コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

’06.01.04、新日東京ドーム大会「闘魂始動-Chapter1-」カード案

先だってサイモン社長より”撤退”が発表された”東京ドーム大会”の最後の大会?という事になっている来年1月4日の「闘魂始動-Chaoter1-」の長州現場監督のカード案が発表されました。

【2006.01.04、「闘魂始動-Chaoter1-」】
〈会場〉東京ドーム
〈開始時間〉18:00

〈決定済みカード〉
(IWGPヘビー級選手権)
(王者)ブロック・レスナーVS(挑戦者)藤田和之

〈長州現場監督のカード案〉
中邑真輔VS佐藤耕平(ZERO-ONE MAX)

棚橋弘至VS柴田勝頼(BIG MOUTH LOUD)

金本浩二VS大谷晋二郎(ZERO-ONE MAX)

永田裕志VS村上和成(BIG MOUTH LOUD)

蝶野正洋、天山広吉VS大森隆男(ZERO-ONE MAX)、越中詩郎(フリー)

藤波辰巳、X、X、X、X VS長州力、X、X、X、X

う~む・・・、中邑と耕平は興味ありますけど、何故今棚橋と柴田を戦わせるのかが良くわかりません。第一、柴田が絶対承諾するとは思えないんですけど(苦笑) 永田VS村上も然りです。蝶野、天山VS大森、越中というのも何か”微妙”です。でもって。藤波組VS長州組の”5VS5戦”ですか? これは”タッグマッチ”なのでしょうか? それとも”柔道式勝ち抜き戦”? あるいは”イリミネーションマッチ”? いずれにしても、今更藤波と長州が”5VS5”で戦うのもどうかと思うのですが(汗) 長州のプランの割には何かしっくりこないカードですなぁ(悲)

これが一応”ドーム大会”を締めくくるカードと考えるとちょっと物足りないきがしますなぁ(苦笑)



ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2005/11/17(木) 23:12:26|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<「K-1 WORLD GP 2005」決勝トーナメント | ホーム | 沖縄料理店でのライブ>>

コメント

おもしろそうですが。

 東京ドームでやるようなカードじゃありませんね。後楽園ホール7連戦で、毎日のメインという感じ。
 
 だって、このカードの試合内容ってドームのキャパを沸かせられるようなものがイメージできませんよ。何でもかんでも出し惜しみしないのは結構ですけど、長州にしてもフロントにしても東京ドーム用のカードをもはや組めないんですかね?

 レスナーの向こう側に、プロレスの下手が人間を立たせてもダメですよ。レスナーと藤田を組ませて、中西・永田をぶつけたりすればいいのに。

 レスナーと藤田のシングルなんて、遠くから見ても全然楽しくなさそう。
 12月のシリーズで、地方大会でレスナーと永田・中西がシングル対戦するらしいですね。

 そっちの方が100倍楽しみ。

 ・・・大森と天山って・・・
  1. 2005/11/19(土) 08:24:01 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

確かに・・・

これは、通常の”シリーズ”の最終戦でやるようなカードだと思います。”新現場監督”となった長州の案で、しかも”ドーム大会”を締めくくるカードにしては弱すぎるんですよ。もっとも長州は、”カード云々”より”内容”で勝負しろ!みたいな事を言っているようですが、それが出来るくらいなら新日はここまで落ちぶれる事は無かったんですよね(汗)

まぁ、そんな訳で、僕の考えた”カード”は以下の通りです。(決定済みのIWGP戦以外)

(IWGPタッグ選手権)
(王者組)蝶野、天山VS(挑戦者組)永田、中西

(スペシャルシングルマッチ)
藤波VS長州

(スペシャルシングルマッチ)
中邑VS耕平
※これは変わらず

(スペシャルタッグマッチ)
棚橋、安沢VS柴田、KENTA

(スペシャルタッグマッチ)
金本、カシンVS大谷、高岩

(IWGPJrヘビー級選手権)
(王者)ブラックタイガーVS(挑戦者)田口

(IWGPJrタッグ&NWAインタコンチネンタルタッグ選手権)
(IWGP)稔、後藤(洋)VS(NWA)藤田(ミ)、日高

(スペシャルタッグマッチ)
タイガー、井上VSU・ドラゴン、佐々木(義)

(新日本VSZERO-ONE イリミネーションマッチ)
西村、飯塚、吉江、成瀬、山本VS大森、田中(将)、崔、神風、浪口

(ヒールVSヒール?)
マシン、ヒロ、後藤(達)、矢野、邪道VS村上、藤原、越中、柳澤、ライガー

(オープニングマッチ)
垣原、サムライVS外道、D・東郷

まぁ、ちょっと苦しいけど、こっちの方がいくらかマシかと(笑)
  1. 2005/11/20(日) 09:01:30 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/160-5081d6c2

スーパーpsy野神

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。