コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

本日のWRESTLE-1

本日代々木第一体育館で行われる「WRESTLE-1」の最終カードは以下の通りです。

(W-1 GPトーナメント2回戦)
秋山準(NOAH)VSボブ・サップ(米国)

(W-1 GPトーナメント2回戦)
グレート・ムタ(米国?全日?)VS佐々木健介(オフィス健介)

(タッグマッチ)
三沢光晴、小川良成(NOAH)VS曙(チームヨコヅナ)、スコーピオ(米国)

(W-1 GPトーナメント2回戦)
ドン・フライ(米国)VSジャマール(米国)

(W-1 GPトーナメント2回戦)
鈴木みのる(パンクラス・ミッション)VS諏訪間幸平(全日本プロレス)

(タッグマッチ)
ババ・レイ、ディーボン(米国)VSジョニー・スタンボリ、チャック・パルンボ(米国)

(タッグマッチ)
ジャイアント・バーナード、ザ・プレデター(米国)VSヤン”ザ・ジャイアント”ノルキア(南アフリカ)、サム・グレコ(オーストラリア)

(タッグマッチ)
ドリー・ファンク・Jr(米国)、中嶋勝彦(オフィス健介)VSアブドーラ・ザ・ブッチャー(米国)、ジャイアント・キマラ(ボツアナ?)

いやぁ、このカードなら中々いいのではないでしょうか。正直行きたかった(残念) 
曙と三沢がタッグながら”初対決”です! 健介のバックドロップを見事にくけ切った曙が、今度は三沢の”エルボー”をどう受け止めるか? 秘策はあるのか? ”エルボーVSつっぱり対決”は見たいですね。それから、2つの”外人同士”のタッグマッチも面白そうですね。”元ダッドリーズ”VS”元F.B.I”の試合はWWEさながらの迫力のある試合になるでしょう。バーナード、プレデターVSノルキア、グレコは果たして噛み合うのかどうかですね。これはこれで興味あります(おそらくしょっぱい試合になりそうですが(汗))
それと、キマラって確か”ウガンダ”じゃなかったのか?(本当は米国のミシシッピ出身である事はバレバレなのだが(笑))

サップは前回の”K-1”での”屈辱”は果たせるだろうか? 秋山に”プロレスの何たるか”をみっちり叩き込んでもらって下さい! 諏訪間も鈴木の”クレバーでシュートなプロレス”を体感する事によって大きくなってもらいたいです。結果はどうなるかわかりませんが、この後サップとジャマールが勝ち上がれば、彼らの”初対決”も興味深いですし、秋山と健介が勝ちあがれば、こちらも”初対決”ですから7月の”ドーム大会”での対小橋戦とはまた違った”好勝負”になることは間違いないでしょう。いずれも、何気に”ワクワク感”を感じる大会になっていると思います。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/02(日) 09:39:01|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3
<<「WRESTLE-1GP 2005 トーナメント」結果 | ホーム | ミルコVSジョシュ再戦決定!-PRIDE.30->>

コメント

ポシャリましたか

WRESTLE-1の決勝ってどうなったのよ?
もう誰も この話題に触れたがらないし。
  1. 2006/03/22(水) 22:30:40 |
  2. URL |
  3. JJ #-
  4. [ 編集]

はじめまして (`▽` ) ♪

そういえばそーですね。忘れてました…。
WRESTLE-1 の決勝はいつか必ずやるって、中止の発表のときに言ってましたよねー。
当時勃発していた全日のフロント離脱問題が原因だったけど、どーなんでしょうねー。
小橋がボブサップに秋山の無念を晴らすというのも消えてしまいましたね…。
  1. 2006/03/24(金) 00:43:14 |
  2. URL |
  3. SID☆ #-
  4. [ 編集]

いつの間にか”無かった事”になっている(悲)

もはや、”W-1”の存在そのものが僕の”頭の中”から消えていました(笑) 第一、本来”巡業型”のプロレスがK-1やPRIDEのような形式にして成り立つはずが無いんです! それに、プロレスには複数の団体があります。その中で、各々の団体が、各々の”カラー”を持って独自の”興行”を行っているのがプロレスなのに、それを”一大会”の中で各団体から”選りすぐり”の選手が出場して、”最強”を争う、なんて事になったら、各団体の各々の”興行”の意味が全くなくなってしまうんです! でも、もしこういった”プロレス最強決定戦”を行いたいのなら、もはや”プロレス団体”というものは全て”廃止”して、格闘技みたいに”道場”や”ジム”に変えなければならないんです! ですから列記とした”プロレス団体”が存在する限り、このような”最強決定戦”は”団体内”でやれば充分だし、もしこのような”選抜トーナメント”をやって”敗退”した団体は、当然ながらそこで”名”を汚すわけで、それが自団体の”興行”に影響が出てきても困りますから、よほどの”勝算”がある団体で無い限り、こんな”賭け”にわざわざ出ませんよ! 大体、新日の選手なんて誰一人として出なかったじゃないですか(ていうか出られませんよね(笑))。

もっとも、現時点で”プロレス最強決定戦”をやるなら、”NOAHマット”で何人かの”フリー選手”を交えながらやった方が、”説得力”が出ると思います。現時点ではNOAHでは”リーグ戦”、”トーナメント”というものはありませんからね。もっとも、NOAHでこのような”勝ち抜き戦”をやるのはあまりにも”リスク”を伴いすぎてしまって”決勝戦”の前に”怪我人”が続出する可能性は高いです。そういった意味では”トーナメント”の方がいいいでしょうね。しかも、ここはちゃんと”階級別”にしてもらわないと困りますが。
  1. 2006/03/24(金) 23:08:56 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/131-b4048e1c

10/2 WRESTLE-1 PPV ゆるゆる観戦記

昨夜、代々木で開催された『WRESTLE-1 GP 2005 2回戦』をスカパーで観戦いたしました。締まった試合が一切無かったためか、眠気を抑えるのに正直苦労した大会でした・・・。ほんまにゆる~い大会でした。曙と三沢の絡みもこれといってインパクトなかったですワ~。サップ×秋
  1. 2005/10/03(月) 10:34:39 |
  2. 京都和の人

スーパーpsy野神

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。