コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロレス緊急速報

①新日本、株売却で事実上の身売り!
新日本プロレスが、猪木が保有していた株の51.5%をゲーム制作・販売会社のユークスが買収し、事実上の”身売り”をした事が昨日の会見で明らかになった模様。それによって、とうとう猪木は”オーナー”の座から退く事になったそうです(哀)
サイモン社長は、9月に敵対的買収を狙う企業があった事を明かし「買収されたと言うより、救済された」と友好的買収であることを強調したとの事。一応、形の上ではユークスの子会社になる訳ですが、”興行”、”運営”の方は、新日本に任せるとの事です(安心) まぁ、これで、晴れて猪木も何も言えなくなってくる訳ですね(笑) でも、本当にユークスは何も言ってこないのだろうか? 「ハッスル」まがいな事を企んでいたらちょっと怖いです(汗)

②エディ・ゲレロ死去!(悲)
かつて、新日マットに”2代目ブラック・タイガー”として来日し、ライガーらと”名勝負”を繰り広げ、現在WWEの”トップレスラー”として”WWEヘビー級王者”になるなどの活躍を見せていたエディ・ゲレロが現地時間13日、滞在先の米国・ミネソタ州ミネアポリスのホテルで急死したとの事(ショック) 享年38歳(哀)
「ウソついて騙して盗め!」を信条とし、持ち前の”テクニック”、”スピード”、”インサイドワーク”に加え、相手選手を”罠”にはめレフェリーをすっかり騙してしまう「騙しのテクニック」は、まさに”国宝級”とも言えたのに、正直残念です(悲) 是非、カシンや小川良成辺りと戦わせて見たかった選手だけにとても残念です(涙)
本田美奈子が亡くなって間もないのに、今度はエディが逝くなんて・・・。心からご冥福をお祈り申し上げます(合掌)
ブログランキングへの投票を是非ともお願いします!!

プログ人気ランキング

Bestブログランキング

人気サイト総合ランキング
スポンサーサイト
  1. 2005/11/15(火) 00:03:00|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<沖縄料理店でのライブ | ホーム | 人の心に潜む悪魔>>

コメント

敵対的買収とは??

自分のブログにコメントを書く暇がないので、こちらにちょっと感想を・・・・。

株を公開していなく、なおかつ猪木が過半数をもっていて、テレビ朝日、藤波、小鉄、坂口が株を持ち、その他が30%という内訳を考えると、未公開の株を敵対的買収することはよほどのことがない限りないと思うのです。

うがった見方をすれば、9月に猪木が現金ほしさに自分の株を手放すという行動をとっていたのかもしれません。

それで、どうせ売るなら、ユークスのほうがいいという結論になったのではないでしょうか??

あくまでも推測ですが・・・・。

どう思います?
  1. 2005/11/15(火) 16:30:05 |
  2. URL |
  3. 杉 #-
  4. [ 編集]

う~ん

 新日本プロレスが「敵対的買収」するに値する興行会社なのかどうかは、プロレスファンならすぐに分かると思うんですけど。多分、それは虚飾だとして「救済された」と言うのは本音でしょう。

 あれじゃ、どうにもなりませんよ。

 私たちが延々と語り続けてきたように、凋落してきた新日本が、それでもなお、ドーム大会を連発して来たこと自体がすでにサプライズでしたから。

 ユークスがプロレスと言うものに理解のある会社と言うことで、そこは期待できるでしょうけど、格闘技なのかプロレスなのかどっちに行くかでしょうけどね・・・。
 
 どっちにも「盟主」が居ますからねえ・・・。


 エディ・ゲレロも「伝説」になっちゃいましたねえ。


 

 
  1. 2005/11/16(水) 15:31:02 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

ちょっと遅れてしまいました(汗)

昨日、最寄り駅の沖縄料理店で沖縄の歌手のライブを観に行っていた為(詳細は後ほど書きます)、少し酒も入っており結局書き込みできずに寝てしまいましたので、今書き込みます。

お二方のおっしゃるとおりだと思います。まず、株が未公開なのに何処の会社に買収が出来るのか? それと、今の新日が果たして”買収”してまで利益を作れるような会社なのか? そこら辺を考えるとかなり怪しいですよね(汗) おそらく、新日は現在多額の借金を抱えており、その”責任”を回避する為に猪木が持ち株全部を売り、”現金”に換えてトンズラした、というのが真相なのでしょうね(呆)

まず、現時点では”プロレス”という業界は”低迷期”にあります。むしろ”格闘技”が隆盛している時代。しかしながら、K-1もPRIDEも一時期経営的に厳しい時期があった事は、”元K-1プロデューサー”の石井館長の”脱税”による逮捕や”前DSE社長”森下氏の自殺でも分かる通りです。であれば、”的外的買収”をするのであれば普通これらを選びますよね(笑) 百歩譲って”プロレス団体”に的を絞ったとしても、新日よりNOAHか全日を選ぶと思います。もっともNOAHは日テレとの絡みもあるでしょうから、それならばたとえ規模が小さくなっても”希望の光”が見えつつある全日が妥当だと思います。

大体、多額の”借金”があり、しかしいたずらに雇用人数(所属選手及び社員)は多く、されど”看板選手”がはっきりせず、挙句の果てに何をやっても失敗ばかりの新日を”買収”する価値なんて無いと思います。買収した所で、その会社に”プロレスの何たるか”側から無ければ運営しようがありませんからね(汗) そして、今そこまでプロレスに精通した企業なんて果たしてあるのだろうか?という事です。”買収”した所で「ハッスル」の真似事をされるのが目に見えてますからね(苦笑)

いやぁ、でも、エディVSカシン、エディVS小川良成は本当に見たかったです(残念)
  1. 2005/11/16(水) 22:19:57 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/158-5fded565

スーパーpsy野神

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。