コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今流行の健康番組に一言言いたい!

今、各チャンネルで”健康”を取り扱う番組が放送されています。医学、栄養学の急速な発達によって”食品”と”病気”との関係がかなり解明されてきた昨今、この手の番組を放送する事で多くの国民に対して、真剣に”健康管理”の取り組みをさせる、という姿勢は非常にいい事だと思います。でも、反面この手の”番組作り”には少なからず”不満”もあります。

大抵の番組は、”ゲスト”の芸能人に”検査”をさせて、体の状態がどうなっているかを発表する形式を取っています。まぁ、そういった”参考データ”は当然必要でしょうね。そして、その芸能人の多くは”悪い結果”が出ています(汗) でも、冷静に考えてみてください。”芸能人”なんていう人達は、そもそも”仕事時間”も不規則で、その為”睡眠時間”も不規則、でもって仕事が終われば朝まで飲みまくる、というかなりの”不摂生”をしているんですよ。だからこそ、当然”悪い結果”が出るのは当たり前なんです! 更に言えば、番組を盛り上げる為に多少の”脚色”も行っているでしょう。そこで、”ガン寸前”だとか”軽い脳腫瘍”と発表される人も中にはいます。でも、そういった人達がその後も元気で何事も無かったかのように仕事が続けられるのは何故なのでしょう?

僕は、こういった”健康番組”を放送する事自体は悪い事だとは思いませんが、逆に言えば”ありがた迷惑”な部分もあるんですよ。あのように、元々”不摂生”をしている芸能人を”悪い例”として扱って「こういう生活をしてたら今にこうなりますよ。」とか「こういう食べ物を過剰に摂取したら○○病になりますよ。」と言って、多くの視聴者を脅すような”番組構成”をして視聴率を取ろう、という考えにはいささか”疑問”と”不満”を覚えます。そして、主に女性の方はこの手の番組を見て必要以上に”神経質”になります。ウチの母も然り! それでもって「あれ食べるな!」「これ食べるな!」と食事を規制され、更に「病院いって検査受けてもらえ!」だのまだやりたい事、やるべき事がたくさんあって、金も稼がなきゃいけないのにこのような事を日々エスカレートするように言われたんじゃ正直たまったもんじゃないですよ! かえって”ストレス”溜まって体悪くするわ!

多くの女性は”健康””美容”に対しては思っている以上に”敏感”なんです。だから、”視聴率”の為に”健康”を題材にしてこういった女性たちを脅すような”番組作り”をしているのであれば、はっきり言って”言語道断”以外の何物でもないですよ! それに、結構番組よって”内容”が食い違うものがあったり、以前放送したものとは内容が食い違っている事もしばしばあるんですよ、この手の番組は。だから、何処から何処まで”真実”なのかも正直良く分かりません。だから、ある程度の健康に対する”知識”はあった方が良いかもしれませんが、それ以上の知識に関しては「知らぬが仏」でいいんです。いくら、大きな病気には”自覚症状”を伴わないものが多いからといって、そういった”大病”にかかった場合全く自覚症状がないなんて実際はありえないと思いますよ。少なからず体が悪ければ気付くはずです。ただ、その事を隠している人が多いだけだと思います。

”健康”に必要以上に気を使って、”食べ物”を規制されて、やりたいことも出来ないまま無念のうちに”死”に到るのだったら、美味しいものを出来る限り食べて、本当にやりたいことをやってから死にたいですよ! たとえ”寿命”が縮んでも! とにかく、必要以上の”暴飲暴食”と”不摂生”さえしてなければ、特別問題ないと思うんですけどね。僕は、そこら辺はまだ大丈夫だと思いますし、こういった”健康番組”ももう少しここら辺の部分を考慮した”番組作り”をしてもらいたいものですね。かえって、疲れます!
スポンサーサイト
  1. 2005/09/11(日) 21:48:01|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
<<プロレス界の今後の動向② | ホーム | プロレス界の今後の動向>>

コメント


人気サイト総合ランキング管理人です。

佐伯浩画伯のファンクラブ登録しましたか?すぐ出来ます!
因に、1日200円~300円位たまりはじめました!
(登録だけで500円もらえます!)
早めがいいと思います。

あと、アドリンクに登録しましたか??
http://nao050505.fc2web.com/ASPsinn.htm

そして、掲示板もありますのでどしどし書き込んでくださいね!

時間がある時にでも、ランキングの登録をお願い致します。
http://rental-ranking.com/index.cgi?r=0692

お邪魔しました。

  1. 2005/09/12(月) 00:55:56 |
  2. URL |
  3. 人気サイト総合ランキング管理人 #-
  4. [ 編集]

本当に何が絶対的に正しいのかわからない所もありますね。
肉を食べない中邑真輔だって牛丼食べる蝶野に負けた。
肉が大好きなブッチャーは今だに現役ですからね、もう奴は70くらいだと思うのですが、まだあと10年は現役でいてほしい。僕はブッチャー好きなんですよ。去年冬にブッチャーからサイン貰いましたから。今年の冬は武藤祭りに行った時ブッチャーが退場時に一曲歌ったんですよ!
健康法の塊である西村だってコーラを飲む高山に負けた。
しかしジャンボ鶴田は暴飲暴食で(←小鉄
の推測)早死にしましたね。
やっぱり若い内は食事の影響は小さいのではないでしょうか。
  1. 2005/09/12(月) 12:52:37 |
  2. URL |
  3. むぎ #-
  4. [ 編集]

養生訓

 いろいろありますがねえ。その地域地域の特性がありますよね。沖縄の料理が長生きできたりするからって北海道でもゴーヤチャンプル出してきてそれをグルメぶったイヤらしい連中が「美味い」と言って食べたりしてるけど、美味くないですよ。

 貝原益軒が養生訓全体にわたって最も強調しているのが、「身を動かし、気を巡らす」ということです。「心は楽しむべし、苦しむべからず。身は労すべし、休め過ぎべからず」とする教えこそが「何を食ったらどうなる」よりも大切なことだと思いますけれどもね。
  1. 2005/09/12(月) 17:05:09 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

こんばんは

スーパーpsy野神さん、こんばんは(^^)
ちょこっとお久しぶりです。
記事のご意見に大賛成!

制限された食事をしていても
病気になる時はなるのでは・・・と思っています。
だから、「たけしの~」という健康番組?
を見たら不安が募るだけで
精神的に悪い気がして番組を一度見て
止めました^^;

では、ランキング応援して失礼します。
また遊びに来ますNeっ☆
  1. 2005/09/12(月) 21:32:51 |
  2. URL |
  3. NOYUKI #q7XswXQk
  4. [ 編集]

食の楽しみ

人間にとって”食”とはただ単に体の”栄養素”を補給するだけじゃなくて、それを一つの”娯楽”として楽しむ風習があるんですよ。そういった意味で、”食”とは”体”を養うだけではなく、”心”も養うものなんです。だから、体にいいからと言って、”心”が満たされない食材を食べてもちっとも嬉しくも何ともないんです。そういったものばかり食べさせられて、本当に食べたいものが食べられなくなったら、そのうちに”精神的”におかしくなって、かえって体壊します!

むぎ君が指摘するように、”プロレスラー”というまさに”肉体”が資本の職業の人にとっては”肉”が最も重要な”食料”である事は間違いないでしょう。もう一つ、”糖分”も大事なんです。”肉”は体の”肉体”を作る為の”基本”になる”たんぱく質”で出来ています。”糖分”は生物が運動するのに必要な”エネルギー源”であると同時に”脳”を活性化させるものなんです。これらをいたずらに”=体に悪い”と決め付ける人が多いですけど、これらを摂らなかったら余計体に”支障”をきたします!

確かに、”肉”や”糖分”の摂り過ぎは、コレステロールによる”動脈硬化”、それによる”脳卒中”、あるいは”糖尿病”を引き起こす原因とされています。しかし、本当にこれらの病気にかかる人は、単純に”肉”や”糖分”の摂り過ぎのせいなのか?というと何か違うような気がするんですよね。この手の”病気”を引き起こす本当の原因は”不摂生”と”暴飲暴食”にあると思うんですよ。(”暴飲暴食”とは、通常の食生活における”食べすぎ”の事ではなく、ほぼ毎晩夜遅くまで、時には朝まで居酒屋で酒を飲みつまみを食べまくる事) ”不摂生”によって体の”栄養バランス”が大幅に崩れ、仕事の帰りにほぼ毎日”暴飲暴食”を繰り返せば”コレステロール”や”糖分”を過剰に摂取するのはおろか、”内臓”も弱めます。多くの”大病”の要因はむしろこういった事をする為だと思います。

テレビの”健康番組”では、よく”悪い例”として所謂”デブタレ”が実験台にされます。その”結果”は大抵悪いです(汗) にもかかわらず、この手の”デブタレ”で本当に病気で倒れた人なんて不思議と殆どいないんですよね。せいぜい渡辺徹がちょっと体を壊した程度だと思います。

僕は、”病気”の本当の原因は”食べ物”というより、肉体的な”不摂生”と、精神的な”ストレス”によるものの方が断然多いと思うんですよ。”食事制限”云々よりむしろ”規則正しい生活”と”リラグゼーション”こそすべきであると思います。
  1. 2005/09/12(月) 22:12:23 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

フクフク丸さんと野神さんのおっしゃる事にほとんど全面的に賛成です。
あっ、これじゃあ話が終わってしまいますね。笑
フクフク丸さんのおっしゃるように、貝原益軒の「養生訓」に書かれている事がほとんど全てではないでしょうか。
これは野神さんのおっしゃっている事とも通じる事ですよね。
「心は楽しむべし、苦しむべからず。身は労すべし、休め過ぎべからず」。
私はこれを実感してます。
実践するのはなかなか難しい事ですが。

食事に関しては、その土地土地で昔からずーっと受け継がれている物を適度に食べていれば何の問題もないと思います。
科学の知識なんて何にもなかった昔からの献立や諺が、実は非常に科学的合理性に基づいていると言うのはご承知の事と思います。 長い年月の風雪に耐えて残っている物にはそれなりの真実があるのだろうと思います。
何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。
と言う事で。
健康に関しても、敏感になり過ぎるのはかえって心身共にストレスになりますよね。


  1. 2005/09/15(木) 00:19:05 |
  2. URL |
  3. みい #-
  4. [ 編集]

頑張って食べる:みいサンへ

 もったいないから頑張って食べる。

 若い頃はこれで良いんですよね。私は何でもかんでも食べまくりましたよ。体育会系ですから、私。

 でも、三十歳も目前に迫ると「養生訓」の教えが染みてきますよね。

 旨い物を目の前にして「ダイエット云々」を気にしてモヤモヤしてるのは馬鹿臭いですし、かと言って「ダイエットは明日から」って言ってるウチは明日なんて来ないんですよね。

 普段、馬鹿になりすぎずに馬鹿になる時には馬鹿になり切る。

 これがベストなのだと思います。
  

 
  1. 2005/09/15(木) 16:22:36 |
  2. URL |
  3. フクフク丸 #-
  4. [ 編集]

充分な栄養と適切な量、そして適度の運動!

”ダイエット”というものは、そもそも「ダイエットをしよう!」と思った時点で”ダイエット”にはならないと思うんですよ。無理に食事の”量”を減らせば、その分”栄養”は行き渡らない訳だし、大抵の場合は”我慢”が出来なくなって”リバウンド”を引き起こす訳ですからね。かといって、無理な”運動”も体には良くないです。”ウォーキング”等の”有酸素運動”が良いと言われていますよね。アメリカでは”ジョギング(マラソン?)”は返って足腰を痛める為、”ダイエット法”としては勧めないそうです。

僕が思うに、”ダイエット”云々を考えずに、常日頃から”栄養”のある食べ物を適切な量で食べ、適度の”運動”をしていれば自然と”健康維持””体型維持”につながると思うんです。こういったものを変に意識せず、あくまでも”自然体”でこなして行く事に意味があるのだと思います。

ちなみに、僕は”金の節約”の為に昼食を”カップラーメン”や”カップやきそば”にする場合があるのですが、正直あれは”腹の足し”にはなっても”栄養”殆ど無いですから、後々”疲れ”がドーッと来ます。昨日も、そのためにこういった”書き込み”も出来ずに10時半頃寝てしまいましたから(汗) ”エネルギー”を身につけるには”栄養”をちゃんと摂らなければいかん!という事です。
  1. 2005/09/16(金) 22:00:05 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

ダメですよ、野神さん。
いくらお金の節約の為と言っても、そんな栄養の無い物ばかり食べていたら身体に毒です。身体が資本なんですから、気をつけてくださいね。
フクフク丸さんじゃないですけど、20代前半の若い時ならある程度の無謀をしても身体はついてきますが、段々無理がきかなくなります。

いい仕事をきちんとする為にも、栄養のバランスの取れた食事は不可欠ですよね。
  1. 2005/09/18(日) 14:41:51 |
  2. URL |
  3. みい #-
  4. [ 編集]

本当です(汗)

本当に”年齢”というものを侮ってはいけませんね(汗) 実は、昨日の仕事の帰りに「たまには飲みに行くのもいいだろう。」と思って、自宅の最寄り駅についた後、駅から少し歩いていると”チラシ”を配っている人がいてそのチラシには「沖縄料理・・・・」と書いてありましたので、そこへ行ったのですが、料理も結構美味しかったのですけど、何故かいつもより”酔い”がまわるのが早く、家に帰って風呂に入り”食事”をした後(これがいけないんだ!ちゅーの(笑))、部屋でテレビを見ている時には既に”グロッキー状態”で、途中で寝てしまったのですが、朝起きると頭が”ガンガン”し、”朝食”もまともに摂れずにほぼ1日横になっていた状態です(呆)

”体”というものは知らず知らずのうちに日々弱っているものなんですよね。それでも、それを自覚せずに今までと同じ”食事方法”を取るのは確かに厳しいでしょうね。”夏場”はまだ”汗”をかくからいいけど、”秋”になって涼しくなった今、”アルコール”が抜けにくくなるので、そこら辺は重々気をつけて酒は飲まないといけませんね(苦笑)
  1. 2005/09/18(日) 19:34:07 |
  2. URL |
  3. スーパーpsy野神 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yajin.blog9.fc2.com/tb.php/121-4ab53143

スーパーpsy野神

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。