コラム・de・ブログ

オールジャンルの”コラム形式”のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新日、「NEW JAPAN CUP2006」決勝戦結果

【4.30、兵庫・尼崎市記念公園体育館大会】
(NEW JAPAN CUP 2006 決勝戦)
○バーナード(19分40秒 バーナードライバー 片エビ固め)永田●
※バーナード、NEW JAPAN CUP 2006優勝!

あらららら・・・(汗) 永田、負けちゃいました(残念) バーナードが優勝かぁ(悩) いやぁ、確かに”試合”としてはレスナーVSバーナードってそれこそここ何年かの”日本マット”においてはかなり久しぶりの”大物外人対決”である事は確かだと思います。でも、これじゃぁいつまで経っても”新日所属選手”が”トップ”を腫れないって事じゃないですか!(悲) これじゃぁ、またファンが離れて行っちゃうよ(泣)

こうなると、中邑の”凱旋”を待つか、それとも山本の”成長”を待つかのどちらかしかない、って事なのでしょうか? [新日、「NEW JAPAN CUP2006」決勝戦結果]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/04/30(日) 20:59:18|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:5

必見アーティスト⑨ EDITORS「The Back Room」

全英アルバムチャート第2位にもなったUKロックの新星、EDITORSのデビューアルバムが今月の26日に発売され、僕は本日買いました。

以前ここでBLOCK PARTYというバンドを取り上げた事がありますが、彼らと同じく”21世紀のニューウェーブバンド”の一角で、トム・スミス(Vo、g)、クリス・ウルバノビッチ(g)、ラッセル・リーチ(b)、エド・レイ(ds)の4人で構成されているバーミンガム出身のバンドです。’05年1月にシングル「Bullets」で正式デビュー。

上記のBLOCK PARTYは初期POLICEを彷彿とさせるバンドですが、このEDITORSはどちらかと言えば初期U2を彷彿とさせるものがあります。しかし、彼らの”セカンドシングル”でこのアルバムの2曲目に収録されている「Munich」という曲はラジオ番組でも結構かかっていましたけど、なんとなくY.M.Oっぽい感じがしました。まぁ、”ニューウェーブ”といってもそれらを音楽的に”一括り”にするのは危険ですが、その”代表的スタイル”である”U2風サウンド”独特の”哀愁”があり”湿り気”を感じさせるサウンドがたまらなくいいです。

アメリカでは未だに”メロコア系バンド”の人気が高いようですけど、イギリスではこうした”ニューウェーブ系バンド”が一つの”シーン”を構築しているようですね。まぁ、それぞれの”国民性”が音楽に現れているみたいですね。10年以上前の”HM/HRシーン”全盛の頃もアメリカのバンドの多くは”明るいR&R系”のバンドが主流でしたからね。しかし、イギリスも他のヨーロッパの国も、そしてここ日本も一年中晴れている訳じゃないんです! 梅雨のように”長期間”の雨季が存在し、”社会的”にも”経済”的にも決して明るい訳ではないですから、どこかに”哀愁”それから”怒り”の感じられるような音楽がもっとあっていいと思います。まぁ、このバンドはそれほど”怒り”の要素は無いですけど、何か日本人がのめり込みやすいサウンドが構築されているのは確かですね。

【EDITORS「The Back Room」】
1.Lights
2.Munich
3.Blood
4.Fall
5.All Sparks
6.Camera
7.Fingers In The Factories
8.Bullets
9.Someone Says
10.Open Your Arms
11.Distance
12.Come Share The View(Bonus Track)
13.Time To Slow Down(Bonus Track)

20060430163253.gif

[必見アーティスト⑨ EDITORS「The Back Room」]の続きを読む
  1. 2006/04/30(日) 16:33:09|
  2. CD|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新日、「NEW JAPAN CUP2006」準決勝

【4.28、島根・米子コンベンションセンター大会】
(NEW JAPAN CUP トーナメント 準決勝 Aブロック代表者決定戦)
○バーナード(16分43秒 パイルドライバー→片エビ固め)中西●
※バーナード、決勝進出!

あぁ、無念!(悲) やっぱり中西負けたか(悔) まぁ、”対レスナー”という事を考えればバーナードが”最有力候補”ではありますが。

でも、”Bブロック”の方はやはり永田に出てきて欲しい! [新日、「NEW JAPAN CUP2006」準決勝]の続きを読む
  1. 2006/04/28(金) 22:30:56|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

5.05、「PRIDE無差別級GP2006」開幕戦カード決定!

【PRIDE無差別級GP2006開幕戦】
〈日程〉5月5日 開場15:00~  開始17:00~
〈開場〉大阪ドーム

(PRIDE無差別級GP20061回戦)
吉田秀彦VS西島洋介

(PRIDE無差別級GP20061回戦)
ミルコ・クロコップVS美濃輪育久

(PRIDE無差別級GP20061回戦)
ジョシュ・バーネットVSエネリーヤエンコ・アレキサンダー

(PRIDE無差別級GP20061回戦)
藤田和之VSジェームス・トンプソン

(PRIDE無差別級GP20061回戦)
アリスター・オーフレイムVSファブリシオ・ヴェウドゥム

(その他出場決定選手)
高阪剛

(出場予定選手)
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
ヴァンダレイ・シウバ
マーク・ハント

これこそ、本当の意味での”PRIDE最強決定戦”だと思います。正直、”総合格闘技”において”ヘビー級(93kg以上)”と”ミドル級(80kg~92kg)”ではどっちが強いのか結構”疑問”に思っていた部分も少なくなかったですからね。結構、”ミドル”が”ヘビー”に勝つ事も珍しくないし。

しかし、”プロレスファン”である僕としては、やはり”ヘビー級=最強”であって欲しいので、絶対に”ヘビー級選手”には頑張ってもらいたいです!

まぁ、”1回戦”ははっきり言って”本星選手VS噛ませ犬”的なカードが多いようにも思えますが、これはしょうがないのでしょうね。でも、吉田VS西島、藤田VSトンプソンには興味がありますね。  [5.05、「PRIDE無差別級GP2006」開幕戦カード決定!]の続きを読む
  1. 2006/04/26(水) 23:25:17|
  2. 格闘技情報|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

昨日のNOAH武道館大会

【4.23、日本武道館大会】
〈観衆〉14,200人

(GHCヘビー級選手権)
○秋山(23分14秒 リストクラッチ式エクスプロイダー→体固め)雅央●
※秋山が2度目の防衛に成功!

(GHCJrヘビー級選手権)
○KENTA(21分04秒 ゴー・トゥー・スリープ→片エビ固め)石森●
※KENTAが6度目の防衛に成功!

(シングルマッチ)
○小橋(26分30秒 リアル・ブレーンバスター→体固め)丸藤●

(タッグマッチ)
○三沢、小川(14分45秒 エメラルド・フロウジョン→片エビ固め)鈴木みのる、SUWA●

・・・etc

しまったーーー!(汗) ”野球”があった事スッカリ忘れてた(泣) おかげで”録画”は”おじゃん”になってしまいましたので、待ちに待ってた(な訳ない(笑))秋山VS雅央の試合は見れませんでした(悔) でも、思っていたほど悪い試合でもなかったようですね。雅央それなりに頑張っていたようですし。でも、逆に言えばそれ止まりだったのでしょうけど(汗)

まぁ、雅央クラスの選手であれば、それだけの試合が出来ただけでもありがたく思うべきでしょう(笑) ただ、ここで本来なら彰俊や佐野が何らかの”行動”に出ても良いはずなのですが、それが無いようなら”第4勢力”も結局は”ただの脇役”という事で終わり、という事でしょうか?

まぁ、僕的には来週もしくは再来週のKENTA VS 石森、小橋VS丸藤の方が興味津々なのですが。こんなんでいいのか?NOHAヘビー級諸君! [昨日のNOAH武道館大会]の続きを読む
  1. 2006/04/24(月) 22:36:36|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

新日、「NEW JAPAN CUP2006」2回戦

【4.23、宮崎・宮崎武道館大会】
(NEW JAPAN CUPトーナメント2回戦Aブロック)
○バーナード(9分11秒 ジャックハマー→片エビ固め)長州●
※バーナード、準決勝進出!

(NEW JAPAN CUPトーナメント2回戦Bブロック)
○永田(10分50秒 バックドロップホールド)真壁●
※永田、準決勝進出!

今日から”2回戦”に突入! 今後の”予想”としては、25日大牟田大会では棚橋が天山を下し29日鳥取で永田と対戦。26日鹿児島大会では中西が崔を破り28日米子でバーナードと対戦。そして、永田、中西が勝ち上がりこの両者の”決勝戦”になる事を願います! [新日、「NEW JAPAN CUP2006」2回戦]の続きを読む
  1. 2006/04/23(日) 19:18:18|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

昨今のスポーツニュース

【プロ野球】
-新庄引退宣言-
現日本ハムファイターズの新庄剛志外野手が、18日、東京ドームにおけるオリックスとの4回戦の試合後の”ヒーローインタビュー”で、突然の”引退宣言”をしました(ショック) この日、新庄は満塁弾を含むホームランを2本打っており、ファンの興奮冷めやまぬ中の突然の”引退表明”でした。

確かに、今の新庄は”ファンサービス”は欠かさないものの、”プレイ”の方が必ずしも安定しているようではなさそうですが、それでも観客の”動揺”は隠せなかったようですね。まぁ、”名プレイヤー”というよりは”名パフォーマー”として”球界のビッグネーム”になった事だけは確かなのですから、そう考えると現在34歳での”引退”はちょっと早すぎるような感じもします。

【ボクシング】
-亀田大毅、”KO勝利”ならず-
17日の後楽園ホールにおける”浪速の弁慶”亀田大毅VSタイのサマート・ツインズジム戦において、大毅は”予告”通りの”KO勝利”が果たせず、明石家さんまから貰った”黄金マイク”での長淵剛の新曲「CLOSE YOUR EYES」の”熱唱”を中止しました(残念)

一応、”勝敗”は”3-0”の”判定勝ち”だったようですけど、本人の納得できる内容ではなかったとの事。僕はこの試合を見ていませんから良くわかりませんけど、試合後兄興毅が対戦相手のツインズジムの戦い方に”猛抗議”をしたようです。確かに、相手は明らかに”守り”の戦い方をしていました。”積極性”が無い、と言えばそうでしょう。でも、ボクシングを含めた”格闘技”というものは”攻め”だけではなく”守り”の戦いもある、という事がこれで勉強になったのではないでしょうか。

”KO”を狙いたいのはわかるけど、相手も”KO”をされない戦い方をするのは当然なんだから、そういった”戦法”を切り崩して”KO”に持っていく”技術”をもっと身に付けなければならないという事でしょう。

【プロレス】
-垣原引退-
新日本プロレスの垣原賢人が、19日、去年の11月に傷めた古傷の首の怪我(頚椎損傷?)が完治しない事を理由に”引退”を表明したとの事。

確かに、ここの所怪我で殆ど”欠場”していたようですし、そうでなくてもただでさえ霞んでしまっている”新日Jr”の中で更にかすんだ存在になってしまった訳ですから(哀)、”引退”も無理ないのでしょうね。

それに、このニュース自体、”スポーツニュース”のサイトにもあまり扱われてないようですし(悲) 誰にも気付かれないまま静かに”引退”してしまう・・・。なんて虚しい事なんでしょう(残念)

-高山、夏にB.M.Lで復帰!?-
現在、”脳血栓”により”長期欠場中”の高山善廣が、19日のBIG MOUTH LOUDの後楽園ホールにおける”興行内トークショー”において、「このまま順調にいったら夏までにはリングシューズとタイツでリングに上がりたいと思います。」と”復帰宣言”をした模様! 再び、プロレス界に”帝王”が戻ってきます!!

そして、上井がBIG MOUTH設立時に「新日本にかつて上がっていた”外敵(高山、鈴木、健介、天龍・・・)”を内のリングに上げる。」と言っていた事がついに”実現”する訳ですよ! でも、そうなるとかつての新日みたく村上、柴田といった”生え抜き選手”の立場が危ぶまれるのは間違いないと思うのですが(汗)

-藤波新日退団表明-
現新日本プロレス取締役副会長である藤波辰爾が、”辞意”を表明したようです。まぁ、今更藤波が辞める事に何の驚きも感じないですけど、”生え抜き”として一番長く新日本に所属していた選手だけに、その”波紋”は大きいでしょうね。

こうなると、完全な”長州独裁体制”となる訳だし、テレ朝とユークスに見放されたら新日はこれで”一巻の終わり”になる事はほぼ確実ですからね(悲)

もはや、心の底から「俺が新日本を守る!」と思える選手はいないのかよ!? [昨今のスポーツニュース]の続きを読む
  1. 2006/04/23(日) 11:52:52|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

全日「2006 チャンピオンカーニバル」決勝戦結果

【4.20、代々木第2体育館最終戦】
(チャンピオンカーニバル勝者決定トーナメント1回戦)
○ケア(11分24秒 エビ固め)鈴木●
※ケアが決勝戦進出!

(チャンピオンカーニバル勝者決定トーナメント1回戦)
○諏訪魔(15分12秒 リングアウト)小島●
※諏訪魔が決勝戦進出!

(世界Jrヘビー級選手権)
○近藤(王者)(17分29秒 キングコングラリアット→体固め)MAZADA(挑戦者)●
※近藤、3度目の防衛に成功!

(2006チャンピオンカーニバル優勝者決定戦)
○ケア(20分21秒 H50→片エビ固め)諏訪魔●
※ケア、2006チャンピオン・カーニバル優勝! 

”全日生え抜き最後の要”である太陽ケアが念願の”チャンカー優勝”を果たしました!(祝) でも・・・、NOAHの「いぶし銀トーナメント」で優勝した井上雅央じゃないけど、なんかしっくり来ない部分も無きにしも非ず、という感じですね。

まぁ、確かにケアの”実力”は認めますし、彼には全日に残った”生え抜きの意地”もあるでしょう。ただ、やはり武藤、小島、健介、鈴木らそうそうたる面々囲まれてこれといった”インパクト”を今ひとつ観客に与えられていなかったにもかかわらず、気が付いてみたら何気に優勝してしまった、といった印象が強いですからね。でも、雅央みたいに”ブーイング”が起こるほどひどい内容ではなかったと思いますから、これはこれでよかったのかもしれません。でも、もっとケアは全日の中で自分をアピールする必要があると思います! 確かに彼は”外人”ですが、”全日所属選手”でもあった訳だし、「全日の背負わなきゃならないのは俺だ!」ぐらいのものは見せて欲しいんです! 小島や諏訪魔じゃなく太陽ケアなんだ!というものをもっとアピールして欲しいんです!

ただ、今年の”チャンカー”にせっかく優勝したんだから、これを機に”打倒小島”を表明すべし! 鈴木においしい所を持っていかれる前に、今度こそ本当の意味での”生え抜き魂”を見せてみろ!ケア!! [全日「2006 チャンピオンカーニバル」決勝戦結果]の続きを読む
  1. 2006/04/21(金) 22:34:38|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

全日「2006 チャンピオンカーニバル」リーグ戦終了

【4.17、富山・イベントプラザ富山大会】
(チャンピオンカーニバル公式戦Aブロック)
○諏訪魔(6点)(12分28秒 レフェリー暴行→反則)健介(5点)●

(チャンピオンカーニバル公式戦Aブロック)
△吉江(5点)(30分00秒 時間切れ引き分け)ケア(6点)△

(チャンピオンカーニバル公式戦Bブロック)
◯鈴木(9点)(9分53秒 胴締めスリーパーホールド→レフェリーストップ)ディーロ(5点)●

(チャンピオンカーニバル公式戦Bブロック)
◯小島(8点)(10分30秒 変形肩固め)モーガン(2点)●

これにて全試合終了! でもって、明日の代々木第2体育館での”決勝トーナメント”は、”Aブロック1位”の諏訪魔VS”Bブロック2位”の小島、”Bブロック1位”の鈴木VS”Aブロック2位”のケアに決定いたしました! 果たして、”優勝”は誰の手に!? おそらく、小島VS鈴木で小島かな? [全日「2006 チャンピオンカーニバル」リーグ戦終了]の続きを読む
  1. 2006/04/19(水) 21:58:56|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

井上雅央の挑戦

NOAHの”中堅選手”を主体とした”GHCヘビー級王座挑戦権”を決定するトーナメント”いぶし銀トーナメント”において、昨日、博多での”決勝戦”にて”優勝候補”だった斎藤彰俊を”リングアウト”で破り、まさかの”優勝”をやってのけた井上雅央が、4.23、武道館大会において秋山の持つ”GHCヘビー級王座”への夢の”初挑戦”が決定しました!(期待できねぇ(汗))

おそらく、このような結果は誰も予想出来なかったでしょうね(笑) 誰がどう考えても”第4勢力決起”の提唱者である斎藤が優勝するものと思っていたでしょう。その方が”タイトルマッチ”も面白くなるでしょうからね。まぁ、事実上”万年中堅選手”と化してしまった井上がまさかこんな”晴れ舞台”に上るとは誰が予想したでしょうか? はっきり言って、4.23の”GHC戦”ではどう考えても秋山に”子供扱い”されるのが目に見えてますからね(笑)

これが単なる”余興”としての”タイトルマッチ”となるのか、それとも井上が”本領発揮”をする”大一番”となるのか、そこが”注目”のし所ですね。単なる”オチャラケタイトルマッチ”で終わらないような”説得力充分”の”タイトルマッチ”になる事を期待します!

頑張れ! 中堅期待の星!! [井上雅央の挑戦]の続きを読む
  1. 2006/04/17(月) 23:01:24|
  2. プロレス情報|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3
次のページ

スーパーpsy野神

03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。