:12:58 |
  2. URL |
  3. むぎ #-
  4. [ 編集]

確かに・・・

蝶野の今年の”G1優勝”には、それなりの”意味”があったと思います。まず、「G1クライマックス」というものは、蝶野の”象徴”であり、蝶野の”プロレスラー”としての”歴史”には絶対に欠かす事のできない大会である、という事。それから、蝶野とともに”闘魂三銃士”として名を馳せた”盟友”橋本真也が”G1”の1ヶ月程前に亡くなりました。そうした”2つの思い”を背負った蝶野が、絶対に勝てないと思われていた藤田和之を破って「G1 CLIMAX 2005」の”覇者”となりました。これらを考えると、蝶野が”賞”をもらってもおかしくは無いんですよね。でも、おそらく”GHCヘビー級ベルト”をあの”絶対王者”小橋から奪取した力皇の方が”点数”が近差で上回ったのでしょうね。

まぁ、いずれにしても、今の新日がNOAHに太刀打ちできないのは仕方の無いことだと思います(哀)
  1. 2005/12/22(木) 21:58:55 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/175-9bfb4cf7

スーパーpsy野神

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。