コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「K-1 WORLD GP 2005」決勝トーナメント

【K-1 WORLD GP 2005 FINAL】
〈会場〉東京ドーム
〈観衆〉58,213人

(K-1 WORLD GP 準々決勝)
○ボンヤスキー(3R終了 判定 3-0)ホンマン●
※ボンヤスキー準決勝進出!

(K-1 WORLD GP 準々決勝)
○シュルト(3R終了 判定 3-0)セフォー●
※シュルト準決勝進出!

(K-1 WORLD GP 準々決勝)
○アーツ(延長R 判定 3-0)バンナ●
※アーツ準決勝進出決定も、肋骨骨折によりリタイヤ!

(K-1 WORLD GP 準々決勝)
○武蔵(延長R 判定 3-0)カラエフ●
※武蔵準決勝進出!

(リザーブファイト)
○フェイトーザ(3R終了 判定 3-0)グッドリッジ●

(リザーブファイト)
○ハダ・ハリ(2R 1分30秒 後ろ回し蹴り→KO)レコ●
※ジャッジの結果フェイトーザがアーツに代わって準決勝進出!

(K-1 WORLD GP 準決勝)
○シュルト(1R 2分08秒 膝蹴り→KO(2ノックダウン))ボンヤスキー●
※シュルト決勝進出!

(K-1 WORLD GP 準決勝)
○フェイトーザ(2R 1分05秒 左とび膝蹴り→KO(カウントアウト))武蔵●
※フェイトーザ決勝進出!

(K-1 WORLD GP 2005 決勝戦)
○シュルト(1R 0分48秒 とび膝蹴り→KO)フェイトーザ●
※シュルト、K-1 WORLD GP 2005優勝!!

いやぁ、久々に”爽快”な結果に終わりましたなぁ(喜) 
これが本来のK-1なんですよ!!!
やっと、K-1のリングに”闘い”が戻ってきました! まぁ、”1回戦”はちょっとショッパイ気がしましたし、”準々決勝”も今ひとつな感じがしましたが、アーツの”怪我”によってフェイトーザが”復活”した事によって状況が一変! 去年の”優勝者”ボンヤスキーと”準優勝者”武蔵がどちらも”KO”で敗退しました(哀) これまでほぼ”ポイント稼ぎ”でのし上がってきたこの両者が”説得力のある攻撃”によって仕留められました。正直、こんなに気持ちの良い思いをしたのはK-1では久しぶりですよ! ここ数年、K-1のリングを”駄目”にしたこの両選手を”真の強さ”で葬り去った訳ですからね。

そして、”決勝戦”では更にシュルトがあのフェイトーザさへも寄せ付けない物凄い”攻撃”を見せ”優勝”しました。彼も、ここまで来るのに結構”長い道のり”があったはず。これまでは、どうしても”巨漢”特有の”スピードの遅さ”や”スタミナの無さ”が災いして、どうしても「ここぞ!」という時の”チャンス”を逃してきました。しかし、彼は相当な”努力家”なのでしょう。戦うごとにちゃんと強くなってるんですね。思えば一昨年前の大晦日の「猪木祭り」ではジョシュの持つ”パンクラス無差別級王座”に挑戦してかなり追い詰めていましたからね。そして、今回「K-1 GP」初出場でここまでの”実績”をあげられたんだから大したもんですよ! でも、はっきり言って”時代”が動いてよかったです! 次はシュルトVSホンマンの”一騎打ち”が見たい!

でも、本来”優勝”へ期待していたバンナがアーツにあえなく”敗退”してしまったのは非常に”残念”です(悲) もはや”年齢的”にも”体力的”にも峠を過ぎているのでしょうか? ”怪我”も結構多かった訳だし、彼も本当に”チャンス”に恵まれない”悲劇のヒーロー”ですね(哀) 

それから、レコが”K-1”のリングに戻ってきましたけど、彼ももはや”限界”なのだろうか? 正直PRIDEへ行ったのは”失敗”だったと思いましたけど、K-1に戻ってきても”得体”の知れない選手にコロッと負けてしまったのですからね(哀) 

まぁ、いずれにしてもここ数年の”闘いの無いK-1”に”闘い”が戻ってきただけでも嬉しい限りです!
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2005/11/20(日) 09:53:41|
  2. 格闘技情報|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<11.19、全日代々木大会結果 | ホーム | ’06.01.04、新日東京ドーム大会「闘魂始動-Chapter1-」カード案>>

コメント

K-1 WORLD GP

自分もボンヤスキーと武蔵が敗退しでくれたので喜んでおります。
K-1はKOシーンがあってこそ盛り上がりますから。
でもシュルト優勝は予想してなかったが。
まあ、第1回目のK1グランプリも当時の決勝戦が予想外のシカティックvsホーストだったんで・・・よい意味で予想外の結果でよかったと思います。
  1. 2005/11/20(日) 18:45:26 |
  2. URL |
  3. ツカデミー #-
  4. [ 編集]

ツカデミーさん、ようこそ!

確かにシュルトというのは”予想外”でしたね。しかもグラウベの”復帰”も予想外。でも、こういった”サプライズ”があってこそ、このような”トーナメント”って面白いんだと思います。

ここ最近の谷川の”保守的マッチメイク”には正直”うんざり”していましたからね。
  1. 2005/11/20(日) 21:24:33 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/161-e7ae8c44

友達は蛇

ンマー。今回の『K-1 WORLD GP』は予想外に面白かったなぁ。武蔵が出るので、どーせつまんねぇ試合ばっかだろうなぁと思いつつ、ボジョレー・ヌーヴォー(←今年のもおいしい!)を飲みのみ見ていたらっ!ルスラン=カラエフのかっけーことっ!早い!早いよっ!ヒ
  1. 2005/11/20(日) 22:13:59 |
  2. 映画 本 コミックレビュー●うきうきウォッチン●

スーパーpsy野神

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。