コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日のK-1 WORLD MAX 2005 世界王者対抗戦

(K-1ルール)
○アンディ・サワー(2R 0分31秒 左フック→KO)武田幸三●

(K-1ルール)
○佐藤善洋(3R判定 2-0)ガオグライ・ゲーンノラシン●

(K-1ルール)
○アルバート・クラウス(2R 1分31秒 3ノックダウン→KO)大東旭●

(K-1ルール)
○マイク・ザンビディス(2R 1分17秒 右ローキック→KO)鈴木悟●

(K-1ルール)
○レミギウス・モリカビュチス(3R判定 3-0)安廣一哉●

(K-1ルール)
○HAYATO(2R 0分40秒 右フック→KO)ブラック・マンバ●

(総合格闘技ルール)
○秋山成勲(1R 2分47秒 パンチ連打→KO)マイケル・ラーマ●

(総合格闘技ルール)
○所英男(1R 1分12秒 三角締め)ガブリエル・リムレイ●

・・・etc

>武田VSサワー
”K-1 ミドル”で、事実上最もファンの”支持率”の高い選手はこの武田でしょう。魔裟斗、キッド、小比類巻らは”人気”は確かにありますけど、”実力面”で本当の意味でファンの”期待”背負っているのは間違いなく武田だと思います。やはり”勝利の説得力”が違いますからね。見た目の”殺気”とかそういったものを含めても日本人の中では最も強そうに見えるのは彼ですからね。
でも、どうしても「ここぞ!」という時に負けてしまったり怪我してしまったりと、”運”に見放されてしまう所が多いですよね。今回も、彼へのファンの”期待”は多かったようですけど、相手がアンディ・サワーじゃねぇ(汗) やはり今年の”世界王者”であるだけ彼は強いですよ。初っ端から武田は押されてましたしね。
次こそは絶対に”優勝”してもらいたいですね!

>佐藤VSガオグライ
ガオグライが”ミドル”の方に来ましたね。まぁ、”体格的”にはこっちの方が合ってるでしょう。でも、こちらではかなり大きい方みたいですね。だから、何か”ガリバー”みたいな感じで、”ヘビー”ではチョコマカと子気味良い動きが出来るけど、最終的には”パワー”で太刀打ちできなくなるし、”ミドル”では”減量”したせいで”動き”がどうしても鈍ってしまっているようで、ある意味可愛そうな”体格”ですね(哀)
でもって、相手の佐藤って選手も中々良かったんじゃないですか。”体格的”には、むしろ彼の方が若干大きかったようですけど、ガオグライ相手に物怖じせずに結構冷静に粘ってましたからね。でも、やはり”守り”の戦い方では合ったようでしたが(汗)
いずれにしても、ガオグライに”判定”ながら勝っただけでも良かったのではないでしょうか。これで”名”を上げられる訳だから。

>所&秋山
今回は彼らの”総合ルール”の試合がありました。まず、所の方は相変わらず素晴らしい”グラウンドテクニック”を見せてくれますね。まさに”小型和製ノゲイラ”といった感じです。あの”三角締め”も綺麗に決まりましたから、こういった”フィニッシュ”こそ僕が”総合格闘技”に望むものなんです!
秋山の方は、彼は”柔道選手”なのに”打撃”も素晴らしいですよね。”空手”か何かもやってたのでしょうか? 以前は、ボタをやはり”打撃”で圧倒し、今回も”ボクサー”相手に”打撃”で”TKO”取りましたからね。でも、今度は”グラウンド”の方で魅せてもらいたいですね。

>大東&鈴木
この”日本人ボクサー”2人が”K-1マット”に参戦しました。まぁ、それなりに頑張っていたとは思いましたけど、やはり”パンチ”のみというのは”K-1”では確実な”ハンディ”になりますよね(哀) これは、単純に”キックの技術”云々だけじゃなくて、その”ディフェンス”というか、要するにもうちょっと”足”を鍛えないと駄目なんじゃないか?と思いました。特に鈴木の方! ちょっと足が細すぎる感じですね。
中西が”元WWE選手”達に言っていたように「もっと足を鍛えろ!」と彼らに言いたいです! ”キック”の方はとりあえず”二の次”でいいから、まずは”足そのもの”を充分に鍛える必用があると思いました。

>サワー、ザンビディス、クラウス、レミギウス
やはり彼らは”格”が違います。”打撃”一つ一つの”説得力”が全然違います! 今は、魔裟斗はあまり出てこないですけど、今現時点で魔裟斗が彼らとやって本当に勝てるのか?と思うと少々”疑問”を感じます。まぁ、魔裟斗にもそれだけの”強さ”は確かにあるのでしょうけど、そこに”説得力”を感じるか?というと正直”微妙”です。そういった意味でも、多くの”ファン”は魔裟斗より武田の方を支持しているのではないでしょうか。
その武田をも中々寄せ付けない”外人勢”。当初は”ミドル”なら”日本人”が”主役”になれると”K-1サイド”は踏んだのでしょうけど、このまま行くと”ヘビー”のようにこちらも”外人王国”になってしまうような気がいたします(汗) しかし、”日本人”が本当に活躍できるのは”ボクシング”等を見ても”軽量級”しかないんです! 頑張れ、日本人選手!
スポンサーサイト
  1. 2005/10/13(木) 22:18:16|
  2. 格闘技情報|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2
<<何処へ向かうのか? 「ハッスル~」 | ホーム | お勧め新譜① BONNIE PINK「Golden Tears」>>

コメント

ラジャダムナンの奇跡

 武田は「ラジャダムナンの奇跡」と呼ばれていた時代が最高潮だったのでしょうね。今でもその超合金ボディは必見ですが、30代に突入したら、軽・中量級の格闘家(主にシューター)は「競技」という点に於いては不利だと言わざるをえませんね。
 現在ZERO-ONE・MAXに参戦中の村浜もK-1参戦時は手数は多く、インサイドワークはぶっちぎりですが、スピードや打撃のインパクトで、若い選手の後塵を拝する形になりますよね。
 武田はそんなことありませんが、少々動き方、攻め方に疑問を感じる事がありますね。やはり、習慣で肘打ちを使いそうになるんでしょうか?攻めあぐねるシーンが散見されますよ。
 小比類巻に飛びヒザでKOされたあたりから、どうもおかしい・・・

 ガオグライはミドルには大きすぎるし、ヘビーには小さすぎるという悲劇の選手だと思います。すごく良い選手で判官びいきの日本人に支持されそうなのにミドルに行くのはちと疑問。でも、ヘビーでも限界は見えてるし・・・可哀想・・・。
 
 
  1. 2005/10/15(土) 05:41:08 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

本当のガリバー

かつてアンドレ・ザ・ジャイアントは古館伊知朗に「現代のガリバー旅行記!」と呼ばれていましたけど、”ガリバー”が”巨人”になったのは”小人の国”へ行って時であって、”巨人の国”へいった時には”小人扱い”されているんですよね。そういった意味では、アンドレは紛れもなく”巨人”だった訳で、本当の意味で”ガリバー”と呼ぶべきなのはガオグライの事なのでしょう。

”ヘビー級”では”小人扱い”され、”ミドル”では”巨人扱い”される。そういった意味では本当に”悲劇の選手”でしょう。でも、彼の本当の”持ち味”を出すには”ヘビー”の方があっているのでしょう。彼の得意とする”マトリックス戦法”は”ヘビー”だからこそ意味がある訳で”ミドル”じゃあれは使えませんからね。

でも、考えてみれば、K-1もHERO’Sも”ミドル級”の”階級設定”が軽めになっているんですよね。というよりPRIDEの”ミドル級”が重いのか? ガオグライはPRIDEでいう”ミドル級”若しくはパンクラスで言う”ライトヘビー級”の階級なんですよね。PRIDEでも今度”ウェルター級”と”ライト級”が設定されたようですけど、こちらがK-1やHERO’Sでいう”ミドル級”に相当するのでしょう。だとしたら、反対にK-1の方に”PRIDEミドル”に相当する階級(ライトヘビー?)を設定すればガオグライもこちらでやっていけるはずなんでしょうけど、おそらく”人数”がそれほどいないのでしょうね。いずれにしてもガオグライは”悲劇のガリバー”であることだけは確かでしょう(哀) 
  1. 2005/10/16(日) 15:48:58 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/138-4bc42d0d

K-1 WORLD MAX 2005 ~世界王者対抗戦~

K-1 WORLD MAX 2005 ~世界王者対抗戦~ 最近、ヘビー級が低迷し...
  1. 2005/10/15(土) 19:08:15 |
  2. 100倍×HAPPY×ブログ

K-1MAX行ってきたよぉ↑↑

MAX行ってきましたよぉ席はS席でしたぁ結果カラして・・・まじ最高私が超応援していた選手はみんな勝ってくれましたぁ応援していた選手にはマークついてます試合の感想つきです(何試合か抜けていますが、それはどちらも特に応援してなかったというか・・笑感想な....
  1. 2005/10/16(日) 22:52:31 |
  2. Fight the BEST!

スーパーpsy野神

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。